【違法性なし】アニメ『OVERLOAD!』を全話無料で見る方法とは?あらすじや見所も紹介!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

最強の主人公って最近流行っていますよね。

少し前までは、主人公が非力ながらも徐々に強くなっていく成長物語が描かれている作品が多かった気がしますが、最近の作品では初めっから最強の主人公が敵を圧倒していく展開の作品が増えたと思います。

今回はそんな主人公が強すぎてヤバいファンタジー作品の紹介です。

ご紹介するのは『オーバーロード(OVERLOAD)』

骸骨の姿をした最強の死の支配者『アインズ』は他の作品では見ない異質の主人公となっています。

今回は『オーバーロード』のあらすじや見所、視聴者の感想や評価はどうなのかについて見ていきます。

後半では無料で『オーバーロード』を全話見る方法についてもご紹介していますので、ぜひご覧下さい!

配信サイト dアニメストア
FOD
キャスト
(声優)
モモンガ/アインズ/モモン:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア:上坂すみれ
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太
セバス:千葉繁
ナーベラル:沼倉愛美
制作会社 Production I.G
放送日 2011年7月(全11話)

『オーバーロード』とは?


概要


『オーバーロード』の原作はライトノベル作品です。

作者は『丸山くがね』先生であり、2012年より連載が開始され現在は13巻まで連載されています。

『このライトノベルがすごい!』単行本・ノベルズ部門であは2017年に第1位を獲得するなど、原作から人気の作品になっているんですね。

本作品はファンタジージャンルになっていますが、勇者が主人公ではなく主人公は『魔王』に匹敵するキャラクターを主人公としたアンチヒーロー作品となっているのが特徴的なところです。

アニメ版も2015年に第1期、2018年1月に第2期、2018年7月に第3期と短期間で3期まで放送されているなど、確実に人気があるファンタジー作品となっています。

あらすじ


時は2138年。

一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。

プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた。

しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。

突如として意思を持ち始めたNPCたち。

ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。

現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使いとなる!世界を掌中におさめる死の支配者、ここに光臨!!

 

『オーバーロード』を無料で見るには?


本作品は様々な動画配信サービスで配信されています。

無料で視聴する方法はこの動画配信サービスに登録することが最も安全で早い方法です。

最近の動画配信サービスでは初めて登録する方限定ですが、『無料お試し期間』というものがありその期間中は料金が発生することはありません。

つまり、無料でたくさんの動画作品を視聴することが出来るんですね。

『オーバーロード』が配信されているサービスは以下の通りです。

名称 料金(月額) 無料期間
FOD 888円 1ヶ月
dアニメストア 432円 1ヶ月

様々な動画配信サービスを調査しましたが、第1期〜第3期まで全て配信されているサービスは思いの外少なかったです。

オススメは『dアニメストア』。

dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスとなっています。

アニメ作品数は2,700作品。

放送されている最新のアニメ作品から過去の名作アニメ作品まで様々なアニメ作品配信しています。

アニメだけ見たいのであれば、dアニメストアが一番のオススメサービスとなっていますのでぜひお試し下さい!

dアニメストア→お試しはこちらから!

 

 

『オーバーロード』のここが面白い!


『アインズ』という極悪非道で最恐主人公


本作品の一番の見所といえば、『アインズ・ウール・ゴウン』という名の主人公です。

アインズは元々は仮想現実体感型オンラインゲーム『ユグドラシル』のキャラクターでした。

そして、操作をしていたのは冴えないサラリーマンの『鈴木 悟』。

一時期大きな盛り上がりを見せていたユグドラルも今ではプレイヤーの過疎化が進みサービス終了を迎えることになってしまったのです。

鈴木自身もこのゲーム内で最強と言われる程にこのゲームにハマっていましたが、サービス終了の時には仲間は誰もおらずただ一人サービス終了の時をゲーム内で待っていました。

そして、サービス終了の時間を迎えましたが、ゲームは終了することはなくログアウトすることが出来なくなります。

さらには鈴木は『アインズ』というアバターのまま異世界へと転移してしまうのです。

 

そんなアインズはNPC達を引き連れて異世界を蹂躙していく展開が本作品では描かれます。

アインズはドクロという容姿と最強の魔術師であるので、この世界で大きな影響を与えていくんですね。

そもそもこの世界では魔術のレベルが低く、アインズの能力オーバースペックすぎるほどです。

そんな世界でアインズが何を起こすのかは一番の注目どころとなっています。

アインズの配下達も最強レベル


本作品の面白いところは主人公である『アインズ』だけチートすぎる強さなのではなくアインズが率いる仲間も最強という所にあると思います。

主人公が最強の作品は結構ありますが、そういった作品では主人公の強さを引き立たせるために主人公の仲間達は普通かむしろ弱いレベルの作品が多い気がします。

ですが、『オーバーロード』では仲間が全員がこの異世界では最強レベルなんですね・・・。

特に『階層守護者』と呼ばれるアインズの側近達は一人一人が一つの国に匹敵するレベル、それ以上の強さを兼ね備えた者達です。

階層守護者を統括している『アルベド』。


小柄な女の子ながらも吸血鬼であり、人何のためらいもんなく殺していきます。


参謀の役を担っている『デミウルゴス』。


などなど、アインズの仲間には最強の仲間達が揃っており、メイドすら最強という正に凶悪な集団なのです。

アインズだけでなく仲間たちの活躍も注目です!

アインズと愉快な仲間たちの関係


本作品ではただアインズ達が『俺ツエー』するだけではありません。

そもそも、ファンタジー作品にしては戦闘シーンは少ない気もします。(アインズ達が強すぎるせいもあるのですが。。)

本作品の注目ポイントはアインズと仲間達の掛け合いです。

アインズはユグドラシルの唯一のプレイヤーとして異世界に行くことになり、他の者達はNPCです。

NPC達はただ一人最後までゲームに居続けてくれていたということもあってアインズを敬愛しているんですね。

側近の者達だけでなく、城に誰にでも敬愛されるアインズは正に理想の魔王です。

このNPC達の好きすぎるために起こす波乱はかなりの見所です!

覇道を邪魔する異世界の者達


突如、異世界にやってきたアインズ達ですが、その異世界では当然そこに住む者達がいます。

アインズ達は初めこそはおとなしくしていたもののやがてはこの世界を左右するほどの存在へとなっていくんですね。

この世界で彼らに匹敵する者がいないのではないかと思ってしまうほどの強さなので当然かもしれませんが・・・。

しかし、そんな存在になったとしてもアインズの覇道を邪魔する者が現れてきます。

まあ、異世界で国を統治する者にとってはいきなり現れた奴に負けるはずもないと思ってしまいますよね。

そんな敵にアインズがどう立ち向かうのか。

アインズ達が負けてしまうことはあるのか。

というのは、見所となっています。

 

『オーバーロード』視聴者の感想・評価は?


主人公が強すぎる

男性

一言で言って、主人公がすごいアニメ。
明日からまた仕事だわ〜って思ってた時に、突然異世界(?)に来ちゃって
元の世界に帰れなくなったのに、冷静に現状を判断して行動出来る上に
自分と同じようなプレイヤー助けたいとか思える主人公がめちゃくちゃすごい。
なんか力の強さ云々よりも、そこがすごくて終始感服しきりだった。
ストーリーもポンポンと調子良く進んで、見ていて気持ちが良かった。
見る側が飽きない、はっきりした起承転結があるアニメだと思う。
内容も、どちらかといえばシリアスよりもギャグ寄り。
あにこれより紹介

女性

最初見始めたときは2期なのかな?とか思ってました。
ストーリーのほうがオンラインゲームの中の話なのですが、
主人公がすでに無敵で笑ってしまうくらい強いですし。
しかもひとストーリー終わってその続きからのような始まり
方でしたし。
なのでしばらく勘違いをしたまま視聴してました。
ちょうど2期始まる前でしたし…。
作品の中ではオンラインゲームの設定みたいな用語でずっと
喋っていたので、そんなにゲームをやるほうじゃない自分は
ちょっと良く分からないことの方が多かったです。
それでも作品自体は十分に楽しめました。
というよりかなり面白かったです!
笑ってしまうような場面も結構ありますし、主なネタは主人公が
ゲームの中のキャラの言動で慌てるというものですが。
あにこれより紹介

男性

異世界転生作品は数あれど、ここまで黒いのは今までなかった作品です。
ネトゲ廃人が配下のNPCの組織ごと異世界転生して絶大な力で俺つえーするアニメです。しかも見た目は人間ではなく異形種ばかり。おまけに組織の名を異世界に轟かせるなんて宣言しちゃったもんだから、異世界の住民はたまったもんじゃないです。もう絶望しかないですね。
異世界転生はアニメ業界で流行りだしていた頃だったんですが、今までこんな黒いのはなかったんです。非常に目新しかったです。
あにこれより紹介

主人公『アインズ』様に対する感想は非常に多く寄せられていました。

魔王が主人公はよくありますが、骸骨が主人公というのはかなり独特ですよね・・・。

しかし、それゆえに多くの方が好印象の感想を残していました。

キャラが魅力的

男性

キャラクターがどれも魅力的。主人公がガイコツだったり、吸血鬼に悪魔によくわからない武人など個性豊かで、みんなが集まってワイワイやってるのを見てるのが楽しい。
ただ、まだまったく活躍していないキャラが多いので、もっといろんなキャラの活躍や共闘している姿を見てみたい。
主人公は圧倒的な強さで見ていて爽快だが、正直いろんな魔法やらスキルやらがたくさん出てきて何をやっているのかよくわからない。そのあたりの説明もほとんどないので、なんかすごいことやってるという感じ。あまり考えずに雰囲気で楽しむのがいいかも。
1期では物語としてはあまり進んでおらず、主人公の世界とリアルの世界の関係や、この世界で何が起きているのかがまったくわからない状況なので、そのあたりも2期に期待したい。
あにこれより紹介

男性

それでもストーリーとして成立しているのは、全てのかませ犬達が濃いキャラをしているからです。厨二には大好物。ノーマルなら主人公SUGEEEEEE!が楽しめる作品です。私個人は、こんなSUGEEEEEE!を待っていました。
各々のキャラの濃さ、OPEDはカッコいい神曲。ストーリーも、じわじわと風呂敷を広げていく、謎解き感覚です。是非、見ていただきたい。
あにこれより紹介

男性

他の作品に比べてオバロが面白いのはコメディがよく練られていること
ちょくちょく笑いを誘ってくるのでだれずに見ることができました
キャラクターもかっこよくてクセになるのが多く
特にモモンガは
圧倒的な威圧感を放っているけど
その素顔はw心の声とのギャプがなんとも面白い
あにこれより紹介

アインズ以外のキャラクターも評判がかなり良かったです。

どのキャラも最強である点や、NPCだったゆえの変わったやりとり、可愛さなど様々な面で評価されていました。

 

まとめ


『オーバーロード』は実は私自身もリアルタイムでは見ていませんでした。

骸骨が主人公という特徴に敬遠してしまったんですよね。

ですが、第2期が放送されていた段階で凄まじく人気を誇っていたので、気になり見た結果ドハマリして一日で2期まで見てしまいました。

俺ツエー的な作品はたくさんありますが、仲間まで強いという行き過ぎた展開は逆に面白くなっています。

また、キャラ達の掛け合いも非常に上手くギャグが好きな方にもオススメの作品です。

アインズ様の強さをぜひご覧下さい!

『オーバーロード』についてご紹介しました。

『他のアニメが見れるサイトを知りたい!』

『映画、ドラマ作品も見れるサイトはない?』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

あなたに合う動画サービスがひと目で分かる!
詳しくはこちらをクリック