死ぬ運命に抗う『隣の席のヤツが死ぬらしい』のあらすじや見所を紹介!Palcyで無料で全話読める!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

マンガアプリは現在、様々なアプリがありますよね。

そのマンガアプリでしか読むことの出来ないマンガ作品も数多くあり、無料で読むことが出来てしまうのがマンガアプリの良いところですよね。

さて、今回はそんなマンガアプリの中でも2018年8月に正式リリースされたばかりのマンガアプリ『Palcy(パルシィ)』でしか読むことが出来ないマンガ作品をご紹介します。

紹介するマンガ作品は『隣の席のヤツが死ぬらしい』です。

予知夢でこれから死んでしまう人を予知出来る主人公という予知夢をめぐる青春サスペンス作品となっています。

今回は『隣の席のヤツが死ぬらしい』のあらすじや見所、読者の感想などについてご紹介していきます。

『隣の席のヤツが死ぬらしい』はPalcy(パルシィ)で無料で読める


Palcy

 

本作品は元々は『ピクシブ』にて連載していました。

しかし、『Palcy』がリリースされてからはPalcyにて連載中です。

というのもPalcyの運営は『講談社』と『pixiv(ピクシブ)』なので、『ピクシブ』で連載していた作品が数多く『Palcy』にて移籍してきているんですね。

Palcyでは制限はありますが、無料でマンガを楽しむことが出来るマンガアプリとなっています。

掲載されている作品は講談社が出版する有名作品が多数掲載され、ピクシブからは多数のクオリティの高いオリジナルマンガ作品が輸入されてきています。

この作品をPalcyでは1日に最大で8話エピソードを無料で読む事が可能です!

  • 蒼穹のファフナー
  • となりの怪物くん
  • 聲の形
  • 甘々と稲妻

などの有名作品が配信されていたりと、十分に楽しめるアプリとなっています!

2018年8月に正式リリースされてから人気も徐々に獲得しつつあるマンガアプリで今後どうなっていくか非常に注目されるマンガアプリです!

Palcyでしか読むことの出来ないマンガ作品も多数あり、全て無料で読むことが出来ますのでマンガが好きだという方はぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

 

『隣の席のヤツが死ぬらしい』のあらすじ


『針原桔花』は特殊な能力を持っていた。

その能力とは『予知夢でこれから死ぬ人を予知出来る』ということである。

夢で死んでしまった人は近い将来本当に死んでしまうという何とも恐ろしい能力。

そして、桔花は文化祭の準備に取り掛かろうとしていた学校で近い将来、死んでしまうクラスメイトの予知夢を見ていた。

それが『八津 尚文』という隣の席の男の子である。

しかもあろう事か、くじ引きでその八津と桔花は文化祭の実行委員に任命されてしまう。

『最っ高の文化祭にしようね』

と八津から声をかけられるが、文化祭の最終日に八津が死んでしまうという予知夢見ていた桔花はそれが無理だということを心の中で思っていた。

しかし、文化祭の実行委員になってしまった以上準備はしっかりとやらなければならない。

さっそく八津と共に文化祭の準備に取り掛かることになる。

桔花も初めは気乗りしなかったが、八津と二人でいる時間が増えていく内に八津が明るく優しい人物であるということを徐々に知っていく。

『この人は本当に死ぬんだろうか。もしかしたら今度の予知は違うのかもしれない』

と桔花は思ってしまう。

しかし、桔花は再び八津が誰かに殺されている夢を見ることになる。

やっぱり『隣の席のヤツは死ぬらしい』

 

『隣の席のヤツは死ぬらしい』のここが見所!


八津の殺される運命はどうなるのか


本作品の最大の見所は主人公である桔花が予知夢で見た八津が本当に殺されてしまうのかどうかです。

文化祭の最終日に誰かに殺されてしまうという、実行委員になり成功させたいと頑張ってきたのに最後は自分が殺されてしまうというのはあまりにも最悪な結末ですよね。

しかし、そんな未来にさせないため桔花は八津と共にその未来に抗うことを決意します。

果たして八津は桔花の予知夢通り、殺されてしまうのかは最大の見所となっています。

 

八津と関わることで徐々に変わっていく桔花にも注目


桔花は主人公である桔花は物静かな女の子です。

これには予知夢で近い将来死んでしまう人が分かってしまう能力が原因にあります。

桔花が小学生の頃、遠足の帰り道に先生が死んでしまうという予知夢を見てしまった桔花は

『明日の遠足行かない方がいいかも。先生死んじゃうかもしれない』

とクラスで発言するが、みんなには馬鹿にされてしまいます。

そして、遠足の帰り道本当に先生が死んでしまうと馬鹿にしていたクラスメイトの子達は『桔花のせいだ』と責任を押し付けられてしまうのです。

この事によって桔花は他の人に心を開くことを止めてしまうのでした。

しかし、文化祭の実行委員になり八津と関わっていくことで桔花の心情も徐々に変わっていきます。

そんな八津と桔花の関係がどうなっていくのかも本作品の見所です。

八津を殺した犯人は誰か?


八津は文化祭の最終日に死んでしまうという予知夢を見た桔花ですが、後に八津は誰かに殺されてしまうということが分かります。

しかもその殺した犯人は校内の生徒の誰かなんですね。

そして、桔花も今までは気にもしなかったクラスメイト達を気にするようになってきます。

果たして誰が、八津を殺そうとするのかは注目です。

 

『隣の席のヤツは死ぬらしい』読者の感想・評判


『隣の席のヤツは死ぬらしい』を読んだ読者の感想・評判を一部ご紹介!

女性

隣の席のヤツが死ぬらしいという漫画がありまして。アプリ連載なんだけど、めっちゃ面白いし読んでてだんだん切なくなってくる…
Twitterより紹介

女性

『隣の席のヤツが死ぬらしい』読んでるんだけど、続き気になりすぎてそわそわしてる
Twitterより紹介

女性

この作品面白くて好き!
オススメです。
男性向けランキング上位作ですが。
(私は女性向けだと思ってたので、自分の中の男性向け女性向けって、感覚あてにならないのかなって衝撃が…)
Twitterより紹介

男性

ゆっくり読んでいるので今ようやく2話ですが、この作品本当に読みやすい!話の内容が直ぐに頭に入ると思ったら、コマ割りがとても上手いんだ、と気がついた!内容が面白くてコマ割も上手いと来たら読みにくいわけがない!最高です!
Twitterより紹介

女性からの支持が非常に多い作品でした。

読者の方も言っている通り、本作品はPalcyの男性向けランキングで上位に入っている作品ですが、女性の方にも十分にオススメ出来る作品となっています。

そもそも、主人公の桔花は女の子なので女性の方のほうがより楽しめるかもしれません。

好評な意見がかなりあったPalcy内でも非常に人気がある作品ですので、Palcyを入れて読む作品がないという方はぜひ『隣の席のヤツは死ぬらしい』をご覧になってみて下さい。

 

まとめ


『隣の席のヤツは死ぬらしい』は非常に先が気になる作品です。

先が気になる理由としては、結末が分かっていてその最悪な結末を抗うという物語展開にあると思います。

なぜその結末になるのかが徐々に分かっていく展開は目が離せなくなります。

Palcyでは制限付きではあるものの、最新話まで無料で読むことが出来ますので、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

『隣の席のヤツは死ぬらしい』についてご紹介しました。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

Palcy(パルシィ)を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガ読み放題サービス公開!
無料でマンガを読む