最新作が盛り沢山!!dTVのレンタルのラインナップや料金について徹底解説!!

こんにちは!ザマンガ編集部です。

dTVでは12万本の動画作品が公開されています。

他の動画配信サービスと比較してもかなりの作品数となっていますが、全ての作品が見放題というわけではないんですよね・・・。

作品の中には『レンタル作品』というものがあり、この作品を見るためにはポイントが必要になります。

今回はこのレンタル作品のラインナップや料金などについてご紹介していきます。

dTV以外の動画配信サービスを知りたい方はこちらの記事もぜひご覧下さい!

【2019年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

レンタルのラインナップは?最新作が多数、でもアニメはほぼなし


2019年1月現在、レンタル作品のラインナップは以下のようになっていました。

  • 銀魂2 掟は破るためにこそある
  • カメラを止めるな!
  • BLEACH(実写版)
  • ママレード・ボーイ
  • 不能犯
  • ミッション:インポッシブル フォールアウト
  • MEG ザ・モンスター
  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
  • ジュラシック・ワールド/炎の王国
  • ウォーキング・デッド シーズン9
  • クリミナル・マインド シーズン12
  • 今日から俺は!!
  • グッド・ドクター
  • 下町ロケット
  • 中学生日記
  • アンナチュラル

などがありました。

レンタル作品のラインナップの特徴は『最新作』が多いということです。

最近公開された作品が非常に多くレンタル作品には掲載されています。

TSUTAYAなどのレンタルショップでレンタルが開始されたばかりの邦画や洋画の最新作や最近話題になった国内ドラマ、海外ドラマの新シーズンなど多ジャンルの最新作品が揃っているんですね。

ほとんどの作品が他サービスでも配信されていないので、いち早く最新作を見たいという方にはオススメのコンテンツとなっています。

ただ、レンタル作品ではアニメ作品は作品は非常に少なかったです。

2019年1月アニメ作品は『スターウォーズ シリーズ』しかありません。

レンタル作品ではアニメ作品はほとんど配信されていないということは覚えておきましょう。

 

レンタル作品の料金は?相場は100円~500円


レンタル作品には映画、ドラマ、アニメなど様々な作品が配信されています。

料金もジャンルや画質によって変わってきますので、今回はジャンルごとに料金の相場をご紹介します。

料金の相場は以下の通りです。

ジャンル 料金(標準) 料金(HD)
映画 300円〜400円 400円〜500円
ドラマ 100円~300円 100円~300円
アニメ 200円 200円

映画作品は最新作ほど高くなる傾向があるようです。

ドラマ作品は国内ドラマ作品が300円かかる作品が多かったです。

海外ドラマは100円の作品が多く最新シーズンが早く見たいという方にはオススメ出来ます。

また、作品によっては標準とHD画質同じ料金のものもありますので、料金をよく見てから画質は選びましょう!

 

レンタル作品をレンタルする方法


パソコンの場合


まずパソコンでは左上にあるメニューから『ジャンル』を選び、『レンタル』を選択します。

dTV トップ(PC版)

レンタル作品の一覧が出てきますので、見たい作品を選びましょう。

dTV レンタル作品一覧

作品を選択すると、『標準』か『HD』どちらかを選びます。

ファンタスティック・ビースト

最後に支払い方法を選択して、レンタル完了です!

スマホのレンタル方法


スマホの場合はまずsafariやChromeなどのブラウザでdTVにアクセスします。

dTV公式はこちら!

ブラウザのdTVにアクセスした方はまずはログインしましょう。

ログインは右下の『ログイン』ボタンを押すとログインページへ移動します。

dTV トップ(スマホ)

ログインすると、トップ画面に移動しますので、スクロールしてレンタルの項目を探しましょう。

『レンタル』の項目を押すと、レンタル作品一覧ページへ移動します。

dTV トップ(スマホ)レンタル

レンタル一覧ページで自分が見たい作品を選択します。

dTV レンタル作品一覧(スマホ)

レンタル作品を押すと、『標準』『HD』から見たい画質を選択出来るようになっているので、どちらかを押して下さい。

ちなみにスマホで見る場合は『標準』画質でも十分高画質です。

dTV 画質選択(スマホ)

画質を選択すると、支払いページへ移動します。

支払いページで支払い方法を選択し、『利用規約に同意し、レンタルする』を押すとレンタル完了です!

dTV レンタル支払い

 

dTVでレンタルのよくある質問


視聴期限は30日


dTVのレンタル作品はレンタルをしてから30日を過ぎてしまうと、レンタルが終了してしまいます。

ただ、注意したいのはこの30日間の間に何度も作品を見れる訳ではないという点です。

作品を一度再生してしまうと、レンタル期間は48時間となるんですね。

なので、見始めたら48時間以内に見終わらなければなりません。

30日間見放題というわけではないので、注意が必要です。

スマホのアプリ版からはレンタルができない


スマホでdTVを見る場合はアプリが必要になります。

しかし、このアプリ版からはレンタル作品はレンタル出来ないようになっているんですね。

スマホもしくはタブレットで見る場合は一度safariやChromeなどのブラウザでdTVにアクセスし、レンタルする必要があります。

ちなみに既にレンタルをしている作品についてはそのままアプリで視聴することが可能です。

一度レンタルしたらキャンセルは不可


『間違えてレンタルしてしまった』

という場合でもキャンセルことは出来ません。

レンタルする場合はしっかりと自分が見たい作品なのかを確認してからレンタルしましょう。

字幕と吹替の切り替えはレンタルしてから可能


海外作品をレンタルする場合はその作品が吹替出来るのかは気になりますよね。

吹替がある場合はレンタルをしてから切り替えが出来るようになっています。

作品を再生すると、右下に吹替のタブがあるので、そちらを押すと、切り替えることが可能です。

dTV レンタル作品吹替切り替え方法

ダウンロード再生は可能?


dTVではダウンロード機能に対応しています。

この機能はレンタル作品でも利用が可能です。

『出先でレンタル作品が見たい』

という時は通信量を大幅に節約出来るのでぜひ利用指定見て下さい!

利用する際はwifi環境であらかじめ見たい作品をダウンロードしておく必要があります。

解約してもレンタル作品は見れる?


解約をしてもレンタル期間内であれば視聴することが可能です。

ただ、条件としてレンタルをした端末でしか視聴することが出来ないので注意が必要です。

レンタル作品の支払い方法は?


レンタル作品の支払い方法は以下の通りです。

・クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express)
・dカード
・ドコモケータイ払い (携帯キャリア決済)
・dポイント(ドコモポイント)

ドコモケータイ払いはドコモユーザー限定の支払い方法となっています。

 

まとめ


dTVのレンタル作品ではいち早く最新作品を視聴することが可能になっています。

無料で見るには難しいですが、TSUTAYAなどの実店舗で借りるよりかは料金や手間を考えてもかなりいいですよね。

実店舗で最新作を借りているという方はぜひdTVで作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

dTVのレンタル作品についてご紹介しました。

『動画配信サービスがありすぎてどれがいいか分からない・・・』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

dTVを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

dTVにお試し登録する