ダーリン・イン・ザ・フランキスを全話無料で見るには?あらすじや見所も紹介!

こんにちは!ザマンガ編集部です。

アニメは今現在多くの作品がありますが、原作はそれぞれですよね。

マンガ原作の作品もあればオリジナル、ラノベ、ゲーム、小説が原作になっている作品もあります。

決してこのジャンルの原作だから良いというものはなく、原作の雰囲気をどれだけ壊さずにアニメ化出来るかが鍵になっていると思っています。

さて、今回はアニメのオリジナル作品から生まれ、放送開始直後にマンガ化もされたという珍しい作品のご紹介です!

紹介するアニメは『ダーリン・イン・ザ・フランキス』です。

通称は『ダリフラ』。

今回はダリフラのあらすじや評判、無料で見る方法などについて解説していきます。

 

『ダリフラ』を見る方法は?動画配信サービス無料トライアルを利用


まずは気になる無料見る方法について解説していきます。

結論から先に言うと、『ダリフラ』を無料で観る方法は動画配信サービスの無料トライアルを利用することです。

『ダリフラ』は様々な動画配信サービスで配信されています。

ザマンガ編集部で確認してみたところ『ダリフラ』が配信されていた動画配信サービスは以下の通りです。

  • Netflix
  • hulu
  • U-NEXT
  • ビデオパス
  • dアニメストア

そしてこれらの動画配信サービスでは登録する際に無料トライアル期間が設けられています。

この無料トライアル期間中に解約をすれば料金を請求されることはなく無料で『ダリフラ』を観ることが出来るわけです。

動画配信サービスでは『ダリフラ』以外にも様々なアニメ作品を観ることが出来ますので登録してみてはいかがでしょうか。

名称 料金(月額) トライアル期間
Netflix ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
1ヶ月
hulu 933円 2週間
U-NEXT  1,990円 1ヶ月
ビデオパス 562円 1ヶ月
dアニメストア 400円 1ヶ月

huluについて詳しくは以下の記事をご覧下さい!
↓↓↓

【2018年版】2年使って思うHuluの魅力は3つ!評判から料金まで徹底解説!

 

U-NEXTについてはこちら!
↓↓↓

1年使って分かったU-NEXTの良いところとダメなところ。料金、ラインナップ、評判まで全て紹介!

ビデオパスについてはこちら!
↓↓↓

auビデオパスが8月から誰でも利用可能に!他者と比較した特徴や魅力を徹底解説!

ダリフラについてもっと詳しく知りたいという方は以下から紹介していますのでぜひご覧下さい!

 

『ダリフラ』のあらすじ


マグマ燃料によって地殻変動や環境破壊が進んだ遠い未来の世界。

人類は巨大移動要塞都市を建造し、その中で生活をしていましたが、謎の巨大生物「叫竜」の出現によって平和が脅かされています。

叫竜に対抗するため人類は『フランクス』という男女二人乗りの巨大兵器を開発し、そのパイロット『パラサイト』にするためだけに名前ももたない子供達を育成していました。

そんな世の中でパラサイトの青年「ヒロ」は、パラサイトながらもパートナーとの相性が悪いのかフランクスを使いこなすことが出来ずにいました。

そんなパートナーは『パラサイト』の価値なしと判断されたことで出ていくことになってしまいます。

その責任を感じてかあまり他の者と関わろうとしなくなっていた『ヒロ』はいつも一人でいるのでした。

そんなある時、近くの泉で一人の女の子が水浴びしているの見かけます。

彼女はフランクスのエースパイロットである「ゼロツー」。

2人が出会ったことで物語が大きく動き出します。

 

『ダリフラ』の評判はどうなの?


ダリフラを見た視聴者の評判を一部ご紹介します!

好評な感想が非常に多かったです。

既に放送終了はしていますが、今でもコスプレをシている方もおり人気の根強さを感じます。

そして、『ダリフラ』という作品の象徴となっているのが『ゼロツー』という女の子です。

彼女なくしては本作品は語れません。

彼女の人気は凄まじいものがあります。

冷酷な性格でいて強い女の子が好きな方にはぜひゼロツーを見る価値があるなと個人的には思います。

 

『ダリフラ』はマンガ版は少年ジャンププラスで絶賛連載中!


実は『ダリフラ』という作品は放送当初の2018年1月からマンガ版の連載が同時進行していました。

現在アニメは放送終了していますが、マンガ版の連載は今もなお集英社が運営するマンガアプリ『少年ジャンププラス』にて続いています。

そして、マンガ版の連載を担当しているのはマンガ好きなら一度は名前を聞いたことがあるのではないかと思ってしまうぐらい有名な『矢吹健太朗』先生が担当しています。

ジャンプラブコメ作品の金字塔でもある『To LOVEる』の作者様です。

矢吹先生のあの美麗で破廉恥な作画は本作品でも健在で男性読者の方は目が離せない作品になっています。

マンガ版では大筋はアニメ版と同一の展開となっていますが、細かい部分は違っており、アニメを既に見ていてもまた違った楽しみを味わうことが出来ますのでぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

マンガ版について詳しくは以下の記事をご覧下さい!

↓↓↓

矢吹先生の新作『ダーリン・イン・ザ・フランキス』を紹介!少年ジャンププラスで絶賛連載中!

 

まとめ


『ダリフラ』は放送当初は賛否両論ある作品でした。

ですが、それも今思えばたくさんの方が見ている注目作品だったのかなと思います。

今でも根強い人気がありますし、見返してみたのような感想も多く見かけました。

見ていない方は今でも遅くはないのでぜひNetflixやhuluなどでご覧になってみてはいかがでしょうか。

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』についてご紹介しました。

『動画配信サービスがありすぎてどれがいいか分からない・・・』

という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

【2018年版】あなたに合う動画配信サービス(VOD)はこれ!一目で分かる比較表・フローチャート!!

VODを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

あなたに合う動画サービスがひと目で分かる!
詳しくはこちらをクリック