今見ても怖いアニメ『Another(アナザー)』の魅力や視聴者の感想・評価は?無料で見る方法も紹介!

Another

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

最近のアニメ作品ではホラー作品って減りましたよね。

昔のアニメでは最早鉄板のジャンルではあったのですが、最近では日常系やファンタジー作品がメインな気がしています。

今回はそんなホラー作品がめっきり減った今にオススメしたいおすすめホラーアニメ作品をご紹介します。

ご紹介する作品は『Another』です。

ホラーだけでなく、ミステリー展開にも定評がある学園サスペンス作品となっています。

今回は『Another』の魅力や視聴者の感想、無料で見る方法などについてご紹介します。

ネタバレは極力控えていますので、肝を冷やしたいという方はぜひご覧下さい!

配信サイト hulu
U-NEXT
dアニメストア
キャスト
(声優)
榊原恒一:阿部敦
見崎鳴:高森奈津美
勅使河原直哉:前野智昭
望月優矢:山本和臣
赤沢泉美:米澤円
桜木ゆかり:野中藍
制作会社 P.A.WORKS
放送日 2012年1月(全12話)

『Another』とは?


概要


本作品は『綾辻行人』先生の小説作品から生まれました。

『ホラー・ミステリー・サスペンス』を融合させたような独特な雰囲気が特徴的な作品です。

そのどこか仄暗い雰囲気は他のアニメでは感じることの出来ない雰囲気となっています。

原作小説は累計65万部突破を突破し、実写映画化するほどの人気ホラー作品です。

あらすじ


その学校のそのクラスには、誰にも話してはならない“秘密”がある・・・。

1998年、春。

夜見山北中学に転校してきた榊原恒一(15歳)は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。

不思議な存在感を放つ美少女 見崎鳴 に惹かれ、接触を試みる恒一だが、いっそう謎は深まるばかり。そんな中、予想もしなかった惨事が!

この“世界”ではいったい、何が起こっているのか…?

 

Anotherの3つの見所!


アニメ作品の中でも最恐のホラー要素


『Another』のホラー要素は中々のものです。

アニメのホラー作品となると、作画や展開からか実写映画よりも見劣りしてしまいますよね。

ですが、『Another』は実写映画に勝るとも劣らない演出です。

背景からBGMに至るまで、何か不気味さを感じさせる演出は恐怖心をそそります。

 

また、作画は怖さを演出するだけでなく、『花咲くいろは』『凪のあすから』などを手がけた『P.A.WORKS』が担当しているということもあり、かなり綺麗な作画となっているんですよね。

作画、演出だけでなく物語の展開もミステリアスでありそしてグロテスクでもあります・・・。

グロテスクと言えば、腕が飛んだり首が飛ぶというのが定番ではありますが、『Another』のグロテスクな要素はそれとはまた違った怖さがあるんですね。

それが『現実に起こり得る』グロさということです。

Anotherで起こる事例を一つ挙げると

『階段で足を滑らせて持っていた傘の先端が自分の目に突き刺さる』

文字にするだけでも痛々しいですよね・・・。

Anotherではそんな現実に起こり得るようなグロテスクなシーンが盛り沢山です。

思わず、目を背けてしまうような展開は注目です・・・。

謎が謎を呼ぶミステリー展開


本作品はホラーだけでなく、ミステリーという分野から見ても面白い作品だと思います。

主人公『榊原恒一』は転校してきたとある田舎町の中学校に転校してきます。

そして、そのクラスで不思議な女の子と出会うことになるんですね。

それがヒロインである『見崎鳴』という女の子です。

彼女の何が不思議なのかというと、クラスにいる全員が彼女のことが見えていないと感じたからです。

それは担任の先生であってもです。

彼女が存在が一体何なのかというのが一つ物語のキーとなっています。

本作品ではこの謎を隠すという演出が非常に上手いんですよね。

何が起こっているかも分からない展開はかなり引き寄せられると思います。

そして、物語が進むに連れてこのクラスでは一体何が起きているかというのが分かってきます。

ミステリー作品では必ずいるこの状況を作り出している犯人が誰なのかぜひ予想しながらご覧になってみて下さい!

至るところに散りばめられた伏線


本作品は至るところに伏線が散りばめられています。

その散りばめられた伏線が最後には見事にしっかり回収されていくんです。

伏線は話の中だけでなく、時にはOPやEDなんかにも盛り込まれています。

そして、ラストの衝撃度はかなり高い作品です。

伏線の張り方が非常に上手く一回見ただけでは気づけない伏線もあるので、2回目を見た時にはまた新な発見があるアニメとなっています。

ミステリーならではの複雑な伏線をぜひ注視しながらご覧下さい!

 

『Another』視聴者の感想・評価


男性

クラスに一人だけ存在が認識されてない女の子の話。
先日アベマTVで放送していたので一気見みしました。
ミステリーを見るのははひぐらし以来かな、続きが気になって止まらなかったです。
普段はバトルやコメディばかり見てるけど、
ミステリーならではの複雑な伏線もしっかりしているし、とても楽しめました。
ショッキングな描写が大量にありますのでメンタルの弱い方はご注意ください。
アニコレより紹介

Anotherのショッキングな描写というのは特徴的ですよね。

苦手な方はホントにきついシーンですので、注意が必要です。

男性

伏線を回収仕切ったよく考えられているアニメでした。1クールなので見やすいのも良いですね。衝撃のラストで、何より雰囲気を壊さない演出力には感服しました!是非見るべきだと思います!
アニコレより紹介

ラストの衝撃度は個人的にもかなり高かったです。

あの展開を予想出来たら、相当なミステリーマニアだと思います・・・!

 男性

全てにおいてレベルの高いアニメでした。
正直ホラーが苦手でPAワークス好きでも見るのをためらってましたが、
グロ・ホラー要素はそれ程でもなく、最後のサプライズ1点に切ない気持ちになりました。
作品を見終わった時の満足感と喪失感がさすがPAワークスだなと思います。
これからも期待してます。
アニコレより紹介

ホラーが苦手という方にも評価されています。

 男性

見始めたら止まらない。
伏線もしっかりと物語中にあり注意して観ることをオススメする。
終盤なんかは、原作より全然良かった。
ただ、リアリティーを求めるなら原作。
盛り上がりを求めればアニメ。
また声優は決して豪華とは言わないが、そこが逆に新鮮さがありキャラに違和感を持たせなかったと思う。
キャラも脇役も印象に残る者が多く、作画なんかは手抜きがなく綺麗だった。
また、PAなのに背景がキラキラしてなく終始暗い感じで物語に合っていた。
アニコレより紹介

伏線の張り方はホントに上手い作品ですよね。

見終わった時にはなるほどなぁと思ってしまうはず!

 男性

ミステリーとホラーが混同されることが間々ありますが、この作品はどちらの需要にも答えていると思います。どちらのジャンルが好きな方にもおススメです!
アニコレより紹介

本作品はホラー作品としての人気が高いですが、ミステリー展開も魅力の一つです。

ミステリー作品が好きな方にはぜひ見てほしいアニメ作品となっています。

 

『Another』を無料で見る方法は?


本作品は様々な動画配信サービスで配信されています。

無料で視聴する方法はこの動画配信サービスに登録することが最も安全で早い方法です。

最近の動画配信サービスでは初めて登録する方限定ですが、『無料お試し期間』というものがありその期間中は料金が発生することはありません。

つまり、無料でたくさんの動画作品を視聴することが出来るんですね。

『Another』が配信されているサービスは『dアニメストア』のみとなっています。

名称 料金(月額) 無料期間
hulu 933円 2週間
U-NEXT  1,990円 1ヶ月
dアニメストア 432円 1ヶ月

オススメは『dアニメストア』です。

アニメ作品数は2,700作品。dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスとなっています。

放送されている最新のアニメ作品から過去の名作アニメ作品まで様々なアニメ作品配信しています。

アニメだけ見たいのであれば、dアニメストアが一番のオススメサービスとなっていますのでぜひお試し下さい!

dアニメストア→お試しはこちらから!

 

まとめ


『Another』の物語は惹き込まれるものがありますよね。

ストーリー、作画、音響など全てが高い水準の作品だと個人的には思っています。

ホラーが好きな方、ミステリーが好きな方にはオススメしたい作品ですので、ぜひご覧になってみて下さい!

見る際はこの現況を引き起こしているのは一体誰なのかを予想しながら見るとより楽しめます!

『Another』についてご紹介しました。

『他のアニメが見れるサイトを知りたい!』

『映画、ドラマ作品も見れるサイトはない?』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

あなたに合う動画サービスがひと目で分かる!
詳しくはこちらをクリック