【U-NEXTとNetflixどっちがおすすめ?】徹底比較してメリット、デメリット、ユーザーの評価と合わせて徹底検証!

みなさんこんにちは!ザマンガ編集部です。

今回はU-NEXTとNetflixの違いを徹底比較し、どちらがおすすめか、またメリット、デメリット、ユーザーの評価を一挙にご紹介します。

 

U-NEXTがおすすめ!(2019年8月8日現在)

・U-NEXTのアニメ見放題作品数はNetflixの約4倍以上

・U-NEXTの海外ドラマ見放題作品数はNetflixの約3倍以上

・U-NEXTの韓国ドラマ見放題作品数はNetflixの約5倍以上

 

U-NEXTとNetflixあなたにおすすめなのは?


 

U-NEXTがおすすめな方

・豊富な作品から選びたい

・動画だけはなく、雑誌、マンガも楽しみたい

・新作がすぐ観たい

・アニメ、海外ドラマ、韓国ドラマが好き

・ダウンロードしてオフラインで観たい

・家族みんなで楽しみたい

・大人の作品を観たい

・映画館で安く映画を楽しみたい

U-NEXTは料金が若干高いですが、動画だけでなく、雑誌、マンガなども楽しむことができます。

毎月もらえる1200ポイントを利用して、お好きなジャンルの作品を楽しみたい方におすすめです。

なんとこのポイントで映画館のチケットが安くなるなんて驚きですよね。

様々なサービスを利用したい方はU-NEXTがおすすめです。

Netflixがおすすめな方

・自分の好きなプランで料金を選びたい

・Netflixオリジナル作品が観たい

・日本語吹き替えがある海外作品を観たい

・外国語学習をしたい

・ダウンロードしてオフラインで観たい

・家族みんなで楽しみたい

・外国人だけど日本語があまり得意ではない

Netflixでは3つの料金プランから「画質」と「同時再生可能数」でお好きななのを選択できます。

Netflixオリジナル作品が観たい方はNetflixしかないでしょう。

多言語、字幕に対応しているため、外国語学習したい方、外国人の方にはNetflixはおすすめです。

 

U-NEXTとNetflixの違いの比較


U-NEXTとNetflixそれぞれメリット、デメリットがあります。

ここでは様々な要素ごとに違いを検証していきたいと思います。

 

料金体系の比較


  U-NEXT Netflix
月額料金 1990円(税抜) 【ベーシック】800円
【スタンダード】1200円
【プレミアム】1800円

 

Netflixの方が少し安い料金設定になっていますね。

Netflixのプレミアムプランを選択した場合、ほとんどU-NEXTと料金の違いはなくなります。

Netflixでは「画質」と「同時再生可能数」によって料金が変わってくるんですね。

料金が高くなればなるほど画質もよくなり、同時再生可能数も増えるようになっています。

以下がNetflixのプランの違いになります。

  料金 画質 同時再生
ベーシック 800円 標準(SD) 1台
スタンダード 1200円 高画質(HD) 2台
プレミアム 1800円 超高画質(4K) 4台

 

料金の安さを重視するならNetflixがおすすめ

 

支払い方法の比較


  U-NEXT Netflix
支払い方法 ・クレジットカード(Visa / Master Card/
JCB /American Express/ Diners)
・キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)
・Amazon.co.jp支払い(Amazon Fire TV/Fire TV Stickのみ)
・U-NEXTカード/ギフトカード
・クレジットカード(Visa / Master Card/
JCB /American Express/ Diners)
・デビットカード
・ソフトバンク支払い
・プリペイドカード
・iTunes
・Google Play
・Netflixギフトカード
・PayPal

 

支払い方法に関しては、U-NEXTとNetflixで大きく変わってきます。

U-NEXTはキャリア決済が、大手3社の携帯を利用できるところが便利です。

また、Netflixに関しては、キャリア決済こそソフトバンクだけになっているものの、デビットカード、プリペイドカード、iTunes、Google Play支払いなど様々な支払い方法があるのが魅力的です。

 

・キャリア決済を利用したい方はU-NEXT

・デビットカードなど豊富な支払い方法を好むならNetflix

 

作品数の比較


  U-NEXT Netflix
作品数 見放題: 90000本以上
レンタル:50000本以上
見放題:5000作品以上
(非公開)

 

U-NEXTでは総エピソード数が1400000本以上と非常に豊富なコンテンツ量です。

レンタル作品には個別に課金が必要で、主に最新の作品はレンタルが必要です。

Netflixではすべての作品が見放題ですが、コンテンツ量ではU-NEXTに劣りますね。

 

作品数を重視する方はU-NEXTがおすすめ

 

アニメの作品数の比較(2019年8月8日現在)


  U-NEXT Netflix
アニメ作品数 2753作品 625作品

 

圧倒的にU-NEXTの方がアニメ作品の数は豊富です。

なお、U-NEXTのアニメ見放題作品は約2500作品で、レンタル作品は約200作品となっています。

U-NEXTの方が、アニメの見放題数が4倍以上も多いことがわかりますね。

 

・U-NEXTのアニメ見放題作品数はNetflixの約4倍以上(2019年8月8日現在)

・アニメが見たい方はU-NEXTがおすすめ

 

海外ドラマの比較(2019年8月8日現在)


  U-NEXT Netflix
海外ドラマ 820作品 約200作品以上

 

U-NEXTの方が海外ドラマの数ではNetflixを圧倒していますね。

なお、U-NEXTの海外ドラマ見放題作品は約600作品で、レンタル作品は約200作品となっています。

U-NEXTの方が海外ドラマの見放題数が約3倍多いことがわかりますね。

 

・U-NEXTの海外ドラマ見放題作品数はNetflixの約3倍以上(2019年8月8日現在)

・海外ドラマが見たい方はU-NEXTがおすすめ

 

韓国ドラマの比較(2019年8月8日現在)


  U-NEXT Netflix
韓国ドラマ 561作品 約90作品

 

言うまでもなく、韓国ドラマの数ではU-NEXTの方がNetflixより多いですね。

なお、U-NEXTの韓国ドラマ見放題作品は約約500作品で、レンタル作品は約50作品となっています。

U-NEXTの方が韓国ドラマの見放題数が約5倍以上多いことがわかりますね。

 

・U-NEXTの韓国ドラマ見放題作品数はNetflixの約5倍以上(2019年8月8日現在)

・韓国ドラマが見たい方はU-NEXTがオススメ

画質とダウンロード機能の比較


  U-NEXT Netflix
画質 SD/HD/フルHD/4K SD/HD/フルHD/4K
ダウンロード機能

 

画質、ダウンロード機能はU-NEXTとNetflixどちらも違いがありませんね。

Nextflixではダウンロードできる数は1デバイスにつき最大100本までとなっているので注意が必要です。

U-NEXTでは、容量さえあればいくらでもダウンロード可能なのが優れていますよね。

 

ダウンロード機能を重視するならU-NEXTがおすすめ

 

再生機能の比較


  U-NEXT Netflix
早送り機能
巻き戻し機能
イントロスキップ機能 ×
エンディングスキップ機能 ×
連続再生機能

 

U-NEXTとNetflixの再生機能の違いは、U-NEXTには「イントロスキップ機能」「エンディングスキップ機能」がないことです。

そのため、手動で早送り機能を使ってイントロスキップをしなくてはいけません。

 

Netflixにはイントロ、エンディングスキップ機能があり便利

 

無料体験期間の比較


  U-NEXT Netflix
無料お試し期間 最初の一か月(31日) 最初の30日

 

U-NEXT、Netflix共に最初の一か月間無料お試し期間がありますね。

お試しと言っても、有料会員と同じようにすべてサービスを使えます。

そして、このお試し期間内であれば、いつ解約、退会しても一切料金は取られないんですよ。

もし使ってみて合わなければ、好きな時に止められるので、是非一度試してみてください。

 

U-NEXTとNetflixの比較表まとめ


  U-NEXT Netflix
月額料金 1990円(税抜) 【ベーシック】800円
【スタンダード】1200円
【プレミアム】1800円
支払い方法 ・クレジットカード(Visa / Master Card/
JCB /American Express/ Diners)
・キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)
・Amazon.co.jp支払い(Amazon Fire TV
/Fire TV Stickのみ)
・・U-NEXTカード/ギフトカード
・クレジットカード(Visa / Master Card/
JCB /American Express/ Diners)
・デビットカード
・ソフトバンク支払い
・プリペイドカード
・iTunes
・Google Play
・Netflixギフトカード
・PayPal
視聴形式 見放題+レンタル 見放題
無料お試し期間 最初の一か月(31日) 最初の30日
作品数 見放題: 90000本以上
レンタル:50000本以上
見放題:5000作品以上
(非公開)
アニメ 2753作品 約625作品
海外ドラマ 820作品 約200作品以上
韓国ドラマ 561作品 約90作品
同時視聴 〇(最大4台) 〇(最大4台)
画質 SD、HD SD、HD、フルHD(一部作品のみ)
ダウンロード機能 〇(1デバイス100本まで)
早送り機能
巻き戻し機能
イントロスキップ機能 ×
エンディングスキップ機能 ×
連続再生機能

 

U-NEXTのメリット/デメリット


メリット

・14万本以上と圧倒的コンテンツ量
・新作映画がすぐ配信される
・雑誌だけでなく、マンガも楽しめる

U-NEXTは業界最多のコンテンツ量を誇っています。

また、新作映画がすぐ配信されるため、毎月もらえるポイントで楽しめるのは素晴らしいところです。

そして、U-NEXTでは動画だけではなく、雑誌やマンガも楽しめます。

ほかの動画配信サービスにはないサービスでU-NEXTの強みの一つですね。

デメリット

・月額1990円(税抜)とやや高い料金設定
・有料作品が多い

U-NEXTはほかの動画配信サービスと比べ、やや高いため、学生なのが利用しにくいところが難点です。

また、総配信本数14万本という豊富なコンテンツ量ですが、そのうち5万本が有料でレンタル作品というところがデメリットですね。

 

Netflixのメリット/デメリット


メリット

・Netflixオリジナル作品が豊富
・好みの料金プランを選べる
・日本語の吹き替えに対応している映画が多い
・多くの言語、字幕に対応している

Netflixではほかでは見れないオリジナル作品が見ることができるのが最大のメリットですね。

予算のほとんどをオリジナル作品の制作に充てていることからも、オリジナル作品の力の入れようがわかります。

また、Netflixでは 「画質」と「同時再生数」に応じて、お好みのプランを選べるので柔軟性がありますよね。

そして、Netflixでは日本語吹き替えに対応している映画が多いだけではなく、多言語、字幕に対応しています。

言語学習や日本語が得意ではない外国人の方でも楽しめるところが優れてるポイントですよね。

デメリット

・料金が高いプランも
・日本のコンテンツが少ない
・バラエティー、お笑い番組が少ない

Netflixでは一番安いプランは800円で高いプランは1800円と差があり、高いプランの場合、ほかと比べ料金は高い水準になってしまいます。

料金が高いほど高画質で楽しめるのですが、その高い値段ゆえに学生には手が出しにくいところが難点ですよね。

また、Netflixでは元々海外発であるためか、日本のコンテンツが少ないです。

そして、バラエティーやお笑い番組も少ないラインナップとなっていますので、バラエティーやお笑い番組が見たいという方はほかの動画配信サービスがいいと思います。

 

U-NEXTの口コミ/評価/評判


 

Netflixの口コミ/評価/評判


 

まとめ


いかがでしたか。

U-NEXTとNetflixの違い、どちらがおすすめか、またメリット、デメリットはなにか、ユーザーの評価はおわかりになりましたか。

みなさんがなにを重視するかによって、どちらが良いと思うかは変わってくると思います。

筆者のおすすめはU-NEXTでアニメ見放題、海外ドラマ見放題、韓国ドラマ見放題作品すべてが大きくNetflixを圧倒しています。

今ならU-NEXTは最初の一か月無料なので、試しにその豊富なサービスを堪能してみてください。

U-NEXTとNetflixの違い、どちらがおすすめか、またメリット、デメリットはなにかについて紹介しました。

『動画配信サービスがありすぎてどれがいいか分からない・・・』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODフローチャート

U-NEXTを使ってみる(無料)
U-NEXTにお試し登録する