韓国企業なの?ピッコマを運営するKakao(カカオ)について紹介

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

マンガアプリを運営する会社はどこも大手企業ばかりですよね。

「少年ジャンププラス」を運営する「集英社」や「マガジンポケット」を運営する「講談社」などの大手出版社を始め、「LINEマンガ」を運営する「LINE」という出版関係ではない大企業が運営しているマンガアプリもいくつかあります。

そんな中で、2017年に最もアプリでの売上が多かったマンガアプリ「ピッコマ」の運営会社はご存知でしょうか。

ピッコマは「株式会社カカオジャパン」という企業が運営しています。

あまり知られていない会社ですよね・・・。

「あまり知られていないマンガアプリを使うのは少し不安・・・」

という方も少なからずいらっしゃると思います。

しかし、カカオは実はかなり大きい会社なんです!

今回はこの「カカオ」がどんな会社かなのかについてご紹介します。

 

カカオは韓国の大企業


kakao japan

カカオの名前が知られていないのは「韓国企業」だからです。

日本で出来た企業ではないので、知らない方も多いのは頷けます。

しかし、韓国ではかなり有名な企業なんですよね。

カカオは2006年に設立されたインターネットサービス会社です。(設立時社名はIWILAB)

設立者は韓国インターネット業界の最大手である「NHN」の創始者「キム・ボムス」氏です。

2016年12月期の決算では売上高は約1,400億円を超えるという韓国のIT業界でも上位の大企業なんですね。

日本で言うと「DeNA」が大体それくらいの売上を上げています。

DeNAと同規模の企業というとかなり大きな企業というのがお分かりになると思います。

代表するサービスは「カカオトーク」


カカオトーク

「Kakao」と聞くとあまり聞いたことがないと思ってしまう方も多いと思いますが、

「カカオトーク」

であれば聞いた事があるという方も多いのではないでしょうか。

このカカオトークを運営会社がKakaoなんですよね。

日本でも2011年よりサービスが開始され、LINE通話のように気軽で電話でき、使いやすいという事から一時期は日本でもかなり流行りました。

カカオトークは全世界で約5,000万人近くの利用者数を誇るチャットアプリとなっています。

ちなみにLINEは7,000万人の人が利用しているそうです。

韓国や日本以外にもロシア、インドネシア、イタリア、英語版など様々な国で配信されているというグローバルなアプリともなっています。

日本ではLINEの方が広まっていますが、韓国では他のSNSを上回る圧倒的なユーザー数を誇り「国民的SNS」とも言われとも言われているので、韓国では知らない人はいないのではないかと思います。

韓国内でのユーザー数は4,800万人で国民の95%がカカオトークのアプリを入れているぐらい普及しているんだそうです。

日本では聞いた事がない普及率なので凄いですよね!

 

カカオトーク以外のサービスは?


Kakao Japan公式サイトを見てみると、日本では行っているサービスは「カカオトーク」と「ピッコマ」の2つだけのようです。

しかし、韓国では非常に様々なサービスを運営しています。

  • カカオペイ
  • カカオストーリー
  • カカオタクシー

などが代表的なサービスです。

特に「カカオペイ」に関してはユーザー登録者数は2,000万人を超えており、銀行が提供するインターネットバンキングにも匹敵するぐらい成長しているそうです。

また、最近では仮想通貨のサービスを運営するという噂も出ており、まだまだ成長を続ける企業と言えます。

 

ずばりピッコマは安心して利用出来るか?


どこか分からない会社が運営しているアプリは情報が抜かれたり決済周りの危険性を考えると少し不安になりますよね。

しかし、ピッコマは間違いなく安心して利用出来るアプリだと思います。

ご紹介の通りKakaoは韓国を代表するような企業です。

運営している「カカオトーク」は多くの国で配信されており、非常に大きな企業だと言えます。

そんな「Kakao」が運営するマンガアプリ「ピッコマ」が安全だと言えるでしょう。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

運営している会社というのは課金をする時などに少し気になりますよね。

「この会社大丈夫なのかな」

と不安になる人も少なからずはいらっしゃるのではないでしょうか。

ピッコマを運営する「Kakao」は韓国を代表するような企業で「カカオトーク」を日本で運営し始めてから7年近く経っているので、韓国企業ながらも日本に馴染んでいる企業です。

なので、間違いなく安全な会社であるので、どうか安心してピッコマをご利用下さい!

ピッコマの運営会社「Kakao」ご紹介しました。

「マンガアプリ何を使ったらいいか悩んでいる・・・」

という方は以下のフローチャートで自分に合うマンガアプリを選んでみて下さい!

↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメの無料マンガアプリはこれだ!一目で分かるマンガアプリ比較表・フローチャート!

ピッコマを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガ読み放題サービス公開!
無料でマンガを読む