U-NEXTを使えば劇場での映画無料!映画チケットでお得に最新映画を見る方法

皆さんこんにちは!ザマンガ編集部です。

今回はU-NEXTで発行できる映画チケットについて紹介します。

この記事のまとめ

  • U-NEXTの映画チケットでお得に劇場で映画が見れる!
  • U-NEXTのポイントを使えば劇場で映画が無料で見れちゃう!
  • 期限は発行から10日間と少し短い
  • 発行はとても簡単で1分でできる!
  • 発行した後にキャンセルはできないのでご利用は計画的に!

 

映画チケットとは?


映画チケットとは、U-NEXTに登録していると毎月もらえるポイントと引き換えに映画館のチケットの割引券を発行できるチケットです!

現在、U-NEXTに初めて登録される方には600ポイントプレゼントされるキャンペーンをやっていて2ヶ月目から毎月もらえる1200ポイントと合わせることによって映画館で上映されている映画を無料で見ることができるんです!(チケット交換には1500ポイント必要)加えて31日無料お試しキャンペーンもやっているので、今登録するだけで31日間無料で動画、マンガが見放題+600ポイントがもらえちゃうというとてもお得なキャンペーン中です!

チケットの有効期限ってあるの?

チケットの有効期限は10日間です。

いつか見るだろうと思って前もって交換しといてもいいですが、10日間とは意外に短い期間で忘れてしまって、忙しくて行けなくてと10日をすぎると無効になってしまうので映画を見る当日など、なるべく映画に行く日程が近くなってからの発行をオススメします。

発行したチケットってキャンセルできるの?

発行したチケットはチケットはポイントに戻したり、キャンセルすることができません。

確実に映画に行けるスケジュールを組んでからチケットに交換するようにしましょう!

チケットは自分以外でも使えるの?

チケットは1人につき1作品1回限り有効です。

クーポンを発行した端末をお持ちでしたら発行者でなくとも使用可能ですが、営利目的で第三者への転売は硬く禁じられていますので絶対にやめましょう。

2枚以上発行するときはどうすればいいの?

基本的に一度に2枚発行する事はできません!

しかしポイントが充分にあれば同じ手続きを繰り返すことで2枚以上発券することが可能です。

もしポイントが1枚分しかなくても通常の映画館で発券するチケットは1800円なのでU-NEXTの映画チケットを発行した方が300円お得になります。(U-NEXTの映画チケットは1500ポイント)

ポイントが足らなくても、映画を友達と見に行く場合などは友達の分もポイントを課金してでも用意してあげると優しいですね!

 

映画チケットを使って上映中の最新映画を無料で見る方法


U-NEXTの動画やマンガは全てが見放題というわけではなく、一部ポイントを消費して見るコンテンツがあります。

そのため、毎月U-NEXTから1200ポイント配布されています。

映画チケットはU-NEXTのポイントが1500ポイント貯まると発行できるクーポン券です。

初めて登録する人は最初に600ポイントプレゼントされるのでそのポイントと2ヶ月目にもらえるポイントを合わせれば1800ポイントになり映画チケットと交換できます。

ただし、31日間の無料期間を過ぎると月額料金が発生するのでU-NEXTの月額料金は発生します。

元々アカウントをお持ちの方は毎月配布されるポイントを貯めてチケットと交換してください。

もし、初めて登録する方で早くお得に映画館で映画を見たい方は1ポイント1円でポイントを課金することも可能です。

900ポイント課金することで最初にプレゼントされる600ポイントと合わせて映画チケットと交換できます。

それでも実質1800円の映画を半額の900円で見れるのでとてもお得ですね!

チケットが使える映画館一覧

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテットシネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約『KINEZO』

全ての映画館で使えるのわけではないので発行する前に必ずいつも行く映画館では使えるのか、近くの映画館で使えるのかを確認してから映画チケットを発行しましょう!

もし発行した後に気づいても払い戻しなどはできませんので注意してください。

因みに2020年現在、どの映画館も一律1500ポイントでチケットを交換できます!

 

1分で交換!チケットの簡単交換方法


すでにアカウントをお持ちの方と初めて登録される方に分けて紹介していきます。

初めてU-NEXTに登録せれる方のチケット発行方法

1、U-NEXTを検索し、まずは31日間無料体験をクリック

2、下記の画面に進むので次へをクリック

3、個人情報の入力し次へをクリック

4、支払い方法の選択をして、送信をクリック

5、アカウントを追加という画面になるが今回は設定せずにホーム画面へ

6、ホーム画面から左上のメニューを開く

7、クーポン・ギフトコードをクリック

8、映画チケット割引をクリック

9、劇場を選択をクリック

10、映画館を選択して映画チケット割引を利用をクリック

11、発行をクリック

12、発行完了

 

 

すでにアカウントをお持ちの方のチケット発行方法

1、ホーム画面から左上のメニューを開く

2、クーポン・ギフトコードをクリック

3、映画チケット割引をクリック

4、劇場を選択をクリック

5、映画館を選択して映画チケット割引を利用をクリック

6、発行をクリック

7、発行完了

非常にシンプルで簡単に映画チケットを発行できました!

後は10日間という短い有効期限なので本当に今発行していいのかと映画館を間違わないように注意してください。

 

映画チケットを発行する際の注意点


1、期限が10日間

映画チケットは発行してからの有効期限が10日間と短いです。

とりあえず発行しておいていつか見ようという考えでいると10日間の間でいけなかったり、忘れてしまう可能性もあります。必ず具体的に行ける日にちを決めてから発行しましょう。

2、全ての映画館で見れるわけではない

全ての映画館で使う事は出来なく、下記の映画館でしか使う事はできないので自分の周りの映画館が入っているかしっかり調べてから映画チケットを発行しましょう!

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテットシネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約『KINEZO』

3、見なくてもポイントは返ってこない

最後に一度発行した映画チケットはキャンセルすることができません!

10日以内にいけなくなってしまった、行けずに期限を過ぎてしまったのでポイントを返して欲しい!という事はできないので注意しましょう。

 

U-NEXTに登録する際の注意点


今回、映画チケットを発行する上でまずはU-NEXTに登録することが大前提になります。

U-NEXTに登録する際の注意点を紹介します。

1、無料トライアルは31日間

まずは、無料トライアルは31日間ということです。

U-NEXTを試すには充分な期間ですが、もし月額料金を払いたくないのであれば31日前に解約しないと月額料金が自動的に発生してしまいますので注意しましょう。

2、全ての動画が見放題ではない

U-NEXTは全ての動画、マンガが無料で見放題というわけではなく、ポイントを消費してレンタルする作品もあります。

有料会員になると毎月1200ポイント貰えるので見たい作品が見れないという事はないですが頭に入れておきましょう!

実際に映画館での映画チケットの使い方


映画チケットはU-NEXTで発行してそのまま使えるわけではありません!

U-NEXTで発行したQRコードを券売機にかざしてチケットを発券しなければなりません。

その際の券売機での発券方法を下記の記事で分かりやすく解説しています。

実際、少し複雑だったので、そちらも見てから映画館にいきましょう!

実際に行ってみた!『U-NEXTの映画チケット』映画館での使い方、発券方法を解説

 

まとめ


今回は、U-NEXTの発行している映画チケットの紹介をしました!

  • 無料トライアル登録後は600ポイントしかないのですぐには映画チケットを発行できない
  • 無料トライアル登録後、すぐに映画チケットを発行したければ900ポイント課金して最初にもらえる600ポイントと足して1500ポイント貯めて発行する(通常1枚1800円なので900ポイント課金しても半額で見れる)
  • 元々登録されてる人は、毎月1200ポイント貯まるので2ヶ月貯めれば発行できる
  • 発行は1分もかからずとても

と、映画館で映画を頻繁に見る方にはとてもお得な内容になっています。

毎月映画を見る方は、毎回映画チケットで見にいけば1200ポイントは毎月U-NEXTからもらえるので実質300円で最新の映画が見れちゃうんです!

もし映画チケットを使わなくてもU-NEXTは沢山の映画、ドラマ、マンガがあるのでポイントが無駄になる事はないです!

一度、31日間の無料お試しトライアルに登録してみましょう!

U-NEXTを使ってみる(無料)
U-NEXTにお試し登録する