癒やしが欲しいなら観るべき!アニメ『ばらかもん』の見所や評価は?無料で全話見る方法も紹介!

こんにちは!埼玉生まれ埼玉育ちのザマンガ編集部のユウキです。

埼玉で育ってきた私にとっては『帰省』という言葉にかなり憧れを持っています。

都会よりも田舎の落ち着いた雰囲気がとても好きなんですよね。

そんな田舎を舞台にしたアニメ作品は数多くあります。

今回はその中でも一番にオススメしたい田舎アニメ作品のご紹介です!

ご紹介するアニメは『ばらかもん』です。

長崎県の五島列島を舞台にした都会育ちの書道家と島民との交流を描いた心温まる作品となっています。

今回は『ばらかもん』のあらすじや見所、無料で見る方法までばらかもんの魅力をたっぷり紹介していきます!

配信サイト hulu
U-NEXT
dアニメストア
キャスト
(声優)
半田清舟:小野大輔
琴石なる:原涼子
山村美和:古木のぞみ
新井珠子:大久保瑠美
木戸浩志:内山昂輝
久保田陽菜:遠藤璃菜
ケン太:木村聖哉
新井明彦:潘めぐみ
郷長:杉野田ぬき
教頭:立木文彦
川藤鷹生:諏訪部順一
神崎康介:梶裕貴
制作会社 キネマシトラス
放送日 2014年10月~2014年9月

『ばらかもん』のあらすじ


書道界の重鎮を殴った罰として、日本西端の島で一人暮らしを始めることになった若きイケメン書道家・半田清舟。

都会育ちで神経質な「半田先生」の前に現れるのは、自由奔放で個性豊かな島民ばかりで……!?

慣れない田舎暮らしの洗礼を受けながら、書道家として人として少しずつ成長していく青年のハートフル日常島コメディ!!
『dアニメストア』より引用

 

『ばらかもん』の3つの見所!


長崎県の五島列島を舞台にしたヒューマンドラマ作品


本作品の舞台は実在する場所が舞台になっています。

それが長崎県にある五島列島です。

五つの大きな島と、無数の小島からなる五島列島はあまり知らない方もいるかもしれませんが『日本一美しい』という感想を挙げる方がいるほど、美しい場所なんですね。

ばらかもんでもそんな美しさが分かるほど街並みや風景が丁寧に描かれているのが魅力的な点の一つです。

『ばらかもんを見て五島に行ってみたくなった』

という感想はSNS上で多くの方が挙げていました。


それぐらい五島の魅力が詰まった作品になっているんですね。

そして、そんな五島を舞台にして本作品では心温まる作品が描かれています。

主人公の『半田清舟(はんだせいしゅう)』は23歳の書道家です。

実力はかなりの能力を持っている半田ですが、その性格に難がありました。

ある日の展示会で半田は自分の作品を書道会の重鎮に酷評をされてしまいます。

それを聞いた半田は書道家の重鎮に殴りかかってしまい、暴力事件を起こしてしまうんです。

素行不良を起こしたことで半田は父に『頭を冷やして来い』と言われ、五島に島流しにされることになります。

『何でこんな所に来なければならないんだ・・・』

と初めは反省する気もない半田でしたが、島民と交流していき人の温かみを知ることで半田が成長していく物語が描かれています。

間違いなく心が温まるストーリーは最大の見所です!

 

五島に暮らす少女『琴石 なる』は見所!


本作品のもうひとりの主人公が五島で暮らしていた小学1年生の少女『琴石 なる』です。

天真爛漫でいたずら大好きな『なる』は、島流しにされた半田の住む家を秘密基地にしていたこともあってすぐに半田と関わるようになります。

半田は大の子ども嫌いなので、そんななるに冷たい態度であしらうようになると接しますが、なるはそんな態度でも容赦なしに半田と仲良くなろうとします。

半田もそんななるに徐々に気を許していき、そして半田に一番影響を与えるのがなるという7歳の少女になるんですね。

天真爛漫な女の子というと、どんなアニメにも登場しますがなるというキャラクターの魅力的な点はキャストさんも小学生だったということです。

なるを演じた『原涼子(はらすずこ)』ちゃんは当時まだ9歳でした。

9歳なのに方言を使いこなした演技はかなり注目です。

そして、なると同じくらいの子が演じる演技はやはりプロ声優さんが演じるキャラよりも子どもの無邪気さというのが如実に出ているんですね。

このプロの声優でも出せない原涼子ちゃんの演技がなるの役をかなりひきたたせています。

視聴者も絶賛するなる役の原涼子ちゃんの演技には注目です!

 

なる以外の心温かい島民の人達


なる以外にも半田は多くの島民と関わっていくことになります。

島で何をするべきかも分からず、書道家である故に書道に没頭しようとする半田ですが、小さなコミュニティなので半田が越してきたことはすぐに広まるんですね。

そして、半田はこばみますが多くの島民の人が半田のことを良くしてくれるんですね。

そんな人の温かい人達は一人一人が魅力的な人物となっています。

ボーイッシュな女子『山村 美和』とBLにハマる腐女子『新井 珠子』の中学生コンビ。


成績表ではオール3という凡人扱いされんがらも、それが嫌な男子高校生の『木戸 浩志』。

なるの親友で泣き虫な『久保田 陽菜』。

などなど心温かい島民の人が数多く登場してきます。

そんな島民の人達から半田は一体何を学び成長していくのかはぜひご覧下さい!

 

視聴者の感想・評価は?


ハートウォームな人間ドラマ


男性

「自分らしさってなんだ」って始まるオープニングが今でも耳に残っています。
ストーリーも良く、なんとなく微笑みがでるような笑いもあります。
登場人物が使う方言が何言ってっかわかんねーってなりますが、わかんなくてもそれがいい雰囲気を出していると思います。わからなすぎて一緒に見ていた人と笑いました。
同じ作者が書いた「はんだくん」というアニメもありますが、同じ主人公をつかっているのにも関わらず、全然ジャンルが違います。私はこちらの方が好きです。
原作の漫画も完結したようですね。アニメだけでも決して区切りが悪いわけではありませんが、続きがあるならやはり観たいですね。
アニコレより紹介

男性

今更レビューなので、はんだくんも視聴済みではあります。あんま関係ないですけど。
ゆるーい話の中で結構見どころ多いですね。
主人公が心動いていく模様を見てもらいたいです。
アニコレより紹介

女性

この作品のなによりもの魅力は精神が幼く、失敗した天才書道家を癒し包み込む島の雰囲気と暖かいこころです。方言や島の人の行動を観てるとこっちまで気持ちがほかほかします。気が滅入ってる時に見るといいかもしれませんね。やる気が出てきます。
アニコレより紹介

心温まる物語というのは視聴した方にとって共通認識でした。

登場してくる人物全てが優しい作品なので鬱屈した心を晴らしたい時にオススメのアニメです。

徹底した方言の演技がスゴい!


男性

とにかく島の子供達が魅力的です。特にナルの声はぴったりですね。方言がとても良い味を出してます。
主人公の清舟も軽率で衝動的で後先考えずに行動してしまいますが、根っこは優しい性格で子供と本気で向き合っててとても好感がもてます。
出てくる登場人物が全員良い人なのでとっても優しい気持ちになれますね。あと清舟のお母さんが可愛すぎるw
自分は九州出身なので方言はほとんどわかったのですが、結構島民が方言でしゃべりまくるから意味がわからないときもあるかもですが(^_^;)
アニコレより紹介

男性

まず、声優さんの方言のうまさに驚きました。
やはり、このアニメでは五島列島の方言を使ったことが、成功だったと思います。
先生のキャラも、どんどん砕けていき、よくある田舎に行って開眼するストーリーにもかかわらず、圧倒的に面白かったです。
2期があるといいですね。
アニコレより紹介

男性

琴石なるを演じる原涼子を含めて、子役たちがいいのは言うまでもない。本作のようなシリアスな作品では、子供の役を子供が演じて初めてスタートラインに立てるのだと思います。
山村美和を演じた古木のぞみは、自ら五島列島出身で方言指導も行ったらしく、さすがに方言を使ったセリフ回しに現実感がありました。現地の方言を知らない私は、本作で使われている方言がどれほど本物に近いのかを判定できませんが、作品世界の現実味にどれほど貢献しているか、というていどの意味として(なおこのキャラクターは中学二年生なので、同じ年頃の子役が演じるという方針もありえたとは思います)。
アニコレより紹介

方言の演技がスゴいという感想も数多くありました。

ところどころのセリフは何を言っているかも分からない所があります。

子ども達も平然と方言のセリフを喋っているというのがスゴいですよね。

 

 

『ばらかもん』の個人的な感想


本作品で登場するキャラも全ての人が優しいキャラとなっており、ホントに癒される作品だと思います。

また、自分が田舎暮らしに憧れているということもあり、こんな生活をしていみたいなと心から思いました。

『ばらかもん』を見て、いつか絶対に五島に行こうと決意しました。

それぐらい五島の魅力を詰めて人の温かさを知ることが出来る作品です。

またもう一つ挙げたいのが『制作陣の愛』です。

リアルな五島を表現している風景、徹底した方言へのこだわり、子どもキャラにはキャストに子役の方を抜擢するなどかなりこだわりを持っているんですね。

また、私が本当に愛が詰まった作品だなと思ったのは本作品のラジオを聞いた時です。

半田役の『小野大輔』さんとなる役の『原涼子』ちゃんをメインパーソナリティのラジオ番組だったのですが、二人が語る作品への愛やゲストで来るキャストさんも熱量をかなり持って作品について語っているんですよね。

そして、ラジオの最終回は聴いているこっちがに泣いてしまうほど感動する原涼子ちゃんの愛が分かるので、ぜひ聴いて見て下さい。

癒やし作品を見たいという方には一番にオススメ出来るほどの作品が『ばらかもん』です!

 

 

『ばらかもん』を無料で見るには?


本作品は様々な動画配信サービスで配信されています。

無料で視聴する方法はこの動画配信サービスに登録することが最も安全で早い方法です。

最近の動画配信サービスでは初めて登録する方限定ですが、『無料お試し期間』というものがありその期間中は料金が発生することはありません。

つまり、無料でたくさんの動画作品を視聴することが出来るんですね。

『ばらかもん』が配信されているサービスは以下の通りです。

名称 料金(月額) 無料期間
hulu 933円 2週間
U-NEXT  1,990円 1ヶ月
dアニメストア 432円 1ヶ月

オススメは『dアニメストア』です。

dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスとなっています。

アニメ作品数は2,700作品。

放送されている最新のアニメ作品から過去の名作アニメ作品まで様々なアニメ作品配信しています。

アニメだけ見たいのであれば、dアニメストアが一番のオススメサービスとなっていますのでぜひお試し下さい!

dアニメストア→お試しはこちらから!

VODを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

あなたに合う動画サービスがひと目で分かる!
詳しくはこちらをクリック