ジャンププラスおすすめマンガ「シンマイ新田イズム」を紹介!シュールなネタがツボに入る!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

最近どのマンガアプリでもオリジナル作品を多く連載していますよね。

オリジナル作品だからと言ってクオリティが低いなんてことはなくむしろ

「有名マンガ雑誌でも普通に連載できるのでは・・・?」

なんて思ってしまうオリジナル作品まであります。

今回はそんな風に思わず思ってしまった集英社が運営するマンガアプリ「少年ジャンププラス」で連載が開始されたオリジナル作品をご紹介です!

その名も

「シンマイ新田イズム」

思わず笑ってしまうシュールなネタが盛り沢山の作品となっていますので、その見所や登場人物をあらすじをご紹介します。

 

「シンマイ新田イズム」は少年ジャンププラスで絶賛連載中!


まずは連載情報から。

「シンマイ新田イズム」は現在少年ジャンププラスにて連載中です。

週刊連載で毎週土曜日に更新されます。

少年ジャンププラスのシステムについて簡単にご説明すると、「無料連載」コーナーというものがあります。

無料連載作品は基本的に冒頭の3話最新3話を無料で読む事が可能です。

それ以外のエピソードを読む場合はコインやポイントが必要になってきます。

対象のマンガの中には、ここでしか読めないオリジナル作品や「ドラゴンボール」「るろうに剣心」「ヒカルの碁」などかつて人気だったマンガや「ONE PIECE」「東京グール」など現在人気のマンガも再連載されています!

作品毎に週に一話だったり月に一話だったり更新される期間が決まっていて、中には集中連載作品という毎日一話以上無料で読めるマンガまであるんです。

無料連載コーナー以外にも「週間少年ジャンプ」の電子書籍を購読出来たりと、ジャンプファンにとっては入れて後悔がないマンガアプリとなっています!

少年ジャンププラスをもっと詳しく知りたいという方は以下の記事へ!

↓↓↓

少年ジャンプ+(プラス)とは?おすすめマンガ・特徴・料金・口コミ・評判などを徹底解説!

 

シンマイ新田イズムとは?


シンマイ新田イズム

「シンマイ新田イズム」は2018年2月より少年ジャンププラスにて連載が開始されたばかりのマンガ作品です。

原作が「上野彰吾」先生、作画を「ひらけい」先生が担当しています。

上野先生は「長谷部さんのいる野球部」という作品を「ジャンプスクエア」で連載していました。

ひらけい先生は今回がデビュー作の様です。

本作品のジャンルは学園コメディ。

新田先生のシュールすぎるギャグとほっこりしてしまう内容は学園コメディという有り触れた作品ながらどこか新しさを感じずにはいられません・・・!

連載が開始されてすぐに人気を集め、更新日には毎回ランキング上位にいるほどジャンププラス内で人気が出ています。

 

読者の口コミ・評判


Twitterより集めた読者の感想を一部ご紹介します!

男性

俺的この漫画が凄い大将を選ぶなら、今はジャンププラスの「シンマイ新田イズム」を推すね。ギャグのキレ、ツッコミの間、キャラの立たせ方、ストレスの無さ。全てが上手い。ちょっと漫画力のレベルが段違いなんだよなぁ
Twitterより紹介

男性

何となく読んでみたシンマイ新田イズムが案外おもろい。クールでサイコ気味な眼鏡ってもうベタになってるけど、絵柄のあっさりとテンションのメリハリが丁度いい具合。
Twitterより紹介

ギャグマンガの重要な所ってバランスだと思っています。

ツッコミの間、キャラの立たせ方などバランスが上手く取れているんです。

特に本作品はギャグの中に思わずほっこりしてしまうような話を上手く取り入れられているのも素晴らしいですよね。

男性

シンマイ新田イズムおもしろすぎ、どう考えてもジャンププラスの方がおもしろいよな〜無料なのに。ジャンプはほんとオワコンだわ。惰性で読んでる感めっちゃある。
Twitterより紹介

最近の本誌のジャンプは正直に言うと盛り上がってないですよね・・・。

少年ジャンププラスのオリジナル作品は本作品も含め、かなり面白い作品が揃ってきているんですよね。

もしかすると本誌より、ジャンププラスの作品の方が人気が出てきてしまうなんてこともあり得るかもしれません。

それぐらいにジャンププラスのオリジナル作品は面白いです!

あらすじ


「教育とは何か?」その難問の答えがここに…?

ふてぶてしすぎる新米教師「新田」。

副担任ながら担任の座を奪ったり、学校の宿直室を自分の寝床にしたりと色々な破天荒な性格の先生である。

そんな新田先生だが、生徒達やはたまた他の先生の悩みを何でも解決してしまう。

問題山積みの学校をなんか「良い感じ」にしていく学園コメディ!

 

主な登場人物


新田(にった)


本作の主人公。

ふてぶてしいが何でも出来てしまう。

謎が多く普段何を考えているか分からないが、生徒や先生達の悩みを解決してくれる優しい面も。

めちゃくちゃ酒が強い。

寺部(てらべ)


新田が副担任をしているクラスの担任の先生。

新田にたまに担任の座を奪われてしまう事がある。

新田の教え方や生徒と上手くやっている様子を見てベテランながらももう一度一教師として頑張ろうと心に誓っている。

ツッコミ担当。

 

横尾 和(よこお のどか)


新田と同期の保険の先生。

ずっと女子校であったことから男性と接する機会が中々なく、そんな時に話しかけてくれた新田の事を気に留めている。

新田に積極的にアプローチを繫けるも結果は惨敗。

そんな結果でも挫けず負けない強い女性である。

ツッコミ・ボケ担当両方出来る。

 

荻地 麗(おぎち うらら)


新田が受け持っているクラスの女の子。

中学の頃から荒れていて高校入学後1週間は学校に来ないほどのヤンキー。

男とも喧嘩をするほどのヤンキーである。

教師という存在を嫌っている。

 

「シンマイ新田イズム」のここが見所!


シュールでキレのある新田先生のネタ


新田先生の無表情な顔で繰り出されるネタは中々シュールで思わず笑ってしまいます。

シンマイ新田イズム2話

個人的には老体ながら体を張ったツッコミをする寺部先生もかなり好きです。

シンマイ新田イズム 「寺部」

この辺のネタとツッコミのバランスが非常に上手いんですよね。

一瞬コマを開けてからのツッコミやいきなり挟んでくるネタなどタイミングが凄い上手いなと思います。

また、ボケ役は新田先生ばかりではありません。

私自身最大のボケ役は、横尾先生です。

新田先生を思うあまりにたまに色々なネタをかましてきます。

本作品屈指の癒やしキャラとなっていますので、ぜひ注目して下さい!

 

笑い以外にもほっこりしてしまうお話も


本作品は笑いだけではありません。

お話の最後は大体良い話で締めくくります。

学園モノなので、その矛先は生徒にばかり向けられていると思いきや、新田先生の同僚やベテラン先生すらをも説き伏せてしまうのが新田先生なので大人の方でも共感してしまうエピソードが数多くあります。

この辺りが、シュールなネタからいい話にシフトする展開もかなり上手いんですよね。

ちょっと感動してしまって涙が出てしまうこともあるかもしれません。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

少年ジャンププラスのオリジナル作品はホントに面白い作品が多いですよね。

個人的には同時期に連載が開始された「地獄楽」なんかもオススメです!

地獄楽に関しては下の記事で詳しく紹介していますので良かったらご覧下さい!

↓↓↓

少年ジャンププラス新連載マンガ「地獄楽」を紹介!有名マンガ家も絶賛!

連載が始まったばかりの作品なので、今読めばすぐに最新話に追いつく事ができますので、気になった方は少年ジャンププラスをダウンロードしてぜひ読んでみて下さい!

「シンマイ新田イズム」の紹介でした!

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

少年ジャンプ+(プラス)を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

少年ジャンプ+(プラス)を使ってみる(無料)