チケットが2枚必要?少年画報社のコミックコーナーについて解説!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

少年画報社というマンガアプリをご存知でしょうか。

その名の通り、少年画報社が運営するマンガアプリなのですが、その少年画報社というマンガ雑誌「ヤングキングアワーズ」や「ヤングコミック」などの作品を読む事が出来ます。

それ以外にもコミックコーナーでは様々な作品が読む事が可能です。

しかし、少年画報社のアプリではあまり説明がなくどうやって使うのかが分かりづらいんですよね・・・。

「無料で読めるの?」

「どんな作品があるの?」

などの疑問にお答えするために今回は少年画報社の「コミック」コーナーについて解説します!

 

少年画報社が出版しているマンガ作品が読める「コミック」コーナー


コミックコーナーでは少年画報社で出版しているマンガ雑誌「ヤングキング」や「ヤングキングアワーズ」「ヤングコミック」などのマンガ作品を読む事が出来るコーナーです。

少年画報社 コミックコーナー

掲載されている代表作品を挙げると

  • ドリフターズ
  • それでも町は廻っている
  • 僕らはみんな河合荘
  • QP
  • 蒼き鋼のアルペジオ
  • REIJI
  • 一騎当千
  • うなぎ鬼
  • 壊れていてもかまいません

など本誌で人気の作品も数多く取り揃えられています。

ドリフターズ、それでも町は廻っている、僕らはみんな河合荘、蒼き鋼のアルペジオ、一騎当千何かはアニメ化もしているので知っている方も多いのではないでしょうか。

ちなみに私は僕らはみんな河合荘を読むためにこの少年画報社を入れました!

オススメなのでぜひ読んでみて下さい!

コミックコーナーではこれらの作品を無料で読む事が出来ます。

作品ページではただ作品のエピソードが載っているだけでなく、関連雑誌や関連作品何かも確認できるのが地味に嬉しい所です。

少年画報社 作品ページ

また、エピソード一覧には単行本何巻の何話としっかりと書かれているの良いですよね。

「3巻まで読んだけど続きは第何話からだっけ?」

と悩む必要はありません。

こういった地味な所に手が届いているのが少年画報社のコミックコーナーです!

 

コミックコーナーの作品はチケット2枚を使って読む


コミックコーナーではチケット2枚を使って作品を読むが出来ます。

少年画報社 チケット消費確認

何で2枚必要なのかは気になる所ですが、1枚で読める作品を見つける事は出来なかったのでほぼ間違いなく2枚のチケットが必要です。

チケットはログインボーナスで毎日配布されていたり、動画広告を見る事によって無料で貯める事も出来ます。

チケットの貯め方は以下の記事をご覧下さい!

↓↓↓

少年画報社のチケット入手方法を紹介!ログインボーナスで無料配布

 

読み返しには再度チケットが必要


一番注意して欲しいのがこちらです。

少年画報社では読み返しするためには再度チケットが必要になります。

一度ビューアー画面(マンガが表示されているページ)を閉じてしまうと、読み返すにはもう一度チケット2枚が必要になるということです。

これは結構不便ですよね。

他のマンガアプリでは2日までは何度でも読み返したり出来るアプリもあるので、せめて1日は読み返せるようにしてほしいなと思っています。

ビューアー画面をそのままアプリを閉じた場合はチケットを消費しない


例外として、ビューアー画面でアプリを閉じてしまった場合は読み返す事は出来ます。

アプリを再度開くと、ビューアーを開きますか?というアラートが出るので「OK」を押せばその作品をチケットを消費せずに読む事が可能です。

少年画報社 ビューアー復帰アラート

急用などが出来て、マンガを読む事が出来なくなってしまった場合はビューアー画面のままアプリを落とすようにしましょう!

 

お気に入り登録が必須!


コミックコーナーでは検索ページや作品一覧ページなどがないんですよね・・・。

あるのは特集ページと新着ページ、ランキングページのみになっています。

なので、自分が読みたい作品を見つけるのはかなり一苦労です。

しかし、作品はお気に入り登録出来るようになっているので、読んでいる作品はお気に入りに登録しておくことをオススメします。

お気に入り登録は作品ページの「お気に入り」ボタンから簡単に登録する事が可

能です。

少年画報社 作品ページ

お気に入りした作品は「本棚」に一覧で表示されます。

少年画報社 本棚ページ

お気に入り登録しておかないと毎回作品を探す事になるのでぜひやっておきましょう!

最新話は雑誌コーナーで!


コミックコーナーに掲載されているエピソードは単行本までのエピソードです。

「先が気になる・・・」

という方にオススメなのが「雑誌」コーナーです!

雑誌コーナーでは「ヤングキングアワーズ」「ヤングコミック」の電子書籍版を読む事が出来るようになっています。

また、バックナンバーも付いているので単行本よりもちょっと先をそこで読む事が可能です。

ヤングキングの作品は読む事は出来ませんが、ヤングキングアワーズの作品で先が気になっているという方はぜひ読んでみて下さい!

雑誌コーナーについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事へ!

↓↓↓

少年画報社の雑誌コーナーについて解説!ヤングキングアワーズが無料!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

少年画報社ではここでしか読めないマンガ作品も結構あります。

ドリフターズなんかはアニメ版も中々人気があったので、読みたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

チケット2枚がかかり、無料でまとめて読むのはかなり難しいですが、ぜひコミックコーナーも利用してみて下さい!

少年画報社のコミックコーナーについてのご紹介でした。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

少年画報社を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

少年画報社を使ってみる(無料)