夏と感動が合わさったノスタルジック大作!アニメ『AIR(エアー)』のあらすじ、評価、感想、面白さに迫る!

AIR

みなさんこんにちは!ザマンガ編集部のユウヤです。

突然ですが、みなさん夏は好きですか。

夏というと、セミの鳴き声や緑豊かな景色などが思いつく人気の季節ですよね。

きっと夏が毎年一番楽しみだという方も多いのではないでしょうか。

今回、そんな夏好きのみなさんにオススメしたい作品が『AIR(エアー)』です。

主人公はさすらいの旅人。

日本中を旅しながらある人を探しています。

ちょっと古いアニメですが、夏のある日常を描いた心落ち着く、また感動もする作品で、あのkeyが手掛けている京アニ作品です。

そんな『AIR(エアー)』のあらすじ、評価、感想、面白さについて紹介していきます。

 

この記事のまとめ

・どこか懐かしいような心地がいい作品

・夏が恋しくなる情緒あふれる作品

・旅人が主人公

・感動すること間違いなし

・OPの鳥の詩という曲があなたを虜にする

すぐに見たいという方はこちらからどうぞ。

オススメの動画配信サービスです。

dアニメストア→お試しはこちらから!

 

あらすじ


人形使いである国崎住人は「法術」と呼ばれる念を込めると物を動かせる不思議な力で人々に芸を見せながら日本各地を旅してきた。

特に行く当てもなく旅を続ける彼だが、密かに探してるものがあった。

それは、幼い頃に今は亡き母が繰り返し彼に語っていた「空のどこかにいる翼を持つ少女」。

ある夏の日、海と山がせめぎ合う長閑な田舎町。

いつものように芸を披露し、生活を立てていたが、その日は稼げず住人は堤防で空腹のあまり倒れてしまう。

そんな時一人の少女と出会う。

それがすべてのはじまりだった。

 

キャスト声優 、作品概要など


配信サイト dアニメストア
キャスト
(声優)
岡崎住人:小野大輔
神尾観鈴: 川上とも子
霧島佳乃: 岡本麻見
遠野美凪: 柚木涼香
神尾晴子: 久川綾
霧島聖: 冬馬由美
みちる: 田村ゆかり
放送時期 2005年(全12話)

『AIR(エアー)』はゲームが原作です。

そして『AIR(エアー)』はTVアニメ版と映画アニメ版があります。

アニメ版は原作のゲームと声が違っていますが、映画版は同じです。

映画版はオリジナル要素が含まれ内容はやや原作とは違います。

違いが気になる方はどちらもごらんになってみてはいかがでしょうか。

 

主な登場人物紹介


国崎住人(くにさきゆきと)


本作の主人公。

念に込めたものを動かせる「法術」という力を使い、日本各地を旅し芸で生計を立てている。

亡き母が彼の幼少期に語っていた「この空のどこかにいる翼の生えた少女」を探している。

目つきが悪く、ぶっきらぼうな態度であるが本当はやさしい青年。

 

神尾 観鈴(かみお みすず)


本作のヒロイン。

叔母の晴子と二人暮らしで、仕事で忙しい晴子の代わりに家事を任されている。

通っている学校に友達が少ないので、住人とに話しかけ仲良くなる。

少々変わっているが、明るくて素直な少女。

 

霧島 佳乃(きりしま かの)


小さい頃に両親を亡くしているため姉と二人で暮らしている青い髪の少女。

大きくなったら魔法を使えるようになるため、右手に巻いた黄色いバンダナを外さない、明るく元気な少女。

クラスで飼育委員を務めている。

 

遠野 美凪(とおの みなぎ)


美鈴と同じクラスのクラスメイト。

成績優秀でありながら料理や裁縫もできる穏和な性格の美少女。

母親と一緒に暮らしていて、天文部の部長もしている。

 

神尾 晴子(かみお はるこ)


観鈴の叔母。

明るく積極的な性格で関西弁で話す。

普段は仕事が忙しく家事は美鈴に任せている。

バイクによる飲酒運転の常習者で、家に帰るときは納屋に突っ込んで停車する。

観鈴と一緒に暮らすが、わけあって一定の距離を保って接している。

 

霧島 聖(きりしま ひじり)


佳乃の姉。霧島診療所を開設し営んでいる。

唯一の家族である佳乃をとても大切にしており、普段は冷静であるが、妹に危害を加えるものには一切容赦がない。

すべて佳乃の望むものは成し遂げようとするような性格。

 

みちる


美凪の親友の少女でいつも元気がいっぱい。

美凪が大好きでずっと一緒にいたいというような少女。

住人にはけんか腰で接する。

 

3つの見どころ、面白さ


どこか懐かしいような夏の雰囲気が感じれるアニメ


本作品は夏が舞台で視聴すると、夏の何とも言えない独特の雰囲気が感じられるアニメです。

虫の鳴き声、緑豊かな田舎の情景、暑苦しいけど何とも言えない心地よい雰囲気など魅力がいっぱいです。

そしてなんといっても注目すべき特徴はオープニングの「鳥の詩」です。

ニコニコ動画においては「国歌(くにうた)」とも呼ばれているほど人気でクオリティが高い歌です。

この歌を聴くと夏がはやく来てほしいなと思ってしまうほどです。

この歌が夏を舞台とした本作と絶妙にマッチしていて今もなおファンを惹きつけています。

著作権上の問題でここで紹介できないのが残念ですが、是非みなさん一度聞いてみてはいかがでしょうか。

この「鳥の詩」の魅力に惹かれてアニメを見始めたという人も少なくないですよ。

 

少し難解だが深く作りこまれたストーリー


本作品はよく難しいと言われることが多いです。

なぜなら内容がとてもよくできているがゆえに、少し複雑になっているからです。

そのため、原作であるゲームをやった後に見たほうがいいといった声や、アニメを複数回見たほうが理解できるといった声も少ない作品です。

物語は住人と観鈴が出会うところから始まりますが、徐々に物語の深層へと進んでいきます。

最初は意味が理解できず見るのを止めてしまうかもしれませんが、それだけ面白いストーリーであるという証拠ですよ。

筆者も最初は理解が難しいと感じたことを覚えています。

ですがどこか心地いいような雰囲気のアニメですので見続けられると思いますよ。

 

keyが手掛けた感動作品


本作品は京都アニメーションとkeyが共同制作しています。

key作品と言えばどの作品も感動することで有名です。

有名なアニメで言えば

  • クラナド
  • エンジェルビーツ(Angel Beats)

などがあります。

もしかしたら『AIRエアー』は知らなかったけど上の二つの作品は知っているという方もいるかもしれせん。

しかし、どれも作りこまれたストーリーでkey作品は人気が高く、アニメランキングで上位に入ることが多いです。

本作は見終わったら涙が止まらなかったという方も多いほどです。

感動する作品が好きだという方は是非見てみてほしいなと思います。

 

視聴者の評価、感想


日本の夏の情景が頭に浮かぶ作品

男性

夏の定番アニメはやっぱりコレでしょう。
夏の暑い感じとか、虫のうるさい感じとか、何処か懐かしさを感じる雰囲気が好きです。
物語も理解できると最後感慨に浸れると思いますが、それなりに難解なアニメです。
しかし、理解出来なくてもラストはとても感動できると思うので、そういうの苦手な方にもオススメです‼︎
全体的にとても面白かったです‼︎
感動したい夏に観ることをオススメします‼︎
アニコレレビューから紹介

男性

毎年夏になると観たくなるアニメの一つ。
ある意味スゴイ。季節毎に思い出すアニメってそうそう無いですからね。
また、音楽が大変素晴らしい。
透明感のある音楽がより世界観を引き立たせています。
ちょっと不思議な世界にマッチングしてます。
それにOPね。凄く好き。
音楽だけで心に来る作品ってそうは無いと思います。
アニコレレビューから紹介

男性

ものすごく田舎の夏の雰囲気だった。
空の景色や風の匂いがアニメなのに感じ取れる。
アニコレレビューから紹介

夏が感じられるアニメという声が多かったです。

このアニメを見るとなぜか夏の何とも言えない心地のいい情景が頭に浮かびます。

夏の雰囲気が好きな方は是非見てほしいですね。

内容がやや難しいが感動

男性

後半で色んな事が起こりますが全部最後に繋がってるから内容訳分からなくても見るべし!!
バカな僕でも見ながら多少はわかる事もありました
見終わった後考察見ちゃうのが1番楽だけど自分で考えるのもいいと思いますよ。
泣けるか泣けないかは人それぞれだとおもいますね。
誰に感情移入するかでも面白さが変わってくる作品だと思います。僕は泣きましたけど。
アニコレレビューから紹介

男性

序盤のほうは、正直意味が分かりませんでしたが、中盤から後半にかけては、もう心がボロボロになりかけました。
OP、EDもとても素敵ですが、個人的には、BGMの夏影がとても気に入り、夏が近づくと必ず聞いています。
もう涙腺崩壊でした。とても心に残る作品だと思いますのでまだ視聴されていない方は是非ご覧ください。
アニコレレビューから紹介

男性

全て単純明快に話が進んでいくわけではないので、国語力というか「物語の先や深層部分を読み解く力」が必要になる時もありますが、のめり込むことが出来れば苦にはならないはずです。ラストで「あぁ、なるほどね。」と言えるように仕上がってますので。
まぁ自分の場合、観終わってからこんな冷静な評価出来たわけじゃなく、しばらく感動と涙が止まらなかったんですが(笑)
風呂敷を広げるだけ広げて放置することなく話を纏めています。なので、視聴後の充足感は他に類を見ません。
日本アニメの実力を見せてくれた、素晴らしい芸術作品です。
アニコレレビューから紹介

内容が難しいけれども感動するという声が多いです。

それだけ内容が深いということですね。

きっと理解できたら戦慄するかもしれないですね。

人を選ぶが今もなお愛される作品

男性

感動する名作としてよく挙げられるアニメです。
正直、誰にでもお勧めできる作品だとは思いません。
ファンタジー要素や伝説・伝承、病弱(メンヘラ?)系年下ヒロイン、所々に挟まれるギャグ、そして何より顔の作画が人を選びます。
また原作のゲームプレイ後に見たので違和感がありませんでしたが、未プレイの人にとってはストーリーが説明不足で面白くない場合があるようです。
私にとっては、AIRは一番好きな美少女ゲームであり、一番好きな美少女アニメです。
アニコレレビューから紹介

男性

まず最初に言おう、「作画でアニメの視聴を拒むようなことはするな」と。
抵抗があるのはとても分かる。私も最初は凄い抵抗があった。ただ、ぶっちゃけどんな作画も「3話で慣れる」。
だから、作画を理由にアニメの視聴をやめるようなことは是非やめて欲しい。
まず、ストーリーは素晴らしいの一言。
少しノスタルジックでほのぼのとした雰囲気がどこか懐かしく見ていてとても気持ちいい。
次に作画面だが、これまたとても綺麗。
作品は2004年に作られたものだが時代を感じさせない美しい動きや夏らしい繊細な背景は感動させられた。顔のパーツは最初は違和感があるもののすぐ慣れるので全く心配はない。
雰囲気はまるっきり真夏なので夏に見るのがいいかもしれない。
とにかくとても出来が良く感動させられるアニメなので是非視聴してほしい。
アニコレレビューから紹介

男性

物語は壮大で、進んでいくにつれておもしろくなっていく。12話完で展開が速いと思う。作画は人により合う・合わないがあると思う。音楽は言うまでもない。
アニコレレビューから紹介

人を選ぶという声が多かったです。

やや古いアニメなので作画が今のアニメと違い驚かれると思います。

作画が問題なければ楽しめるのではないでしょうか。

 

筆者の総合評価


★★★★☆(5点満点中4.2点)

この作品は内容がやや難しいですが、素晴らしい作品だと思います。

夏の雰囲気や作りこまれた深いストーリーは今もなおファンが多い理由の一つだと思います。

本作はゲームが原作のアニメなのでゲームをやったり、アニメを見直したほうがもっと楽しめるという声は少なくないです。

しかし、ゲームをやったり、アニメを見直す時間がない人には少し残念なポイントだと思います。

そこが内容が濃い本作品の惜しいところです。

ちょっと理解するのが難しいけれども内容が濃い作品が好きだという方にはオススメだと思います。

 

アニメ『AIR(エアー)』が動画配信サービスで全話無料で見れる


『AIR(エアー)』を無料で視聴するには、動画配信サービスに登録することが最も安全で早い方法です。

最近の動画配信サービスでは初めて登録する方限定ですが、『無料お試し期間』というものがありその期間中は料金が発生することはありません。

つまり、無料でたくさんの動画作品を視聴することが出来るんですね。

『AIR(エアー)』が配信されているのは調査したところ『dアニメストア』のみとなっています。

名称 料金(月額) 無料期間
dアニメストア 432円 1ヶ月

dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスです。

アニメ作品数は2,700作品。

放送されている最新のアニメ作品から過去の名作アニメ作品まで様々なアニメ作品配信しています。

アニメだけ見たいのであれば、dアニメストアが一番のオススメサービスとなっていますのでぜひお試し下さい!

dアニメストア→お試しはこちらから!

 

最後に


いかがでしたか。

アニメ『AIR(エアー)』の魅力は伝わりましたか。

『AIR(エアー)』は内容が難しい作品と言われています。

また、作画が好みを人を選ぶと思います。

しかし、作画で見ないのはもったいないなく、夏の心地雰囲気や感動が得られる作品ですよ。

気になる方は是非ご覧になってほしいです。

アニメ『AIR(エアー)』について紹介しました。

『AIR(エアー)』が見たいという方はこちらからどうぞ。

dアニメストア→お試しはこちらから!

『他のアニメが見れる動画配信サービスを知りたい!』

『映画、ドラマ作品も見れる動画配信サービスはない?』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODフローチャート

VODを使ってみる(無料)
あなたに合う動画サービスがひと目で分かる!
詳しくはこちらをクリック