圧倒的作画!アニメ『K』のあらすじや視聴者の感想・評判を紹介!イケメン達の仁義なき戦いを描く

K

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

個人的にはSFやファンタジー作品はかなり好きな部類です。

現実では起こりえない事柄を見て、妄想を膨らませる展開は大人になった今でも心躍らされます。

今回はそんなSF、ファンタジーアニメ作品の中からオススメの1作をご紹介します!

ご紹介するアニメは『K』。

アニメオリジナル作品となっているSFバトル作品で、独特の世界観に引き寄せられる1作です。

今回は『K』のあらすじや見所、視聴者の感想などについてご紹介していきます。

後半では全話無料で見る方法もご紹介していますので、気になる方はぜひご覧になってみてください!

配信サイト dアニメストア
U-NEXT
キャスト
(声優)
伊佐那社:浪川大輔
夜刀神狗朗:小野大輔
ネコ:小松未可子
周防尊:津田健次郎
宗像礼司:杉田智和
櫛名アンナ:堀江由衣
草薙出雲:櫻井孝宏
八田美咲:福山潤
鎌本力夫:中村悠一
淡島世理:沢城みゆき
伏見猿比古:宮野真守
雪染菊理:佐藤聡美
十束多々良:梶裕貴
アドルフ・K・ヴァイスマン:柿原徹也
國常路 大覚:飯塚昭三
放送時期 第1期:2012年(全13話)
第2期:2015年(全13話)

『K』のあらすじ


強大な特殊能力を持った人間「王」とその配下・クランが存在し争う、201X年12月の日本。

人工島の葦中学園の男子高生・伊佐那社は、今日も平和日本を謳歌しながら学生生活を送っていた。

ある日、文化祭準備で街に買出しに行くが、そこで赤のクラン・吠舞羅のメンバー達に襲われ、危ないところを謎の剣士・夜刀神狗朗に助け出されるも、今度はその剣士に刃を突きつけられてしまう。

吠舞羅メンバーの一人が何者かに殺され、それを写した映像には狗朗の亡き主の称号「無色の王」を名乗る社そっくりの人物が映っていた。

クラン同士の争いに巻き込まれた社は、疑いを晴らそうと奔走するも、次第に社自身のわからない部分や日常の異常に困惑し、狗朗とともに真実を見つけ出そうとする。
pixiv百科事典より一部引用

 

『K』のここが見所!


7人の王の闘いを描いたバトルファンタジー


『K』では近未来の日本を舞台としたバトルファンタジーが描かれています。

その世界では七人の王が存在し、その配下を従えているんですね。

王は特別な力を持っており、それぞれの色によって絶大な力を持ち合わせています。

配下達もその王の力の恩恵を受けることが出来、魔法のような能力を使うことが出来るんですね。

そして、その魔法を用いた王同士の抗争が描かれていきます。

それぞれのクランに特色があり、青のクランと呼ばれる『セプター4』は街の治安を守る警察のような立ち位置です。

また、その対となる赤のクラン『吠舞羅』はギャングのようなヤンキー集団の集まりとなっており、かなり特徴が出ています。

しかし、どちらのクランの配下達が王に対して絶対的な忠誠を誓っているのが本作品の魅力的なところです。

彼らのクランがどんな闘いを繰り広げていくのかは本作品の最大の見所だと思います。

主人公『伊佐那 社』の謎


本作品の主人公である『伊佐那 社』は王のクランに所属している人物ではなく普通の学生です。

しかし、赤のクラン『吠舞羅』のメンバーの一人が何者かに殺され、それを写した映像には自分にそっくりの人物が写っていたことで追われる立場になってしまうんですね。

この『伊佐那社』という人物が一体何者なのかというのが本作品のもう一つの見所です。

徐々に解き明かされる社の存在が物語にどう関わってくるのかは注目です。

綺麗な作画と豪華すぎるキャスト陣


物語には関係ありませんが、本作品の見所は作画とキャストです。

まず作画については間違いなく数ある作品の中でもトップクラスのクオリティと個人的には思っています。

背景なども細かく描かれており、戦闘シーンもかなり派手で力が入っています。

それに加えて作画の崩れもほとんどないという正にハイクオリティな作品です。

正に圧巻の出来ですので、作画に目が肥えているという方にもぜひ見て頂きたい作品となっています。

また、『K』ではキャスト陣が以上すぎるほど豪華なんですよね。

キャスト一覧 伊佐那社:浪川大輔
夜刀神狗朗:小野大輔
ネコ:小松未可子
周防尊:津田健次郎
宗像礼司:杉田智和
櫛名アンナ:堀江由衣
草薙出雲:櫻井孝宏
八田美咲:福山潤
鎌本力夫:中村悠一
淡島世理:沢城みゆき
伏見猿比古:宮野真守
雪染菊理:佐藤聡美
十束多々良:梶裕貴
アドルフ・K・ヴァイスマン:柿原徹也
國常路 大覚:飯塚昭三

もはや、全員が主役を張れる豪華なキャスト陣となっています。

声優オールスターと言っても恐らく過言ではないでしょう・・・。

 

『K』視聴者の感想・評価


『K』を見た方の感想を一部紹介します。

伏線が回収されていく展開が良い

男性

思った以上に良い作品で自分的にかなり高評価。悪いとこがあまりなかった印象。
男メインだけどそれぞれ個性的な声優さんでキャラが濃くて見応えがある。
OPとか挿入歌とか何気無いBGMが場面の動きととてもマッチしてる。
作画も綺麗で見やすい。
1期の終わり方としては中途半端というよりも良い謎めいた終わり方で続きが待ち遠しい気持ちになる。
伏線色々あるから上手いこと回収してくれれば最高だなー
アニコレより紹介

女性

中盤からどんどん面白くなるので、1話切りはもったいない。
複数回見ると内容もしっかりわかってオススメです。
男性キャラがイケメンすぎてやばいですが、能力戦や、キャラそれぞれのストーリーもとても面白いです。
個人的に好きな声優さんがいたりと、いろいろな要素があって、
見る人によって好きなポイントが違うと思います。
知名度は高くないですが面白いアニメだと思います。
アニコレより紹介

本作品は初めは謎の部分がかなり多いです。

ただ、その謎が徐々に解き明かされる展開が良いという感想が多くありました。

作画が綺麗

女性

作画が綺麗だった。
戦闘シーンもぬるぬる動いていて良かった。
スケボーのシーンが格好良かった。
BGMも合っていた。
いまいち何が何だかよく分からなかった。感情移入しにくく、世界観にのめり込めなかった。
悪くはないのだけど、もう少し主人公に合った声優さんも居たかなと思った。
映画、2期を観たら理解できるだろうか。
アニコレより紹介

女性

メインアニメーターが奮闘していた印象。原画に人数をかけず出来る限りのアニメーターで回していた印象。ローテではないかな。2原が多い。
序盤のアクションはかなり見応えがあった。カメラのアングルなども面白く、これが続けば凄いぞと思っていたが…。色の処理が特徴的。光の表現が凄く良い。
CGの背動クオリティも高い。撮影頑張ってる感。
アニコレより紹介

イケメン達の闘い

男性

これと言って悪い箇所がない無難なアニメ。
イケメンがたくさん出てくる。男性も女性も基本的にイケメンがキライって人は少ないだろうから、見易いとは思う。
作画も綺麗で豪華声優陣も演技派で固められてる。
強いて上げるとすれば、物語の設定は良く分からなかった。
中盤に説明の回があるけど、何となくぼんやりとしかイメージできない。置いてけぼりを食らうほどの説明不足でもないから、十分許容範囲と言える。
基本的にバトルが中心に描かれているのでスピード感があり物語は進行していくが、主人公がおっとりマイペースなので、ギャップもなかなか楽しみどころ。
アニコレより紹介

女性

王様の話!キャラのデザインがとても良かったです。バトルシーンも結構迫力あって見応えありました!とにかくみんなカッコイイしカワイイ!
アニコレより紹介

イケメンがキャラが多数登場する作品ですので、女性からの支持がかなり多かったです。

ただ、結構露骨にそういった展開を出している事もあるので、腐向けの作品は苦手という方には向かない作品かもしれません。

 

『K』を全話無料で見る方法は?


本作品はいくつかの動画配信サービスで配信されています。

無料で視聴する方法はこの動画配信サービスに登録することが最も安全で早い方法です。

最近の動画配信サービスでは初めて登録する方限定ですが、『無料お試し期間』というものがありその期間中は料金が発生することはありません。

つまり、無料でたくさんの動画作品を視聴することが出来るんですね。

『K』が配信されているサービスは以下の通りです。

名称 料金(月額) 無料期間
dアニメストア 432円 1ヶ月
U-NEXT  1,990円 1ヶ月

オススメは『dアニメストア』です。

アニメ作品数は2,700作品と、dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスとなっています。

放送されている最新のアニメ作品から過去の名作アニメ作品まで様々なアニメ作品配信しています。

アニメだけ見たいのであれば、dアニメストアが一番のオススメサービスとなっていますのでぜひお試し下さい!

dアニメストア→お試しはこちらから!

 

まとめ


『K』はホントに作画が綺麗ですよね。

作画の出来はアニメ映画に匹敵するレベルの出来だと思います。

物語も王同士の闘いは中々に熱い展開となっており、バトル作品が好きな方にはオススメ出来る作品となっています。

また、イケメンキャラも数多く登場するので女性にもオススメ出来る作品です。

dアニメストアなどに登録すれば無料で視聴することができますので、ぜひご覧になってみてください!

『K』についてご紹介しました。

『他のアニメが見れるサイトを知りたい!』

『映画、ドラマ作品も見れるサイトはない?』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

あなたに合う動画サービスがひと目で分かる!
詳しくはこちらをクリック