【泣けるアニメ厳選10選】dアニメストアで見れるおすすめの泣けるアニメを10選紹介します!

みなさんこんにちは!ザマンガ編集部です。

dアニメストアを使いたい、または使ってるみなさんが悩ましいのが「どのアニメを見るか」ですよね。

実際に調べてみるとたくさんオススメされていて迷ってしまいませんか。

そこで今回はそんなアニメ選びに迷っているみなさんへ、泣けるオススメのアニメを10選だけ紹介します!

 

この記事の泣けるアニメ10選

・STEINS;GATE

・魔法少女まどか☆マギカ

・CLANNAD~AFTER STORY~

・秒速5センチメートル

・東京マグニチュード8.0

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

・四月は君の嘘

・うたわれるもの

・輪るピングドラム

・蒼穹のファフナー

dアニメストアの泣けるアニメ10選


ここではdアニメストア公式の「号泣アニメ」特集みんなで選んだ!涙の感動回特集を元に、泣けるアニメを7つ紹介します。

どのアニメも有名で人気な作品です。

STEINS;GATE


STEINS;GATE

舞台は2010年夏の秋葉原。厨二病から抜け出せない大学生である岡部倫太郎は、「未来ガジェット研究所」を立ち上げ、用途不明の発明品を日々生み出していた。だが、ある日、偶然にも過去へとメールが送れる「タイムマシン」を作り出す。世紀の発明と興奮を抑えきれずに、興味本位で過去への干渉を繰り返す。その結果、世界を巻き込む大きな悲劇が、岡部たちに訪れることになるのだが・・・悲劇を回避するために、岡部の孤独な戦いが始まる。果たして彼は、運命を乗り越えることができるのか!?
(引用:dアニメストア公式)

ジャンルホラー/サスペンス/推理、ドラマ/青春、SF/ファンタジー

このアニメは2011年に放送され、全25話です。

タイムマシンを作り出して過去に干渉するというSFチックなストーリーになっています。

登場人物としては序盤から主人公の岡部が、中二病全開で最初は意味不明だと思います。

また、舞台は秋葉原のためいわゆるオタクキャラもでてくるためすぐ見るのを止めたくなるかもしれませんが耐えてください。

散りに散らされた回収される中盤以降から鳥肌ストーリーで、泣ける悲しい話です。

アニメランキングでも常に上位にいる非常に評価が高い作品で、万人におすすめしたいアニメになっています。

この作品の見どころ、魅力

ずばり、タイムマシンです。

この岡部達が開発したタイムマシンがすべての悲劇のはじまりです。

過去への干渉という人智を超えた行為が引き起こす悲劇がわかった時、戦慄すると思います。

中盤からは一気に見てしまうほど、ストーリーの完成度が高いため、見ないと損と言っても過言ではないアニメですよ。

映画版や続編アニメもあり、そちらもおすすめです。

 

このアニメを一言で言うと

発明したタイムマシンで世界の理を変えてしまった一人の青年が残酷な運命に挑む孤独な戦いの話

 

魔法少女まどか☆マギカ


魔法少女まどか☆マギカ

大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。市立見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い――それは、新たなる魔法少女物語の始まり――
(引用:dアニメストア公式)

ジャンルSF/ファンタジー、アクション/バトル、ドラマ/青春

2011年1月から4月まで放送され、全12話です。

人々に希望を与える魔法少女が背負う絶望と悲しみを綿密なストーリー構成を用いて描き、絶大な支持を集めたのが本作品です。

「魔法少女」と聞くと、「オタク」が見るようなアニメを想像する方もいるかもしれませんが、そのようなアニメではありません。

一風変わった作画で描かれるその独特で不気味な世界観は一度見たら夢中になってしまうと思います。

序盤はよくわからず退屈かもしれませんが、まず3話までは必ず見てください。

騙されたと思って、いや騙されてください。

この作品の見どころ、魅力

ずばり意外性の一言に尽きます。

今まで魔法少女と言えば主人公の女の子が魔法少女に変身して、愛らしいマスコットと共に人々を守る為に戦うようなストーリーと世間に認識されています。

しかし、このアニメは予想を大きく反した深い絶望と悲しみを代表したかのようなアニメです。

アニメを見始めると謎が多いため、途中で見るのを止めたくなるかもしれませんが、徐々に散りばめられた伏線を、中盤から回収していくようなストーリー展開です。

彼女たちの背負う絶望と悲しみに泣けること間違いないですよ。

 

このアニメを一言で言うと

残酷な運命を辿る少女達の悲しくも切ない物語

 

CLANNAD~AFTER STORY~


CLANNAD AFTER STORY

ストーリーは不良学生である主人公・岡崎朋也が、演劇部の復活を目指すヒロイン・古河渚と出会い、様々な人々と協力し演劇部の再建を目指す”CLANNAD”、そして高校を卒業した岡崎朋也とそれに遅れて卒業した古河渚のその後の生活を描いた”CLANNAD AFTER STORY”の2部構成になっています。第2期の本作では、2人のその後を軸に、家族や友人との絆を丁寧に描いていく。

ジャンルドラマ/青春、恋愛/ラブコメ

2008年に放送されたアニメで、全22話になっています。

CLANNAD AFTER STORYは第2期で、第1期である「CLANNAD」の続編になっています。

1期は学校生活が中心のストーリー構成です。

2期である本作は学校卒業後の話がメインテーマで家族にが中心に描かれています。

1期から2期を通して、内容は不良であった高校生が一人の少女と出会い、社会人になるまでを描いた作品でまさに人生と言えます。

実際に「クラナドは人生」ファンの間でそういわれるアニメ至上類を見ない名作です。

絵のデザインが好みを分けると思いますが、1期は2期の「After Story」への橋渡しとなっています。

この作品の見どころ、魅力

ずばり、「人生」です。

2期では苦楽を共にした友人、自分を育ててくれた両親、愛を誓った奥さん、子供を育てるとはどういうことかなどまさに人生です。

誰もが経験する、学校生活、社会人、結婚、出産など、自分の人生と照らし合わせて考えられるそんなアニメです。

このAfter Storyは各エピソードごとに泣ける場面が豊富に詰まっています。

誰もが感動する場面は中終盤になりますので是非そこまで見てみてください。

子供から大人まですべてにおすすめできる最高のアニメです。

 

このアニメを一言で言うと

すべての人に贈る、まさに「人生」というような物語

秒速5センチメートル


秒速5センチメートル

小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。そんなある日、大雪の降るなかついに貴樹は明里に会いに行く……。貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、~彼がいる場所にくると、胸の奥が、すこし、苦しくなる~その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」、三本の連作アニメーション作品。
(引用:dアニメストア公式)

ジャンルドラマ/青春、恋愛/ラブコメ

2007年に上映されたアニメ映画で、全一話になっています。

今話題の「天気の子」や「君の名は」で有名な新海誠監督の作品なんですよ。

内容の構成としては、小学校時代、中高生時代、そして社会人という時間軸で話は展開されていきます。

新海作品特有の美しく切ない情景が非常にマッチしたアニメになっています。

この作品の見どころ、魅力

ずばり、誰もが経験する儚い恋が描かれていることです。

この映画はさして大きな出来事が起こるわけではありません。

環境の変化により、離れることになってしまい、時間的にも物理的にも距離ができ、「好き」という気持ちがどんどん引き離されていくそんな作品です。

なんともその悲しい切なさに泣いてしまうこと間違いありません。

大人の方が見ても懐かしいようなそんな気持ちにさせてくれるような作品ですので、若い方だけでなく、大人が見ても楽しめるそんな作品になっていますよ。

 

このアニメを一言で言うと

「好きと言えなかった」そんなもどかしい、切なくて美しい恋のストーリー

 

東京マグニチュード8.0


東京マグニチュード8.0

夏休みに入ったばかりのお台場。中学1年生の未来は、弟の悠貴に付き合わされロボット展を見に来ていた。はしゃぐ弟を横目に、反抗期真っ盛りの未来は退屈そうにケータイをいじっている。「毎日毎日ヤなことばっかり…。いっそのこと、こんな世界、壊れちゃえばいいのに」そう思った瞬間、突然地面が激しく揺れた。東京を襲った、マグニチュード8.0の海溝型大地震。連絡橋は崩れ落ち、東京タワーは倒壊―。一瞬にしてすべてが変わった東京。未来は悠貴の手をひき、お台場で出会ったバイク便ライダー・真理の力を借りながら世田谷にある自宅へ向かう。果たして3人は無事に家に帰ることができるのか―。
(引用:dアニメストア公式)

ジャンルドラマ/青春

このアニメは2009年から放送され、全11話です。

「東京マグニチュード8.0」とは近年発生が想定される首都直下型地震発生時を想定して製作された日本のアニメーションです。

若年者層の「啓発」を目的として実際に記録や被害、被災者の証言などを盛り込み、各省庁が協力する形で製作されました。

実際に放送された2009年の2年後の2011年3月11日に起きた東日本大震災、今後発生するといわれてる東京直下型など、みなさんも地震について思うところはあると思います。

過去に起きた地震を風化させないため、またこれから起こるとされる地震について考えるためにも、すべての人におすすめできるそんなアニメです。

この作品の見どころ、魅力

やはり、地震です。

天災と聞くと、どうしても他人事のような気がしますが、実際は違います。

東京では近い未来、東京直下型地震という大きな地震が起きるというのは周知だと思います。

このアニメは地震が起きたとき、どう行動すればいいか参考になり、自分だったらどうするかなど非常に考えさせられるアニメになっています。

また、このアニメを見ることで無事に生活している自分の大事な人にも気づかせてくれるそんな素晴らしい作品です。

涙なしでは見れない涙腺崩壊のストーリーとなっていて、必ず泣けると思います。

是非、たくさんの人に見てほしいおすすめのアニメです。

 

このアニメを一言で言うと

地震という避けては通れない天災を描いた、自分ならどう行動するか考えさせられる作品

 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

昔は仲良しだった幼馴染たち。でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。ヒキコモリぎみの主人公”じんたん”。ギャル友達に流され気味の”あなる”。進学校に通う”ゆきあつ”と”つるこ”。高校に進学せず旅を重ねる”ぽっぽ”。そして、仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女”めんま”。あの日、”お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも”めんまのお願い”を探るじんたん。そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は再びかつてのように集まりはじめる。
(引用:dアニメストア公式)

ジャンル恋愛/ラブコメ、ドラマ/青春

2011年に放送され、全11話です。

小さい頃はいつも仲良しで一緒にいたけど、ふとしたことがきっかけで離れ離れになってしまったというのは経験したことがある人もいるのではないでしょうか。

このアニメはそうして、離れ離れになった幼馴染が少しずつある理由で再集結して、止まっていた時計が動き出していくといったようなストーリーです。

このアニメの舞台は埼玉県の秩父市と言われています。

今でもあの花ファンが訪れる、そんな人気の作品なんですよ。

この作品の見どころ、魅力

ずばり登場人物達の心の変化です。

子供のころに起こったある出来事で仲良しだった幼馴染たちとみなばらばらになってしまいます。

しかし、みんな心のどこかで、忘れることができず、あることがきっかけで再び彼らが集結するようになります。

その過程で葛藤や悩みをいろいろそれぞれ抱えていますが、少しずつ昔のようにひとつになっていく、そんな心の変化がみなさんの心を揺さぶると思います。

涙なしには語れないようなアニメで、オープニングの「secret base~君がくれたもの~」も素晴らしくおすすめのアニメです。

 

このアニメを一言で言うと

懐かしくも切ないあの幼き日のことを思い出させてくれるような物語

 

四月は君の嘘


四月は君の嘘

「14歳の春――僕は、君と走りはじめる」からっぽになった少年が一人の少女と出逢う。少女の、自由で情熱的な音楽の調べが、少年の止まっていた時間を突き動かす。11歳の冬――早熟の天才ピアニスト・有馬公生は母親を失ったショックから演奏をするとピアノの音が聴こえなくなるというトラウマを背負ってしまう。以来、少年は次第にピアノから遠ざかっていく。ピアノと母親を失った彼の日常はモノトーンのように色をなくしてしまっていた。そんなある日、公生を子供の頃から見てきた幼なじみ澤部椿は、あるクラスメイトを紹介する。クラスメイトの名前は宮園かをり。彼女はコンクールに出場するヴァイオリニストだった。楽譜を超え、自分なりのスタイルで課題曲を演奏するかをり。その奔放な演奏を見て、モノトーンだった公生の世界がカラフルに色づきはじめる。「暴力上等、性格最低、印象最悪・・・・・・でも、彼女は・・・・・・・・・美しい」。音楽が導くボーイ・ミーツ・ガール。情熱的なヴァイオリンの響きが、凍りついたピアノを融かしたとき、2人は豊かなハーモニーを奏でるのだ。
(引用:dアニメストア公式)

ジャンル恋愛/ラブコメ、ドラマ/青春

2014年から放送され、全22話。

実はこのアニメ、あの『ONE PIECE』を連載中の『尾田栄一郎』先生までも絶賛しているほどなんです。

ほんとうは弾きたいのにどうしても音が聞こえない。

だけど必死に前を向き、悩みながらも音楽を弾きつづける。

そんな様子は、本当に感動すると思います。

作画、ストーリー、音楽すべてが美しく、涙なしには語れないすべての人におすすめできる作品ですよ

この作品の見どころ、魅力

ずばり演奏描写です。

原作ではできなかった演奏シーンの表現が、アニメ化により実現されています。

どれくらい力を入れているかと言うと、1話のエピソードがほぼ全て演奏シーンといったエピソードがあるぐらいに力が入っているんですね。

クラシックの演奏を聞いたことがないという方でもクラシックの良さが十分に伝わるほど素晴らしいものとなっています。

クラシック好きの方にも、そうでない方にもおすすめできるそんな作品です。

 

このアニメを一言で言うと

クラシックを知らなくても気づいたらその世界にのめり込んでいるようなアニメ

 

うたわれるもの


うたわれるもの

過去の記憶も、自分の名前さえも、一切を失って瀕死で倒れていた青年。彼が目覚めたのは亜人たちの暮らす自然豊かな世界。そして、彼の顔には、外すことのできない奇妙な“仮面”が被せられていた。青年は、村長(むらおさ)の孫娘・エルルゥに助けられ、傷が癒えるまで村長の家で暮らすことになる。集落の人々とも打ち解け始め、彼の知略と勇気によって集落が“危機”から救われたことがきっかけで、青年は村長から「ハクオロ」と名付けられ、人々にとって次第になくてはならない存在となっていく。そんなある日、事件は起こった。藩主の横暴に抵抗したことで、村長が凶刃に倒れたのだ。村人たちの抑えられていた怒りに火が付き、やがて一斉蜂起へと事態が急速に進展する。叛乱軍の長として、戻れぬ道を歩み始めたハクオロ。しかしそれは仮面に隠された謎と真実を探求する、長い旅路の始まりでもあった・・・。
(引用:dアニメストア公式)

ジャンルSF/ファンタジー

このアニメは2006年から4月から放送され、全26話です。

原作はゲームですが、放送されたアニメは完成度が高く、今も人気のアニメです。

その人気故に、アニメ「うたわれるもの」のセカンドシーズンである「うたわれるもの 偽りの仮面」も放送されたほどです。

ゲーム版の「うたわれるもの」シリーズは最新作が今年発表されるなどその人気ぶりは健在ですね。

この作品の見どころ、魅力

ずばり主人公のハクオロの知力あふれる軍略戦です。

このハクオロが知略を持った英傑の軍師であるが故に、この「うたわれるもの」を良作たらしめていると言っても過言ではありません。

軍司であるハクオロが戦時に鉄扇を携えるその姿はまさに百羽扇を持つ諸葛孔明を模していると言ってもいいでしょう。

有名な戦国アニメ「キングダム」のような作品が好きな方にはおすすめの作品で、感動の最終回となっていますよ。

 

このアニメを一言で言うと

国家の興亡をかけて奮闘する英雄の姿を描いた大河ロマン作品

 

輪るピングドラム


廻るピングドラム

高倉家は双子の兄の冠葉と弟の晶馬、体が弱く病気がちな妹の陽毬の3人暮らし。ある日、出かけた先の水族館で陽毬が倒れ、死亡。だが兄弟の悲しみをよそに水族館で買ったペンギン帽子をかぶった陽毬が起き上がり、「ピングドラムを手に入れるのだ」と宣言した・・・。
(引用:dアニメストア公式)

ジャンルドラマ/青春、恋愛/ラブコメ

2011年7月から12月まで放送され、全24話です。

このアニメは、過去に行った両親の行動を背負って生きる少年少女たちを中心に運命に翻弄される人々の姿と家族の絆、そして愛の在り様を描いた話題の作品です。

このアニメは放送当時、よく先が読めず理解が難しいけど泣けるといったようなアニメだったそうです。

この作品の見どころ、魅力

ずばり謎です。

もしかしたらアニメを一度見ただけではわからないかもしれません。

しかし、なぜか続きを見たくなる、そんなアニメです。

難しいけど深いアニメが見たいという方にはおすすめのアニメですよ。

 

このアニメを一言で言うと

誰かがだれかを想う。「大好きだよ」そんな愛の物語

 

蒼穹のファフナー


蒼穹のファフナー

日本の片隅に浮かぶ竜宮島に、ある日突然、不思議な声が響き渡った。「あなたはそこにいますか…」そしてその瞬間、謎の敵によって竜宮島は襲撃される。島に暮らす少年・真壁一騎は、切り札として用意された兵器・ファフナーに乗り込み、戦うことを決意するのだった。
(引用:dアニメストア公式)

ジャンルSF/ファンタジー、ロボット/メカ、ドラマ/青春

このアニメは2004年の7月から12月まで放送され、全26話です。

地球を侵略する謎の生命体・フェストゥムと戦うことを運命づけられた、竜宮島の少年・少女たちの苦悩に満ちた日々を描いた人気作です。

戦闘シーンの技術がまだ今ほどではなかった2004年に作られたアニメですが、その戦闘シーンの高さはクオリティが高いです。

この作品の見どころ、魅力

やはり、戦闘シーンが一番の魅力です。

ロボットアニメに興味ないという人でも魅せられてしまうような作品です。

また、彼らを取り巻く人間模様や大人になりきれない複雑な子供たちの心情などが魅力的です。

 

このアニメを一言で言うと

子供たちがロボットを操り戦うだけでなく、また彼らに関わる全ての人間の物語

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

dアニメストアのおすすめ泣けるアニメ10選はおわかりになりましたか。

dアニメストアは月額400円で2800以上の作品が見放題で楽しめますが、その多すぎるアニメ作品数のため、どのアニメを見るべきか困ってしまいますよね。

おすすめアニメを調べても100選や50選など、そこでも多すぎて迷ってしまうことはよくあります。

そこでこの記事では、dアニメストアで見れるおすすめ泣けるアニメ10選を紹介しました。

『動画配信サービスがありすぎてどれがいいか分からない・・・』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODフローチャート

 

dアニメストアを使ってみる(無料)
dアニメストアにお試し登録する