注目コンテンツ!dTVは『ディズニー作品』のラインナップや料金についてご紹介!!

こんにちは!ザマンガ編集部です。

dTVでは12万作品もの動画作品が掲載されています。

レンタル作品も含まれてはいますが、この数は他の動画配信サービスと比較してもかなり多いです。

しかし、ここまでの数の作品があるとどの作品を見たら分からなくなりますよね。

今回はそんな方のためにdTVのオススメのコンテンツをご紹介します。

それが『ディズニー作品』です!

dTVでは実はディズニー作品が非常に多く掲載されているんですね。

今回はdTVのディズニー作品のラインナップなどについてご紹介していきます。

今すぐディズニー作品が見たいという方はこちら!→dTV公式サイト

 

dTVにはディズニー作品が数多く掲載されている


dTV ディズニー作品一覧

dTVでは映画、ドラマ、アニメと様々な作品が掲載されていますが、その中に『ディズニー作品』も数多く公開されているんですね。

『アナと雪の女王』や『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』などのディズニー映画から、『スティッチ』『ミッキーマウス』などのアニメ作品まで幅広く取り揃えられています。

  • Netflix
  • Hulu
  • U-NEXT
  • FOD
  • Amazonプライム・ビデオ

など現在は様々な動画配信サービスがありますが、dTVほどディズニー作品が充実しているサービスはありませんでした。(2019年1月調べ)

しかし、dTVでも全ての作品が見放題というわけではありません。

dTVでは月額契約をすれば全て見れる『見放題作品』とレンタル料金がかかる『レンタル作品』の2種類の作品があり、ディズニー作品もそれぞれに分かれています。

それぞれみていきましょう。

 

ディズニー映画作品はほとんどがレンタル作品


dTVでは多くのディズニー映画作品が掲載されていますが、ほとんどはレンタル作品となっています。

現在掲載されているディズニー映画作品は以下の通りです。

  • シュガー・ラッシュ
  • リトル・マーメイド
  • モアナと伝説の海
  • アナと雪の女王
  • アラジン
  • リメンバー・ミー
  • 塔の上のラプンツェル
  • トイ・ストーリー
  • 美女と野獣
  • ミスター・インクレディブル
  • シンデレラ
  • ベイマックス
  • カーズ
  • モンスターズ・ユニバーシティ
  • ピーター・パン
  • プリンセスと魔法のキス
  • ムーラン
  • カールじいさんの空飛ぶ家
  • ヘレクラス
  • ファインディング・ニモ
  • ふしぎの国のアリス
  • ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

など最近話題を集めた作品から過去の名作品まで多くの映画作品が揃っています。

レンタルになっているのは残念ですが、ディズニー作品はほとんどの動画配信サービスでは配信されていなにのでレンタルだとしても魅力的だと思います。

dTVへの登録はこちらから→dTV公式サイト

 

レンタル料金は300円〜400円


気になるディズニー作品のレンタル料金は300〜400円となっていました。

dTVでは画質によって値段が変わっており、標準画質だと300円、HD画質だと400円になっているものが多かったです。

また、レンタル期間は基本的に2日間というのも覚えておきましょう。

レンタルしてから再生しない限りは30日の期限が付いていますが、1秒でも再生してしまうとそこから48時間で期限が切れてしまいます。

ディズニー作品をレンタルする際は期限が切れないように再生したら見終わるようにするのがオススメです。

 

見放題のディズニー作品はある


レンタル作品よりも数は劣っていますが、見放題作品の中にもディズニー作品が配信されています。

配信されているタイトルは以下の通りです。

  • ミッキーマウス クラブハウス
  • メリー・ポピンズ
  • ちいさなプリンセスソフィア
  • ホーンテッドマンション
  • スティッチ!
  • ミッキーマウス!
  • ドックはおもちゃドクター
  • ライオン・ガード
  • バンピリーナとバンパイアかぞく
  • マペット・ベビー
  • ダックテイルズ
  • ディズニー・コメディ・タイム

配信している作品は少ないですが、ミッキーやスティッチなどのアニメ作品を見ることが可能です。

注意点としてはアニメ作品でも全てのエピソードが掲載されているというわけではないという事です。

例として、『ミッキーマウス クラブハウス』は2006年から2016年まで放送されエピソードが100話以上ある作品ですが、dTVでは第31話〜第37話までしか公開されていません。

全てのエピソードを視聴するためには別サービスを利用しなければならない点は覚えておきましょう。

 

まとめ


ディズニー作品まで配信されているのはかなり魅力的ですよね。

ディズニー映画作品はほとんどがレンタル作品となってしまっていますが、それでもレンタルショップに借りに行く必要がなくすぐに見れるというメリットはかなり大きいかと思います。

ふとディズニー作品が見たくなった時はぜひdTVを利用してみてはいかがでしょうか。

dTVのディズニー作品についてご紹介しました。

dTVへの登録はこちらから→dTV公式サイト

『動画配信サービスがありすぎてどれがいいか分からない・・・』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

dTVを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

dTVにお試し登録する