Netflixをテレビで見る方法は?ローコストで見る方法を紹介!

こんにちは!ザマンガ編集部です。

Netflixは月額を払えば、ドラマや映画、アニメなどの動画が見放題のサービスです。

そんなNetflixはスマホやタブレット以外にも、テレビでも視聴することが出来ます。

動画はやっぱり大画面で見たくなりますよね!

今回はテレビで見るにはどうすればいいかをご紹介します。

 

テレビでNetflixを観る方法


Netflixをテレビで観るためには、インターネット回線が必要です。

しかし、基本的にテレビにインターネットが付いている機種は少ないんですよね。

最近のテレビの中には『スマートテレビ』といったインターネットが接続出来るテレビが発売されていますが、ほとんどのテレビはそのままではインターネット接続することは出来ません。

そこで、必要になるのが『Fire Stick』や『Apple TV』などのサードパーティー機器です。

これらのサードパーティー機器をテレビに繋げば、簡単にテレビでもインターネットを楽しむことが出来るようになっています。

今回はそんなテレビにインターネットが繋がるようになるサードパーティー機器をご紹介!

今回はオススメのサードパーティー機器6つご紹介します。

既に所有していれば無料でもすぐに利用出来る機器もありますので、ぜひご覧ください。

ご紹介する機器は

① Fire TV Stick

② Chromecast

③ Apple TV

④ ゲーム機(PS3、PS4、Wii U)

⑤ パソコン

です。

 

まずは確認!テレビにHDMI端子は付いてますか?


HDMI 入力端子

まず、サードパーティー機器をご紹介する前にテレビでNetflixを利用出来ないテレビを紹介します。

それが『HDMI入力端子』が付いていないテレビです。

テレビにブルーレイレコーダーやPS4などの機器を取り付ける時に良く指すHDMIケーブルのことです。

テレビにはHDMI端子以外にもVGA端子やRCA端子などで接続することが出来ます。

しかし、Netflixではコンテンツの不正コピーを防ぐためにVGA端子などのアナログ出力での再生が出来なくなっています。

ですので、テレビで視聴する際はHDMI端子が必要になるわけですね。

最近のテレビはHDMI端子はほとんど付いていますが、古いテレビには付いていない可能性がありますので、まずは確認しましょう。

 

① Fire TV Stick


Fire TV Stick

Amazonが販売するスティック型のデバイスです。

テレビのHDMI端子に挿し、wifi設定をするだけで簡単にテレビでインターネットを楽しむことが出来ます。

Fire TV StickではNetflixだけでなく、HuluやYoutube、Amazonプライム・サービスなどの動画サービスも問題なく利用することが可能です。

価格も最も安く、あまりお金をかけたくないという方にはオススメです。

唯一の欠点は操作するリモコンが若干使いづらいという点。

シンプルな作りになっているのはいいですが、若干操作しづらいです。

より動画の滑らかさを求めるなら上位互換の『Amazon Fire TV』もオススメ!

価格 操作性 利用可能サービス
4,980円 Netflix、Hulu、dTV、Youtube、dアニメストアなど

 

② Chromecast


Chromecast

Googleが販売しているデバイス。

Fire  TV Stickと同じくテレビのHDMIに挿し、wifi設定することで簡単にインターネット出来ます。

特徴としてはChromecastのリモコンはスマートフォンであるということ。

スマホにChromecastのアプリをインストールするだけでスマホがリモコンに変わります。

普段使っている端末なので使いやすいという感想も多いようです。

Fire TV Stickと価格も同等で、ライバル同士の機器となっています。

Amazon プライム・ビデオは視聴不可ですので、注意が必要です。

価格 操作性 利用可能サービス
4,498円 Hulu、Netflix、dTV、Youtube、dアニメストアなど
※Amazon プライム・ビデオは不可

 

③ Apple TV


Apple TV

Appleが販売するデバイス。

Apple TVを接続すると、インターネット接続だけでなく、Apple MusicやiPhoneに入っている画像、動画などもテレビで見ることが出来る優れもの。

Siriによって音声操作も可能となっています。

唯一の悩みが価格です。

15,800円とどのデバイスよりも高いんですね・・・。

また、スマホがAndroidの方などのApple製品を他に持っていない方にとってはほとんど価値がありません。

Apple TVの強みはiPhoneのような他のApple製品と同期することが出来ることです。

iPhoneで撮った画像、動画をすぐにテレビで見ることが出来たり、iTunesを同期すれば、iPhoneに入っている音楽をテレビで流すことも出来ます。

NetflicだけのためにApple TVを購入するのはあまりにも高すぎるので、Apple製品を持っている方で他にも利用する用途があるという方にはオススメです。

価格 操作性 利用可能サービス
15,800円 Hulu、Netflix、dTV、Youtube、dアニメストアなど

 

④ ゲーム機(PS3、PS4、Wii U)


PS4

お手軽な方法がこのゲーム機を使った方法です。

今のゲーム機はインターネットブラウザやアプリケーションが搭載されているため、インターネットさえ繋いでいれば、簡単にNetflixも視聴することが出来ます。

対応しているゲーム機は

  • PS3
  • PS4
  • Wii U
  • Xbox One
  • Xbox 360

の4つのみとなっています。

どの機器でもNetflixの専用アプリが配信されていますので、アプリをダウンロードすれば、すぐにNetflixを始めることが可能です。

 

⑤ パソコン


PC

最後にパソコンを利用する方法です。

パソコンとテレビをHDMIに繋ぐことでテレビをパソコンのモニターとして利用することが出来ます。

なので、繋いでパソコンでNetflixを開けばすぐにテレビの画面で視聴することが出来るわけですね。

しかし、パソコンによってはHDMIポートが付いていないこともあるので注意が必要です。

現に、MacbookはHDMIポートは付いておらず、USB-CポートもしくはサンダーボルトポートからHDMI変換ケーブルを使って繋ぐ必要があります。

ノートPCを持っている方には費用もほとんどかからないので、オススメの方法です。

 

テレビで見る際の注意点!プランには注意!!


テレビでNetflixを見る際の注意点ですが、契約プランは考える必要があります。

なぜなら、画質に違いがあるからです。

Netflixのプランは3つのプランが用意されていますが、プランによって画質が変わってくるんですね。

プラン 料金 画質
ベーシックプラン 702円 標準(SD)
スタンダードプラン 1,026円 高画質(HD)
プレミアムプラン 1,566円 超高画質(4K)

スタンダードプランやプレミアムプランはテレビでも画質の問題は特にないかと思います。

問題なのはベーシックプランです。

スマホなどで見た場合は気にならなかった画質もテレビのような画面で見てみると、結構粗が目立ちます。

画質が悪いなと思ったら料金は高くなってしまいますが契約プランの変更も考えてみましょう。

Netflixを使ってみる(無料)

タカ

マンガを愛して20年のマンガ評論家。趣味はサーフィン・ネットサーフィン・少年ジャンプ。最近は「キングダム」に熱中しているキングダムオタク。ザマンガサイト編集担当。

マンガ読み放題サービス公開!
無料でマンガを読む