ぼっち主人公の最高峰!『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』のあらすじや全話無料で見る方法を紹介

わたモテ

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

ぼっち系主人公はアニメの中ではもはや定番の主人公となりつつありますよね。

ぼっち系主人公はどのキャラも非常に独特な雰囲気を醸し出しているのが特徴です。

そんなぼっち系主人公が好きな方にオススメのアニメをご紹介します。

ご紹介するアニメは

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』

女の子のぼっち主人公であり、どんなぼっち系主人公よりも異才を放っている作品です。

今回は『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い(通称:わたモテ)』のあらすじや見どころ、視聴者の乾燥などについてご紹介していきます。

後半では全話無料視聴する方法もご紹介していますので、ぜひご覧下さい!

配信サイト dアニメストア
キャスト
(声優)
黒木智子:橘田いずみ
黒木智貴:中村悠一
ゆうちゃん:花澤香菜
放送時期 2013年7月(全26話)

あらすじ


「女子高生」になれば自然とモテると思っていた主人公“黒木智子”。

しかし現実は違っていた…。

高校に入学して2ヶ月経っても彼氏どころかクラスメイトともまともに会話もできず、無残な現実が襲い来る!

この状況に焦った智子はモテるための行動を開始した。

だが…、クラスの中でも目立たず、極度の人見知りで他人とコミュニケーションをとるのが苦手な智子は、家族以外の人間と会話をすることから始めなければならなかった…。

モテない女子高生“黒木智子”がモテるようになる為に孤軍奮闘するのだが…。

智子に明るい未来は待っているのか!?モテない女子高生の苦悩が始まる!!
dアニメストアより引用

 

『わたモテ』のここが見所!


わたモテの見どころと言えばやはり主人公である『黒木智子(通称: もこっち)』のキャラクターです。

今までの作品にはなかった独特な特徴はかなりツボに来るものがあります。

今回はそんなもこっちの独特な見どころを3つご紹介します。

① 超絶コミュ障な性格


まずもこっちの最も特徴的なところは『極度なまでのコミュ症』というところです。

男性と話すことが出来ない女の子というカワイイ設定ではなくもこっちは同性である女の子とすらろくに話すことは出来ません。

例え、話すことがあっても『ぁ・・・ぁ・・・』とキョドってしまい、会話にならないんですね。

そのため、入学する前に夢見ていた逆ハーレムのような青春生活は儚く打ち砕かれ、入学してから1ヶ月以上ほとんど会話することなく過ごすことになります。

もこっちは家族や中学時代の友達である『ゆうちゃん』とであれば、普通に会話出来るのですが他人とは一切会話することが出来ません。

果たして、もこっちが普通に会話出来る日が来るのかには注目です。

② 人を見下す卑屈な性格


友達がいないということが、彼女の卑屈な性格を生み出しています。

女の子でここまで卑屈な女の子も中々いないですよね。

例えば、テスト終わりに打ち上げとしてカラオケに女の子を誘う男を見ると、

『うるっせーな。チャラ男とバカ女どもが。月何回カラオケ行ってんだよ』

と毒づきます。

もしかしたらカワイイ女の子でも心の内はもこっちと変わらないのかもしれません。

この卑屈すぎるもこっちの性格本作品の魅力でもあります。

③ 低すぎるハードルに一喜一憂する可愛さ


友達はおろか会話もろくに出来ないもこっちですが、そんな彼女も輝かしい青春を夢見ています。

そのためにもこっちは自分の可愛さを磨こうとしたり、女子高生のような生活をすることを心がけます。

そんな彼女のハードルは一般の人から見れば凄く低いものです。

例えば、

『先生にさよならを言う』

『コンビニのイケメン店員に返事をする』

『一人でファストフード店に行ってみる』

など、一部ずれている目標もありますが、普通の人であれば普段からやっていることが彼女の目標になっています。

そんな目標を達成した時はもこっちも一喜一憂してしまいます。

もこっちはぼっちながらも非常に素直な性格をしているんですね。

そんなもこっちをマスコット的な可愛さがあります。

 

視聴者の感想・評判


『わたモテ』を見た方の感想を一部紹介します。

ギャグセンスが高い

男性

このアニメのギャグはかなり面白いです。いわゆる「寒い」と感じるようなギャグがほとんどなく、自然に流れ込んでくるような下ネタを絡ませたギャグなど思わず笑ってしまうものが多いです。あっという間に観てしまいました。ちなみに、アニメの影響で漫画も全巻購入しました。
この作品単体ではモテない根暗女の自虐アニメのような印象を受けますが、原作では彼女の成長も描かれており、単なるギャグ漫画ではない興味深い内容となっています。まだ観ていない方には是非お薦めしたい作品です。
アニコレより紹介

男性

家族や一部の人以外とは緊張してまともに喋れない女子高生が、現状を打破しようとする物語。
多くは主人公の独白で話が進むのですが、これがいい具合に毒があって吹き出してしまうこと多々あり。こんなに面白いコメディーは滅多にお目にかかれません。主人公(もこっち)の声優もぴったりだったと思います。OP、EDの音楽も作画もセンスが良い。
最後の3話は笑いというよりは、主人公がかわいそうに思えてしまうのが玉に瑕かな。
アニコレより紹介

男性

面白い。お笑い的に。銀魂よりも笑いでいえば面白い。
ダークブラックなちびまる子ちゃんです。
ちびまる子がひねくれたら、そーなるのではないかと思う。
大人を笑かしてくれる数少ない変態コメディアニメです。
斉木楠雄と連チャンで放送して欲しい。
そして声優が可愛いと、なかなか思わない私なのですが、声優が可愛いとおもえました。
かなりキャラと声優がまっちしています。
オタク臭いのを敬遠せずに見てみる価値ありですよ。
アニコレより紹介

コメディの評価が非常に高かったです。

女の子主人公ながらも多分に下ネタも含まれていますがが、それを含めて評価されています。

もこっち見て心がえぐれて、しんみりする

女性

笑えるけど、かわいそすぎて、ココロがえぐれて、しんみりする。
もこっちみたいな子いたな。
1人でも平気そうだった。
本当は、そうじゃなかったのかもな(´`)◞
とりあえず美容院に行って可愛くしてもらえばいいんじゃないか?
髪が綺麗な子はかわいいぞ。
なでたくなr…( ˙꒳​˙ )
アニコレより紹介

男性

登場人物はゲロ・・・じゃなくてヒロインのもこっちと中学校時代の唯一のヲタ友達がメインなので登場人物の多さで辟易するということは無かったです。
このアニメは寂しい学校生活を送ってきた人が見ると
心を抉られるシーンが散りばめられていてキツいと感じちゃうかも。
でも共感も出来るので不思議な面白さ、中毒性がありました。
自分はどうせ・・・とか思ってる癖に、変に自己評価が高い所とか
ちょっと共感しちゃったり・・・w。
アニコレより紹介

心がえぐられるという意見も少なからずありました。

高校生活に苦い思い出がある方には影響が大きいかもしれません。

しかし、それを含めてももこっちはカワイイので、オススメです。

 

『わたモテ』を全話無料で見るためには?


無料で視聴する方法は動画配信サービスに登録することが最も安全で早い方法です。

最近の動画配信サービスでは初めて登録する方限定ですが、『無料お試し期間』というものがありその期間中は料金が発生することはありません。

つまり、無料でたくさんの動画作品を視聴することが出来るんですね。

そして『わたモテ』が配信されているサービスは『dアニメストア』のみとなっています。

名称 料金(月額) 無料期間
dアニメストア 432円 1ヶ月

dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスです。

アニメ作品数は2,700作品。

放送されている最新のアニメ作品から過去の名作アニメ作品まで様々なアニメ作品配信しています。

アニメだけ見たいのであれば、dアニメストアが一番のオススメサービスとなっていますのでぜひお試し下さい!

dアニメストア→お試しはこちらから!

『他のアニメが見れるサイトを知りたい!』

『映画、ドラマ作品も見れるサイトはない?』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

 

原作マンガは本当にオススメ!マンガUPで無料で読める!


『わたモテ』の原作はマンガとなっています。

『わたモテ』アニメ版を視聴した方にはぜひ原作もオススメしたいです。

原作版はアニメ版よりもかなり先まで物語が進行しています。

アニメ版では1年の夏までで終わってしまいましたが、原作ではもこっちは既に3年生になっています。

3年生になったもこっちは1年の時とは比べものにならないくらい成長しているんです。

心の底から嬉しくなるような展開になっていますので、ぜひご覧になって見て下さい。

なお、原作について『マンガUP』というスクエアエニックスが運営しているマンガアプリで無料で読むことが可能です。

マンガUPについて気になる方はぜひ以下の記事をご覧下さい。

マンガUP!とは?人気マンガ・特徴・料金・評判を徹底解説!

 

VODを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

あなたに合う動画サービスがひと目で分かる!
詳しくはこちらをクリック