U-NEXTとAmazonプライムビデオおすすめはどっちか徹底検証!

みなさんこんにちは!ザマンガ編集部です。

今回は、U-NEXTとAmazonプライムビデオの違いをご紹介していきます。

実際、どちらも良いところもあれば、悪いところもあります。

今回は、U-NEXTとAmazonプライムビデオ両方の違いを比較し、どちらがおすすめなのかお話したいと思います。

 

「U-NEXT」と「Amazonプライムビデオ」とは


U-NEXTは月額1990円(税抜)で、映画、ドラマ、アニメを中心とする動画だけでなく、漫画や雑誌も見れるマルチサービスです。

動画は合計配信本数なんと約14万本という日本最大級の動画配信サービスとなっているんですよ。

また、連続再生機能や早送り、巻き戻し機能など動画再生をストレスなく楽しめるようにする機能も豊富になっています。

Amazonプライムビデオとは、Amazonプライム会員が利用できる特典のうちの1つです。

プライム会員になると、配送特典や、音楽を聴き放題で楽しみつつ、月額500円でアニメ、映画、ドラマなどを見ることができるようになる非常にお得なサービスです。

 

「U-NEXT」と「Amazonプライムビデオ」の違い


U-NEXTとAmazonプライムビデオはどちらも似たような動画配信サービスですが、違いがあります。

・U-NEXTは値段が高い分、コンテンツ量と動画再生機能が豊富

・Amazonプライムビデオは低価格でまあまあなサービス

以下にて、詳しくU-NEXTとAmazonプライムビデオの違いを見ていきましょう。

 

料金、視聴形式、無料お試しの比較


  U-NEXT Amazonプライムビデオ
月額料金 1990円(税抜) 月額500円
(年4900円)
250円(学生のみ)
(年2450円)
視聴形式 見放題+レンタル すべての動画が見放題
無料お試し期間 最初の一か月(31日) 最初の30日

U-NEXTの料金は、月額1990円(税抜)です。

学生であろうと、社会人であろうと一律で同じ値段ですね。

一方、Amazonプライムビデオの料金は、月額500円(または年4900円)で、1年分まとめて払った方が、約1100円ほど安い計算になりますよね。

そして、Amazonプライムビデオの場合、なんといっても学生の方は250円と破格で利用できますよね。

もし、一年まとめて払った場合は毎月払う場合よりもさらに500円安くなるんですね。

また、視聴形式ですが、U-NEXTは「見放題」と「レンタル」に分かれており、すべての作品が月額料金で見れるわけではありません。

一部作品は課金し、レンタルするようになっています。

一方、Amazonプライムビデオに関しては、月額料金のみで配信されているすべての作品が見放題で楽しめるところがいいですよね。

そして、無料お試し期間関しては、U-NEXTはAmazonプライムビデオより1日多いですが、ほとんど違いがないということがわかりましたね。

 

作品数の比較


  U-NEXT Amazonプライムビデオ
作品数 14万本
(見放題9万本+5万本)
推定8000本以上

Amazonプライムビデオの作品数は公式なものではないので推定になることに注意してください。

以下が配信されている作品の細かい詳細になります。

 

  U-NEXT Amazonプライムビデオ
邦画 3200(2838)
約400
洋画 5090(4067) 約1000
国内ドラマ 1011(609) 約250
海外ドラマ 826(564) 約600
韓流・アジアドラマ 962(815) 約100
アニメ 2766(2303) 約550

※()はU-NEXTの見放題数を表している

Amazonプライムビデオの海外ドラマ、映画は字幕と吹き替えでそれぞれ1本としてカウントされているので、実際はもっと作品数が少なります。

上記の通り、作品数はU-NEXTの勝利ですね。

海外ドラマを除き、ほとんどのジャンルでU-NEXTの作品数が数倍もAmazonプライムより多いことがわかりますね。

 

ラインナップの比較


  U-NEXT Amazonプライムビデオ
邦画
洋画
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
キッズ
オリジナル作品 ×
バラエティ
キッズ
ドキュメンタリー
音楽 ×
アイドル ×
Rコンテンツ ×

 

Amazonプライムビデオのラインナップのメリット


オリジナル作品が豊富なAmazonプライムビデオ


Amazonプライムビデオに軍配が上がるのはオリジナル作品が多いところです。

「AMAZON ORIGIBAL」と書かれているものがAmazonプライムビデオオリジナル作品です。

U-NEXTにはオリジナル作品がないので、オリジナル作品が見たい方はAmazonプライムビデオですね。

Amazonプライムビデオオリジナル作品

その他のさまざまな作品が見れるAmazonプライムビデオ


上の表でお伝えしたラインナップ以外にも、Amazonプライムビデオではさまざまなジャンルの作品を楽しむことができます。

インタビュー、トークショー、グルメ、ファッションなどなど本当にいろいろあります。

そういった点はAmazonプライムビデオの優れたところです。

 

U-NEXTのラインナップのメリット


音楽が聴けるU-NEXT


U-NEXTでは音楽サービス「SMART USEN」というものがあります。

「SMART USEN(スマートユウセン)」とは「BGMを流しているような感覚でシーンや気分に合う音楽を」をテーマにした音楽サービスです。

「SMART USEN」ではお好みのch(チャンネル)を選択すると音楽放送のプロが選んだ曲が次々と流れてくるシステムになっているんですよ。

そのため、自分で毎回操作して再生する手間がないのがメリットですね。

なお、この「SMART USEN」は月額490円でオプションよして利用できるサービスですが、無料も利用できる方法があるんですよ。

なお、この「SMART USEN」について詳しく知りたい方はこちらをチェックしてみてください。

1,000ch聴き放題!!無料でU-NEXTの音楽を一か月間「SMART USEN」でお試しする方法!

 

アイドル作品豊富なU-NEXT


U-NEXT アイドル作品

 

U-NEXTでは、アイドルは合わせて約650作品あります。

有名なアイドルからあまりそうでないアイドルまでさまざまなアイドルが視聴できます。

是非、一度U-NEXTでみなさんのお好きなアイドルがいるかチェックしてみてください。

アイドルが好きな方は、U-NEXT一択ですよね。

Rコンテンツが多いU-NEXT


U-NEXTではR-作品が豊富なラインナップです。

なんと見放題が15000作品で、レンタルが3000と非常に多いですよね。

なお、一般作品のR作品はこの数に含まれていないため、実際はもっと多いことが予想されます。

そのため、Rコンテンツが視聴したい方はU-NEXTが絶対おすすめです。

なお、Rコンテンツに関して、詳しいことが知りたい方はこちらをチェックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【最新版】U-NEXTでその他ジャンルの注意点、見れない原因と対処法、良いところについて徹底解説!

 

電子書籍の比較


 

  U-NEXT Amazonプライムビデオ
電子書籍 一部無料で利用可 ・Prime Readingで一部無料

U-NEXTでは動画だけでなく、電子書籍も利用できることはお話しましたね。

しかし、ほとんどの作品は有料のため、U-NEXTポイントを利用しなければいけません。

U-NEXTポイントは次で説明していますので、ご覧ください。

 

月額会員特典の比較


 

  U-NEXT Amazonプライムビデオ
会員特典 ・毎月1200ポイント
・70冊以上の雑誌読み放題
・配送特典
・会員限定先行タイムセール
・Prime Music聞き放題
・kindle読み放題
・Amazon Photos
・Amazon ファミリーなど

U-NEXTは毎月1200ポイントもらうことができます。

このポイントは1ポイント1円として利用することができ、使用用途は主に、新作作品、人気の作品、漫画、電子書籍になります。

詳しいポイントについて知りたい方はこちらをチェック→U-NEXTのポイント・Uコインを分かりやすく解説!マンガ・クーポン券にも利用可能!

そして、月額会員であれば、雑誌が読み放題で楽しむことができます。

ただし、バックナンバーシステムがないので最新号だけになってしまうことに注意してください。

詳しい雑誌について知りたい方はこちらをチェック→【全貌解明】U-NEXTの雑誌は全てが無料で読み放題!ラインナップや読み方、注意点について紹介!

次に、Amazonプライムビデオですが、これはAmazonプライム会員の特典の1つでしかないことを覚えておいてください。

Amazonプライム会員になると、上でお伝えした、さまざま特典が使えるようになり、非常に便利です。

動画などを楽しめるだけでなく、非常に多くの機能が使えて、便利ですよね。

これだけは外せないという特典がある方はAmazonプライムビデオがおすすめだと思います。

 

同時視聴可能台数とアカウントの比較


 

  U-NEXT Amazonプライムビデオ
アカウント 4つまで 1つ
同時視聴 4台まで 可能(台数不明)

U-NEXTでは契約した1アカウント(親アカウント)で最大3台まで子アカウントを作ることができるため、非常にお得です。

そのため、4人で使えば一人あたり約500円と実質Amazonプライムビデオと同じような金額になるんですよ。

そして、U-NEXTでは最大4台まで同時に視聴することが可能になっています。

詳しいことはこちら→【最大4名まで】U-NEXTで同時視聴する方法を解説!ファミリーアカウントの作成方法を紹介

一方で、Amazonプライムビデオですが、1つのアカウントで利用できるアカウント数はU-NEXTと違い1台です。

また、同時視聴可能できる台数は3台までできるようです。

なお、Amazonプライムビデオの同時視聴に関して、詳しいことが知りたい方は、こちらをチェックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Amazonプライムビデオ同時視聴は可能?複数の端末で再生する時の注意点も解説!

 

ダウンロード機能の比較


  U-NEXT Amazonプライムビデオ
ダウンロード機能

 

U-NEXTとAmazonプライムビデオどちらもダウンロード機能は利用可能になっています。

ダウンロード機能とは、一度作品をダウンロードし保存すれば、いつでも通信量がかからずオフラインで再生できるという万能な機能です。

U-NEXTの詳しいダウンロード機能の説明が知りたい方はこちらをチェックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【漫画や雑誌も!?】U-NEXTのダウンロード機能、注意点、ダウンロードできない場合の原因と対処法も合わせて徹底解説!

Amazonプライムビデオの詳しいダウンロード機能が知りたい方はこちらをチェックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

通信量気にせず!Amazonプライムビデオのダウンロード機能の使い方を徹底解説!

 

再生機能の比較


  U-NEXT Amazonプライムビデオ
早送り機能 ×
巻き戻し ×

再生機能を比較するとU-NEXTの方が圧勝ですね。

なぜなら、Amazonプライムビデオには「早送り機能」「巻き戻し機能」どちらもついていないからです。

ストレスなく動画を楽しむという点を重視する方は、U-NEXTがおすすめだと思います。

 

対応しているデバイスの比較


  U-NEXT Amazonプライムビデオ
デバイス スマホ、パソコン、タブレット、テレビ スマホ、パソコン、タブレット、テレビ
TV、ゲーム Fire TV、Apple TV、PlayStation 4、
Xbox One、Wii U
Fire TV、U-NEXT TV、
Chromecast、ドコモテレビターミナル、
Nexus Player、PlayStation 4

 

対応しているデバイスにおいて、U-NEXTとAmazonプライムビデオどちらも違いがほとんどありません。

多くの方がスマホやパソコンで利用すると思いますが、どちらも対応しています。

U-NEXTの詳しい対応デバイスについて知りたい方はこちら→U-NEXT公式

Amazonプライムビデオの詳しい対応デバイスを知りたい方はこちら→Amazonプライムビデオ公式

 

比較表まとめ


  U-NEXT Amazonプライムビデオ
月額料金 1990円(税抜) 月額500円
(年4900円)
250円(学生のみ)
(年2450円)
視聴形式 見放題+レンタル すべての動画が見放題
無料お試し期間 最初の一か月(31日) 最初の30日
邦画 3200(2838)
約400
洋画 5090(4067) 約1000
国内ドラマ 1011(609) 約250
海外ドラマ 826(564) 約600
韓流・アジアドラマ 962(815) 約100
アニメ 2766(2303) 約550
電子書籍 一部無料で利用可 ・Prime Readingで一部無料
会員特典 ・毎月1200ポイント
・70冊以上の雑誌読み放題
・配送特典
・会員限定先行タイムセール
・Prime Music聞き放題
・kindle読み放題
・Amazon Photos
・Amazon ファミリーなど
アカウント 4つまで 1つ
同時視聴 4台まで 可能(台数不明)
ダウンロード機能
早送り機能 ×
巻き戻し ×
デバイス スマホ、パソコン、タブレット、テレビ スマホ、パソコン、タブレット、テレビ
TV、ゲーム Fire TV、Apple TV、PlayStation 4、
Xbox One、Wii U
Fire TV、U-NEXT TV、
Chromecast、ドコモテレビターミナル、
Nexus Player、PlayStation 4

 

U-NEXTとAmazonプライムビデオどちらがおすすめか


 コンテンツ量、再生機能を重視するならU-NEXT


U-NEXTはコンテンツ量なら動画配信サービス随一です。

月額料金が高いデメリットはありますが、毎月もらえるポイントや、複数のアカウントで利用できることなどを考えると、さほど高くないかもしれません。

U-NEXTに一番おすすめなのは家族みんなで動画を見るという場合だと思います。

もちろん、やや値段がネックになりますよね。

値段を抑え、特典を重視する方や学生はAmazonプライムビデオ


Amazonプライムビデオは値段がU-NEXTの約4分の1で、安いですがコンテンツ量には負けます。

しかしながら、Amazonプライム会員になると様々な特典がもらえますよね。

みなさんが重要視する特典がある場合はAmazonプライムビデオの方がお得だと思いますよ。

また、学生の場合はさらに料金が安くなり、およそU-NEXTの9分の1の値段でAmazonプライムビデオを利用することができますよね。

学生の方は、破格で利用できるため、Amazonプライムビデオがおすすめです。

 

まずは無料トライアル!


U-NEXTは最初の「一か月(31日間)」、Amazonプライムビデオは最初の「30日間」とどちらも無料で利用できる期間があります。

無料期間中に解約した場合、一切料金は発生しないというお得なキャンペーンになっていますので、とりあえず試しに使うというのもありだと思いますよ。

U-NEXTのお申込みはこちらこらどうぞ。

Amazonプライムビデオのお申込みはこちらこらどうぞ。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

今回はたくさんの項目に分け、U-NEXTとAmazonプライムビデオの違いを比較してきました。

どちらも良さそうで迷うという方もいらっしゃると思いますが、迷った場合はお試しで利用してみるのも一つの手ですよ。

実際、使ってみて、思ったのと違ったという場合は、無料で解約すればいいだけですからね。

U-NEXTとAmazonプライムビデオ両方の違いを比較し、どちらがおすすめかお話しました。

『動画配信サービスがありすぎてどれがいいか分からない・・・』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2019年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODフローチャート

U-NEXTを使ってみる(無料)
U-NEXTにお試し登録する