U-NEXTのラインナップはどう?海外ドラマ好きには合わない!?

こんにちは!ザマンガ編集部です。

動画配信サービスであれば

『動画作品のラインナップ』

はまず一番に気になりますよね。

U-NEXT、Hulu、Netflix、Amazonプライム・ビデオなど動画配信サービスは様々あり、どんな作品が見れるのかもそれぞれ特徴が出ています。

今回はU-NEXTが配信している作品はどんな特徴があるのかについて探っていきます。

 

13万作品が見放題というわけではない


まず、U-NEXTの作品のラインナップについてご紹介する前に、作品数について紹介しておきます。

U-NEXTの掲載されている作品数は13万件にもなるそうです。

『13万件も見放題なのか。凄い!!』

なんて思いますよね。

しかし、U-NEXTの作品は全てが見放題というわけではありません・・・。

U-NEXTでは『見放題作品』と『ポイント作品』の2種類があり、見放題作品は登録すれば無料で見ることが出来ます。

『ポイント作品』の場合はポイントが必要になり、制限なく無料で読むことは出来ないようになっているんですね・・・。

13万本のうち見放題作品が8万本、ポイント作品が5万本と1/3以上がポイント作品となっているので、登録しても見れない作品は結構あります。

『見れる作品が全然ない・・・』

とならないように、あらかじめこのことは登録する前に知っておきましょう。

 

U-NEXTのラインナップの3つの強み


U-NEXTの動画作品のラインナップは3つの強みが挙げられます。

① 映画のラインナップが強い

② アニメも実はかなりある

③ アダルト作品まで掲載している

この3つです。

それぞれ見ていきましょう。

① 映画のラインナップが強い


まず、U-NEXTの映画のラインナップは邦画、洋画ともにかなり多いです。

Netflixは1,300作品、Huluが約2,000作品程度なのに対して、U-NEXTでは見放題作品だけでも5,300作品が掲載されています。

特に邦画の数は他のサービスが海外発祥のサービスということもあり、比較するとかなり充実しているんですね。

また、これはポイント作品になってしまいますが、他では配信されない作品もポイント作品としていちはやく配信されるので、毎月配布されるポイントを上手く利用すればどこにも配信されていない映画をすぐに見ることが可能です。

ポイントの利用方法や取得方法については以下の記事で詳しく解説しています。

↓↓↓

U-NEXTのポイント・Uコインを分かりやすく解説!マンガ・クーポン券にも利用可能!

② アニメも実はかなりある


意外に盲点になっていたのはアニメ作品もかなり充実している所です。

公式の発表によると、アニメ作品は1,800作品が掲載されています。

ライバルであるHulu、Netflixと比較してもこの数は多く、U-NEXTにしか公開されていない作品も数多くあります。

ただし、アニメだけを見るのであれば、dアニメストアが一番コストパフォーマンスは良いです。

アニメも見て、映画も見たいという方にはU-NEXTを一番オススメ出来ます。

③ アダルト作品まで掲載している


どこのライバルサービスもやっていないのがこのアダルト作品です。

アダルト作品はポイント作品を含めると、20,000作品以上が掲載されています。

ただ注意点としては、アダルト作品はほとんどがポイント作品です。

見放題作品はほとんどないので、アダルト作品が見たくて登録するとがっかりしてしまうのでご注意を。

 

U-NEXTのラインナップの弱み


海外ドラマは少ない


U-NEXTは海外ドラマのラインナップはやや少なめです。

HuluやNetflixは海外発祥のサービスなので、この海外ドラマなどのラインナップは非常に多いです。

しかし、U-NEXTは日本企業であるためどうしてもこの辺りは他社サービスよりも一歩出遅れてしまっているんですよね・・・。

バラエティ番組はローカル番組がほとんど


U-NEXTではバラエティ番組も掲載していますが、ほとんどはローカル番組です。

Huluは『世界の果てまでイッテQ!』『笑点』など日テレのバラエティが充実しており、Netflixでも『あいのり』『テラスハウス』などのバラエティ番組を独自に展開しています。

U-NEXTのバラエティ番組はそういった有名作品やオリジナル作品はほとんどないのが弱みになっていると思います。

 

U-NEXTのジャンルごとの作品数を紹介!


U-NEXT 作品数 ジャンル毎

U-NEXTでは11ジャンルで構成されており、その作品数を合計すると、13万作品あるそうです。

人気ジャンルの作品数は公式によると、以下のようになっていました。

ジャンル 見放題作品数 ポイント作品数 合計
映画 5,300作品 1,700作品 7,000作品
海外テレビドラマ 380作品 270作品 650作品
韓流・アジアドラマ 720作品 90作品 810作品
国内ドラマ 520作品 430作品 950作品
アニメ 1,800作品 400作品 2,200作品
キッズ 760作品 10作品 770作品
その他(アダルト) 5,000作品 20,000作品 25,000作品

こちらはあくまで人気ジャンルの作品数となっています。

見放題作品の中で突出しているのはやはり映画とアニメですね。

映画とアニメが好きな方にはオススメ出来るサービスかなと思います。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

U-NEXTはまとめると、『映画』と『アニメ』の作品数が多い動画配信サービスです。

逆に人気コンテンツの『海外ドラマ』の作品数は少なめなので、海外ドラマが目的の方にはU-NEXTはあまりオススメは出来ません。

U-NEXTに登録した際は見放題作品のラインナンプをしっかりと確認してから登録してみて下さい。

U-NEXTのラインナップの特徴についてご紹介しました。

U-NEXTを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

U-NEXTを使ってみる(無料)