盲目の男の復讐劇!『アビスレイジ』のあらすじや登場人物、見所を紹介!

こんにちは!ザマンガ編集部です。

少年ジャンププラスでは様々なマンガ作品がしています。

どれも少年ジャンププラスでしか読めないオリジナル作品となっており、そんなマンガ作品を制限付きではあるものの無料で読むことが出来るのが少年ジャンププラスのいいところですよね。

「オリジナル作品はクオリティがなぁ・・・」

と思う方もいるかもしれません。

しかし、少年ジャンププラスのオリジナル作品は非常にクオリティが高いんです!

人気作品は本誌のマンガ作品にも負けず劣らずのクオリティとなっています。

そんなオリジナル作品の中からおすすめの一作をご紹介!

その名も

『アビスレイジ』

です。

盲目の格闘家が主人公となっており、攫われた幼馴染みを助けるために孤軍奮闘するバトルアクション作品となっています。

今回はそんな『アビスレイジ』のあらすじや見どころ、登場人物などをご紹介します。

 

『アビスレイジ』が連載している『少年ジャンププラス』は無料でマンガが読める!


ご紹介の通り、『アビスレイジ』は集英社が運営するマンガアプリ『少年ジャンププラス』で連載しています。

作者は『成田 成哲』先生。

かつては少年ジャンププラスにて『マッチョグルメ』を連載していた先生です。

『少年ジャンププラス』を知らない方に簡単に説明すると、『少年ジャンププラス』には『無料連載』コーナーというものがあります。

無料連載作品は基本的に冒頭の3話と最新3話を無料で読む事が可能です。

しかし、『アビスレイジ』の場合は特例で8月現在、第12話まで公開されていますが、全てのエピソードが無料で読めるようになっていました!

どこまで無料で読めるのかは分かりませんが、これはかなり嬉しいですよね!

無料で読める以外のエピソードを読む場合はコインやポイントが必要になってきます。

エピソード1つにつき30コインが必要になり、1コイン1円で購入出来るようになっていますので1話30円で読めるということになります。

中々リーズナブルではないでしょうか。

連載中のマンガ作品の中には、ここでしか読めないオリジナル作品だけではありません。

『ドラゴンボール』『るろうに剣心』『ヒカルの碁』などジャンプの名作から『ONE PIECE』などの『週間少年ジャンプ』で連載中の人気マンガ作品も連載しています!

作品毎に週に一話だったり月に一話だったり更新される期間が決まっていて、中には集中連載作品という毎日一話以上無料で読めるマンガまであるんですね!

無料連載コーナー以外にも本誌の『週間少年ジャンプ』の電子書籍を購読出来たりと、ジャンプファンにとってはダウンロードしてまず後悔がないマンガアプリとなっています。

ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

少年ジャンププラスをもっと詳しく知りたいという方は以下の記事へ!

↓↓↓

少年ジャンプ+(プラス)とは?おすすめマンガ・特徴・料金・口コミ・評判などを徹底解説!

 

『アビスレイジのあらすじ


『深淵 忍』は盲目ながらも深淵流徒手術の達人でした。

「チッチッチッチッ」

と声に出しその反響を聞くことで相手の位置を把握し、殴るまでの踏み込み、衣擦れ、風切り音で相手の行動までも把握するという盲目ながらも達人的な武術の持ち主なのでした。

そんな忍は深淵流徒手術の現頭首であり師匠でもある『深淵 拓真』にも後継者として期待されており、拓真の娘であり幼馴染みである『深淵 美琴』とも恋人として関係を深めており、順風満帆な生活を送っていました。

しかし、

そんな幸せな日々はある日訪れてきた一人の巨漢の男によって終わりを告げます。

その男は

「手合わせ希望」

の理由で訪れ、拓真はそれを受け入れるのですが、完膚なきまでにその男にボコボコにされてしまうのです。

さらに、その男は美琴を連れ去ろうとします。

忍は美琴を連れ去ろうとする男に立ち向かうも彼もまたやられてしまうのです・・・。

自分の不甲斐ない姿に怒りを覚えた忍はその後、美琴を取り戻すために修羅になります。

盲目の武芸者の幼馴染みを取り戻すための物語がここから始まります。

 

『アビスレイジ』のここが見どころ!


監獄の中で行われるデスゲーム


忍は美琴を連れされた数年後に美琴を連れ戻すためにある監獄へ連れてかれます。

そこでは、日々監獄の囚人たちでデスゲームが繰り広げられており、忍もそのデスゲームに参加することになります。

囚人たちの中には武術を極めている者も多く、忍はそんな狂人たちと闘うことに・・・。

忍はこの監獄から美琴を無事に連れて帰れるかは本作品の一番の見所となっています。

盲目の主人公『忍』の独特な戦闘スタイルは必見!


ご紹介の通り、本作品の主人公である『深淵 忍』は目が見えません。

それ故に非常に独特な戦闘スタイルをしているんですよね。

声を出すことで敵の位置を把握し、相手が攻撃する動作に入った時の踏み込み、衣擦れ、風切り音で相手の行動までも把握するという独特な戦闘スタイルなんです。

また、彼自身も美琴を連れされたという後悔から凄まじい訓練をし、身体能力もえげつないぐらいの持ち主です。

そんな忍のバトルシーンはかなり注目!

ヒロイン力が高い『佐々木』にも注目!


本作品のヒロインは『美琴』ちゃんかと思ってしまいますが、もう一人のヒロインは『佐々木』という人物です。

監獄に連れて行かれた時に忍と出会う人物なのです。

この方、ヤクザの男なのですが、その風貌からは似つかわしくないほどヒロイン力が高いんですよね・・・。

ヤクザでありながらも喧嘩は弱く、すぐにお漏らししてしまうほど臆病でもあります。

しかし、そんな彼もヤクザでありながら実はすごく優しい心を持った人物で守ってあげたくなるんですよね。

こんな魅力を醸し出すヤクザは他の作品ではなかなかお目にかかれません。

この人物を読まずして読むのをやめてしまうのは非常にもったいないのでぜひ佐々木が登場する所まではご覧になって見て下さい・・・!

 

『アビスレイジ』読者の感想・評判


Twitterより集めた読者の感想や評判を一部ご紹介します!

 男性

突然なんですけどオススメバトル漫画のシェアです。『マッチョグルメ』を連載されていた成田先生が描くハードな超シリアルバトル漫画が始まりました。盲目の格闘家が主人公でエコーロケーション等を用いて戦う期待の新連載です
Twitterより紹介

男性

うわああぁあ佐々木いいぃいぃ頑張れ超頑張れ どんどんヒロイン力の上がって行く佐々木にニヤつきが止まらない 忍くんの寝息にホッとしていたりこんな状況でも良い夢見てんのか?ってくらい寝顔が可愛かったり どんどん佐々木が好きになる…
Twitterより紹介

男性

今週の『アビスレイジ』すっごく面白くて迷わず“いいジャン”だけど。みんなの佐々木愛あふれるコメントも一見の価値あり!読み終わったらいいジャンボタンの押し忘れにご注意なんだぜ!!
Twitterより紹介

男性
ジャンプラ単行本初予約記念&猫田びより出演記念?で忍くんと美琴ちゃん 個人的にジャンプラのエース作品だと思ってる 主ヒロのハッピーエンドを素直に願える漫画は良いものだ あんな状況で不殺を貫くの半端なく苦しいだろうが頑張れ忍くん…
Twitterより紹介
男性
久しぶりにすごくハマった漫画。 ホントに面白いから是非みんな読んでほしい。
Twitterより紹介

SNS上では好評な意見が多かったです。

忍と同じ部屋同士で仲間でもある『佐々木』が非常に大人気でした。

男でありながらも非常にヒロイン力がありますよね。

ヤクザながらもかなりの臆病ですぐに漏らしてしまう様は守ってあげたくなります・・・。

 

主な登場人物


深淵 忍(みぶち しのぶ)


本作品の主人公。

盲目でありながらも武術を究めており、大抵の人間であれば圧倒出来る。

声を発することで相手の位置を把握し、相手の動作で起こる音で相手の動きすらも分かってしまう。

『深淵 美琴』とは結婚を言い交わした恋人。

その恋人を取り戻すために復習に燃えている。

深淵 美琴(みぶち みこと)


本作品のヒロイン。

忍の幼馴染みで盲目の忍を幼少の頃からそばで支えてくれていた優しい女の子。

深淵流徒手術の頭首『深淵 拓真』の娘でもある。

ある日訪れてきた謎の男に連れ去られてしまう。

深淵 拓真(みぶち たくま)


忍が会得している深淵流の頭首。

美琴の父親でもある。

忍が幼い頃に

『美琴の代わりに僕が深淵流の頭首になる』

と一目を置いている。

しかし、ある日訪れた謎の男に手合わせし敗れ、美琴を連れ去られてしまう。

佐々木(ささき)


監獄で忍と同室になる人物。

ヤクザでありながらも喧嘩は弱く、臆病である。

しかし、根は優しい心の持ち主で忍も心を許すようになる。

 

単行本1巻が10月4日に発売!!


朗報です!!

なんと10月4日に単行本1巻の発売が決定したようです!

連載が5月末から開始され10月には単行本化とかなり連載も順調のようです。

さすがランキングTOP5に入っている作品ですよね。

少年ジャンププラスでは無料分の掲載話数が決まっているので読み返したいという方はぜひ単行本を購入してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

盲人が主人公のバトル作品というのは今までになかった設定ですよね。

盲人故の闘いが描かれており、非常に独特な戦闘スタイルが本作品の面白さでもあります。

バトル作品が好きな方はぜひ少年ジャンププラスで読んでみてはいかがでしょうか。

『アビスレイジ』についてご紹介しました。

「マンガアプリ何を使ったらいいか悩んでいる・・・」

という方は以下のフローチャートで自分に合うマンガアプリを選んでみて下さい!

↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメの無料マンガアプリはこれだ!一目で分かるマンガアプリ比較表・フローチャート!

少年ジャンプ+(プラス)を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

少年ジャンプ+(プラス)を使ってみる(無料)