意外に知らない!?ジャンププラスの検索機能について解説

みなさんこんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

休日に暇を持て余していてた時にふと思ったんです。

「ぬ〜べ〜が読みたいな・・・」

と。

買いに行くのも面倒なので、ジャンププラスにならあるんじゃないかと思い探そうとすると

「検索機能がない!?」

どこを探しても

検索アイコン

このマークらしきものがないんですよね。

くまなく探してみるとありました検索機能。

すごくわかりづらいところにありました・・・。

今回はそんな検索機能がどこにあるかと検索ページからでしか読むことができない作品も一緒にご紹介します!

検索機能は何処に!?


まず検索機能が何処にあるかです。

先に答えを申し上げますとTOPページにあります

と言ってもジャンプアプリのTOPページは少しごちゃごちゃしていて分かりづらいんですよね。

検索ページはTOPページの真ん中辺りにある「コインで読める作品一覧」というバナーを押すと移動することができます。

ジャンププラス

iPhoneの場合

ジャンププラス TOP(Android)

Androidの場合

ここ押すと上部に検索バーがあります。

ジャンププラス 作品一覧ページ

ここでは検索ができる他に作品一覧も掲載されていました。

ここにしか掲載されていない有名作品がいくつもあったので、ご紹介します。

 

作品一覧にしかのっていないマンガ作品


地獄先生ぬ〜べ〜


地獄先生ぬ〜べ〜

私が探していた作品です。

普通に全話掲載されていました・・・。

小学校教師である「ぬ〜べ〜」こと「鵺野鳴介」が生徒を守るために、妖怪や悪霊を退治するアクションコメディ作品です。

様々な妖怪や怪談などの知ることができるのでオカルト好きにはぜひ読んでほしい作品です!

不気味ちゃん(129話)の回を小学生の頃に読んでトラウマになったことを今でも覚えています。

 

NARUTO


ナルト

誰もが知っている超有名作品ですよね!

なぜこの作品がこんなところに眠っているのだろうか・・・。

ナルトが里一番の忍である火影を目指し、仲間たちと共に数々の試練を乗り越え成長していく物語です。

海外のアニメ人気を牽引している作品でもあります。

現在はナルトの続編「BORUTO」が「週刊少年ジャンプ」で連載されているので、おさらいで読んでみるのはいかがですか。

 

ボボボーボ・ボーボボ


ボボボーボ・ボーボボ

これまた懐かしい作品が掲載されていました。

ギャグマンガの中では私の中では今でもトップに来るぐらい好きな作品です。

ぶっ飛んだギャグと勢い任せの展開は今読んでも全く色褪せていません。

作者の「澤井 啓夫」さんの作品である「ふわり!どんぱっち」や「ほんのり!どんぱっち」も掲載されているので、ぜひ読んでみてください!

 

かぐや様は告らせたい


かぐや様は告らせたい

現在「週刊ヤングジャンプ」で連載されている恋愛コメディ作品です。

生徒会長の白銀御行と副会長の四宮かぐやの高度な恋愛頭脳戦を描いた作品です。

相手に如何にして告白させるかを考えるという高度な駆引き(?)が癖になる作品です。

ジャンププラスでは20話までしか掲載されていませんが試しに読んでみてはいかがですか。

 

無料連載されていない作品は読むのにコインが必要


作品一覧には無料連載されていない作品が数多くあります。

その作品を読む場合は基本的に「コイン」が必要になります。

また、一部の作品は単行本などで出ている最新話まで公開されていないこともあるので注意が必要です。

まとめ


検索機能の在処と埋もれている有名作品をご紹介しました。

紹介した作品以外にも

  • 遊戯王
  • めだかボックス
  • キャプテン翼

などTOPには掲載されていない有名作品が数多くあるのでぜひ作品一覧をみて見てください!

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

少年ジャンプ+(プラス)を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

少年ジャンプ+(プラス)を使ってみる(無料)