U-NEXTカード・ギフトコードって何?クレジットカードがない方にオススメの支払い方法!

こんにちは!ザマンガ編集部です。

U-NEXTでは

・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・Amazon.co.jp(Amazon Fire TV/Fire TV Stick限定)
・U-NEXTカード/ギフトコード

など様々な支払い方法があります。

基本的にはクレジットカードで済ましてしまっている方が多いかと思いますが、中にはクレジットカードが持っていない方やネットサービスには利用したくないという方もいるのではないでしょうか。

そんな方にオススメの支払い方法がU-NEXTカードです。

今回はこのU-NEXTカード・ギフトコードとは何か、使い方、メリットについてお話します。

 

U-NEXTカードとギフトコードの違い


U-NEXTカードとギフトコードには明確な違いがあります。

この違いはカードの形態で販売されているかどうかです。

U-NEXTカードは、カードの形態で販売されています。

逆にギフトコードはカードタイプとは違い、コンビニにある端末で8桁の認証コードが発行されるタイプのものです。

ここのメリットとしては

・U-NEXTカード ー> 見栄えがいいので、プレゼントにも使える

・ギフトコード ー> 売り切れを心配する必要がない

ということが挙げられます。

 

U-NEXTカードの種類


『U-NEXTカード』はコンビニや家電量販店で購入出来るプリペイドカードのことです。

このU-NEXTカードを利用すれば、U-NEXTの登録にクレジットカードは不要になります。

また、U-NEXTカードには2つの種類があります。

① 見放題カード


U-NEXT 見放題カード

会員登録する際に必要になるのがこの『見放題カード』です。

この見放題カードを利用すれば、クレジットカードで登録した時と同じサービスを受けることが可能です。

公式ページを見てみると、現在扱っている見放題カードは『30日間見放題カード + 1,200ポイント』『30日間見放題カード + 1,080ポイント』の2種類のようです。

 

② ポイントカード


U-NEXT ポイントカード

ポイントカードはU-NEXT内のコンテンツを購入する『ポイント』をチャージ出来るカードのことです。

U-NEXTではポイントを使って最新の映画、ドラマの他にもマンガや映画館のクーポン券を発行することも出来ます。

ポイントの使い方については以下の記事をご覧ください。

↓↓↓

U-NEXTのポイント・Uコインを分かりやすく解説!マンガ・クーポン券にも利用可能!

そのポイントをチャージすることが出来るのがこのポイントカードです。

ポイントカードには

カード名 金額 ポイント
バリアブルカード 500〜50,000円 500〜50,000ポイント
3,000ポイントカード 3,000円 3,000ポイント

の2種類があります。

今までのポイントカードはポイント数が決まっているカードしかありませんでしたが、2018年7月より500〜50,000円までの範囲で自分がほしいだけのポイント購入出来る『バリアブルカード』が導入されています。

あの映画見たいと思った時にその映画のポイント数だけ購入して余るポイントをなくすことが出来る非常に便利なカードです。

3,000円カードはバリアブルカードがあれば最早不要な気もしますが、デザインは3,000円カードのほうがおしゃれですよね!

 

U-NEXTギフトコードの種類


ギフトコードも基本的にはU-NEXTカードと利用用途は同じです。

ギフトコードも『見放題ギフトコード』と『ポイントギフトコード』というものがあります。

ですが、価格には若干違いがあります。

見放題ギフトコード


U-NEXT 見放題ギフトコード

見放題ギフトコードの種類は2種類あります。

  • 7日間見放題 + 540ポイント
  • 30日間見放題 + 1,200ポイント

の2種類です。

U-NEXTカードにはない7日間のプランが用意されているのはいいですよね。

どんなものか試してみたいという方にはオススメです。

ポイントギフトコード


U-NEXT ギフトコード

ポイントギフトコードは

  • 3,000ポイント(3,000円)
  • 5,000ポイント(5,000円)

の2種類になっています。

正直申しあげると、ポイントを購入するのであればU-NEXTカードの方がオススメです。

バリアブルカードを利用すれば必要分だけ購入することが出来ます。

しかし、定額のポイントを購入する場合はどうしても端数が余ってしまうことがあるので、もったいないんですよね・・・。

また、購入しやすさも圧倒的に端末を操作する必要がないU-NEXTカードのほうが勝っているので、ポイントを購入する場合はU-NEXTカードに軍配が上がります。

 

U-NEXTカード・ギフトコード取扱い店舗一覧


U-NEXTカード 取扱店舗

2018年現在、U-NEXTカードは以下の店舗で取扱いしているようです。

  • ファミリーマート
  • ドン・キホーテ
  • ヤマダ電機
  • ツルハグループ(ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウォンツ、ウェルネス)
  • キヨスク

U-NEXTカードは売り場でにあるので、カードをレジまで持っていけば購入可能です。

バリアブルカードの場合はレジ持っていた時にいくら分購入するかを口頭で伝えましょう。

また、ギフトコードの購入店舗は以下の通りです。

ギフトコード 取扱店

  • セブンイレブン
  • LAWSON
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス
  • Daily

で取り扱っています。

ギフトコードの場合はコンビニの端末(Loppi等)を操作してレシートを発行し、レジで精算して完了です。

 

U-NEXTカード/ギフトコードの使い方


登録する時に利用する場合


U-NEXTカード/ ギフトカードで登録する場合は全く別のページで登録します。

U-NEXTカード/ ギフトコードで初めて登録する方は公式ページのこちらから!

 

登録ページに行くと、コードの入力画面に行くので、カードであれば裏に記載されているコードを、ギフトコードであれば紙にかかれているコードを入力します。

U-NEXT ギフトコードで登録

あとはメールアドレスや生年月日を入力して下部の『送信』ボタンを押して、登録完了です。

 

既にアカウントをお持ちの方


既にアカウントを持っている方は『クーポン・ギフトコード』ページからチャージします。

U-NEXT TOP

『ギフトコード』という項目を押しましょう。

U-NEXT ギフトコード

ギフトコードを押すと、コードを入力するフォームと、U-NEXTカードを利用する方はどの種類のカードを利用するのかを選択項目が出てくるので入力していきます。

U-NEXT ギフトコード入力

あとは確認を押して完了です!

 

U-NEXTカード/ギフトコードを利用するメリット


U-NEXTカードを利用する最大のメリットはやはりクレジットカードを用意する必要がないことだと思います。

U-NEXTは上場している企業なので、会社としての信用は十分あるのですが、それでもクレジットカードをネットサービスに利用するのは不安という方もいますよね。

そんな方が安心して利用出来るようにU-NEXTカードが用意されています。

また、U-NEXTカードを利用することによって、必要最低限で利用することが可能です。

クレジットカードで支払いをしているサービスは利用していなくても自動的に毎月引き落とされていきます。

ですが、U-NEXTカードで登録している場合は毎月更新する必要があり、

『U-NEXT使ってないからやめよう』

と思った時にはすぐに辞めることが出来るの大きなメリットだと思います。

クレジットカードだと解約するのが億劫でついつい利用していないのに登録しっぱなしになっていることが私にはよくあります。

それを避けられるのはある意味いいですよね。

 

30日間の無料お試し期間はついてきません


最大の注意点がU-NEXTカード/ギフトコードで登録すると、

『お試し期間がついてこない』

ということです。

クレジットカードやキャリア決済の場合は1ヶ月のお試し期間があり、期間内に解約することで無料でもU-NEXTを楽しむことが出来ます。

しかし、U-NEXTカード/ギフトコードはなく期間内に解約したとしても返金出来るわけではないので注意が必要です。

 

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

U-NEXTカード/ギフトコードはクレジットカードを利用しないという方にはオススメの支払い方法です。

コンビニなどで気軽に購入出来ますので、気になる方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTのU-NEXTカード/ ギフトカードについてご紹介しました。

U-NEXTを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

U-NEXTを使ってみる(無料)