コードで簡単!少年画報社の引き継ぎ方法について解説!

こんにちはザマンガ編集部のユウキです。

スマホを変える際に必要なのが、アプリの引き継ぎです。

引き継ぎはアプリ個々でやらなければいけないのでこれがかなり面倒くさいんですよね。

また、全てのアプリで引き継ぎ方法が違うため毎回そのアプリの引き継ぎ方法を調べないといけないのがまた、時間がかかってしまいます。

今回は皆さんが少年画報社で引き継ぎ方法に迷わないように引き継ぎ方法について分かりやすく解説します。

「どうやって引き継ぎするの?」

という疑問に分かりやすく答えていますので、ぜひご覧下さい!

 

引き継ぎ方法はコードで簡単!


少年画報社の引き継ぎ方法はとても簡単です。

端末毎に引き継ぎコードが設定されているので、そのコードを新しい端末で入力すれば引き継ぎ完了!

引き継ぎには会員登録を必要とするアプリも多いですが、そういった事もする必要がないのはかなり嬉しいですよね。

引き継ぎコードは設定ページから見る事が出来ます。

サイドメニューの「設定」の項目を押しましょう。

少年画報社 サイドメニュー

設定ページに「引き継ぎ」という項目があるので、そちらをタップ。

少年画報社 設定ページ

引き継ぎページに引き継ぎコードがあるのでこれをメモしときます。

少年画報社 引き継ぎページ

新しい端末の引き継ぎページから前の端末の引き継ぎコードを入力しましょう。

引き継ぎコードがうまく入力出来たら完了です!

少年画報社 引き継ぎ完了

 

引き継ぎ出来るものはチケットのみ


引き継ぎ出来るものはどうやらチケットのみのようです。

お気に入り登録している作品や閲覧履歴については引き継ぎされませんでした。

せめて、お気に入り登録した作品は引き継いで欲しかったですよね・・・。

少年画報社では検索機能がなく作品が探しづらいというデメリットがあり、それを補うためにお気に入り登録して自分が読んでいる作品を本棚に入れていました。

しかし、またその作品をお気にい入り登録し直すのは少し面倒ですよね・・・。

 

iOS⇔Android間でも引き継ぎは可能!


アプリに良くあるのが、iOS⇔Androidの引き継ぎが出来ないという事ですよね。

しかし、少年画報社ではiOS⇔Androidでも問題なくチケットを引き継ぐ事が出来ます。

引き継ぎをするからといって、チケットを全て使い切る事なくすぐに引き継ぎする事が可能です。

iOSからAndroidに乗り換える時は安心して引き継ぎをして下さい!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

少年画報社ではコードを使って引き継ぎをする事になります。

文字列を入力するのは少々めんどくさいですが、その分会員登録がないので、すぐに引き継ぎする事が可能です。

時間的に言ったら入力する時間も含め、2~3分で出来るかと思います。

チケットしか引き継ぎ出来ないのは覚えておきましょう。

この記事が皆さんの役にたっていれば幸いです。

少年画報社の引き継ぎ方法についてご紹介しました。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

少年画報社を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

少年画報社を使ってみる(無料)