amazonプライムビデオの家族共有方法を徹底解説!履歴は?友達とは?あらゆる疑問を全て解決!

皆さんこんにちは!ザマンガ編集部です。

今回はamazonプライムビデオのアカウントを共有する方法についてです。

履歴まで共有されるの?友達と共有してもいいの?何人まで?など

あらゆる疑問について解説し全て解決していきます!

この記事のまとめ

  • アカウント共有とは1つのアカウントにログインすることで可能!
  • 同時に3つの端末まで再生可能
  • 同じ作品は同時に再生できない!
  • アカウント共有と家族会員は違う!
  • 家族会員ではamazonプライムビデオは利用できない!
  • アカウント共有は履歴も共有される
  • 子供に見せる場合は視聴制限をかけれる!

 

amazonプライムビデオのアカウント共有とは?


アカウント共有とは登録している1つのアカウントを他の人と共有することを言います。

この方法を使えば1つのアカウントシェアすることができ、複数で月額料金を割ることによってよりお得にamazonプライムビデオを利用すことが可能になります!

通常でも月額500円(税込)と日本の動画配信サービスのなかでトップクラスの安さの動画配信サービスがよりやす安く見られると知ったらもうやるしかないですね!

 

amazonプライムビデオのアカウント共有方法


アカウント共有方法は非常に簡単です。

登録してあるアカウントのアドレスとパスワードを利用してamazonプライムビデオにログインするだけです!

この方法を使えば家族や友達でも共有してamazonプライムビデオを利用することが可能になります。

難しい手続きなどはなく、ブラウザでamazonプライムビデオを検索してログインするか、アプリをインストールしてログインすれば簡単に利用できます。

同時に3人まで視聴が可能!

amazonプライムビデオの凄いところが同時に3人まで同じアカウントで視聴することができます!

1つのアカウントを共有していると誰かが見ているから自分は見れない、みたいなことになりそうですが3人まで同時に共有できればその心配はなさそうですね!

 

アカウント共有する際の注意点


続いてアカウントを共有する際の注意点です。

今までの話を聞いていると、とてもお得で今すぐにでもみんなと共有して使いたい気持ちになりますが、しっかり注意点をふまえた上でアカウント共有しましょう!

アカウントを共有することによって買い物や他のコンテンツも利用できる

amazonプライムビデオのアカウントを共有するということは、amazonで利用できるサービスを全て使える状態になるということです。

もし、友達と共有している場合、友達がレンタル作品を見たり、誤ってそのアカウントで買い物をしてしまったら、請求が自分にきてしまい、金銭のトラブルにもなりかねません。

それをふまえた上で共有する人を考えて選びましょう!

 

同じ作品は同時に見れない!

amazonプライムビデオは同時に3人まで利用することが可能と言いましたが、同じ作品を再生することはできません。

基本的には1人で利用するものなので複数のデバイスで利用するのは流石に厳しいようです。

なかなか無いとは思いますが、共有している人が自分の見たい作品を見ていて自分の端末で視聴できないことがある可能性もゼロではありません。

流行っている作品がある場合は共有している人と一緒に見るといいですね!

 

視聴履歴やマイリストも共有されてしまう

アカウント1つを複数の人で利用しているので、もちろん視聴履歴やマイリストなども共有されてしまいます!

もし、見られたく無いのであれば視聴後に履歴を削除するか、自分だけのアカウントを作ることをオススメします。

 

amazonプライムビデオの視聴履歴削除方法

・ログインし、設定をクリック

・アクティビティをクリックして視聴履歴を表示をクリック

・視聴履歴が出てくるので削除すれば完了

 

視聴履歴やマイリストは共有されてしまいますが、削除も可能なので、見られたく無い場合は削除しましょう!

 

アカウント共有と家族会員は違う!


よく勘違いされやすいのが家族会員になることによってアカウウントを共有でき、amazonプライムビデオを利用できるようになると思っていることです。

アカウウント共有と家族会員は全く別で、家族会員になったとしてもamazonプライムビデオを利用することはできないので注意しましょう!

 

amazonプライムの家族会員とは?


amazonプライムの家族会員とは、アカウントを1つ登録しておけば2つまで作成できるサブのアカウントのことを言います。

このアカウントを利用することによって1人分の月額料金で3人までamazonプライムのお得なサービスを受けることができます!

しかし、全てのサービスを受けることができるわけではなく、amazonプライムビデオの視聴などはできせん。

家族会員でも利用可能な会員特典

・日時指定、お急ぎ便の手数料が無料
・特別取扱商品の取扱手数料が無料
・プライム会員減退先行タイムセール
・primeNow
・Amazonパントリー
・Amazonフレッシュ

家族会員になることによって、これらの特典を受けることができます!

しかし、amazonプライムビデオやプライムミュージックなどのサービスは利用できないので注意しましょう!

amazonプライムビデオを共有する場合は本アカウントにログインする方法でしか共有することはできません。

 

アカウント共有して子供に見せる場合は視聴制限がオススメ!


アカウント共有していると視聴履歴やマイリストなども全て共有されてしまいます。

普段自分が見る作品に似た作品などをオススメしてくれる便利な機能もあるので、子供に見せる場合あまり見せたくない作品を開いてしまわないか心配ですよね。

そんな時に便利なのが視聴制限機能です!

この機能は年齢制限のある作品を見る場合、パスワードを打たなければ作品が再生されなくなります。

この機能をつけておけば安心して子供にも動画を見せることができますね!

amazonプライムビデオの視聴制限についてはこちらの記事をご覧ください。

【2020年版】amazonプライムビデオのオススメの子供向け作品から視聴制限の方法まで解説!

 

 

学生はよりお得に!?amazonプライムの学割


amazonプライムは月額500円(税込)と日本の動画配信サービスの中でもトップクラスの月額料金の安さが強みの動画配信サービスなのですがなんと、学生はもっとお得になるサービスがあるんです!

Prime Studentといい学生限定のプランで、月額料金が半額の250円になるんです!

証明できるものの用意が必要ではありますが、月額料金が半額になるので学生は必ずPrime Studentのプランで登録しましょう!

amazonプライムビデオの学生割引についてはこちらの記事をご覧ください。

【月額205円!?】お得すぎるamazonプライムビデオの学割の詳細と登録方法を徹底解説!

 

まとめ


今回はamazonプライムビデオのアカウント共有方法について解説していきました!

共有方法はとても簡単で1つの登録しているアカウントに他のデバイスでログインをして利用するというものです。

しかしログインすることによってamazonでの買い物などのサービスも使えるようになってしまうので、共有する相手はしっかり考えてから使いましょう!

 

【2020年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODフローチャート

Amazonプライムビデオを使ってみる(無料)
Amazonプライムビデオにお試し登録する