朝8時と夜8時に回復!マンガZEROのチケットについて解説

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

最近のマンガアプリでは無料で作品を最初から最後まで読めるのはとても良いですよね。

もちろん、1日に読む量には制限がありますが・・・。

作家さんへの収入が減ってしまわないだろうかと心配になる今日この頃です。

さて、今回は「マンガZERO」の「チケット」について解説します。

マンガZEROではこのチケットが無料分となっています。

少し特殊な機能なのでしっかりとチケットについて理解していないと、せっかくの無料分を損してしまうこともあります。

あなたがそんなことにならないように今回は「マンガZERO」の「チケット」について解説したいと思います。

マンガZEROは「チケット・コイン」を使ってマンガを読む


まず、マンガZEROでは作品を読むためには

  • チケット
  • コイン

の2種類の方法があります。

チケットは毎日無料で配布されます。

いわゆる無料分っていうやつですね。

マンガZEROを無料で楽しみたいという方はこのチケットを使って作品を読むことになります。

もう一つのコインとはマンガZEROのアプリ内通貨のことを言います。

厳密にはこのコインは「コイン」と「ボーナスコイン」の2種類に分けられているんです。

通常のコインは「課金して得たコイン」のことを言います。

ボーナスコインは「イベントで手に入るコイン」のことです。

イベントにはキャンペーンなどのログインボーナスやマンガZERO内で紹介されているサイトに登録するなどがあります。

長々とコインについて解説してきましたが、今回ご紹介するのはチケットの方です!

 

チケットは1枚でエピソード1つ読める!


マンガZEROではチケット1枚でマンガ作品のエピソードを1つ読むことが出来ます。

マンガZERO チケット消費確認画面

コインを所持している場合はチケットを使って読むかコインを消費して読むかを選べるようになっています。

マンガZERO エピソード選択画面

チケットがある場合は、絶対に「チケット」を先に消費するようにしましょう!

後述しますが、マンガZEROのチケットは1日に2回回復するようになっており、余らせてしまうと逆に損をするシステムになっています。

持っていても特に得をすることはないので、優先的に使っておきましょう。

 

チケットを消費した作品は24時間読み返し可能


チケットを使って購入したエピソードはいつでも読み返せるというわけではないので注意が必要です。

購入したエピソードを見てみてると「レンタル中」というラベルが付いています。

マンガZERO エピソードレンタル中

レンタルしているだけなので、期限があるんです・・・。

期限は購入してから24時間となっています。

レンタル中となっているエピソードを押してみると、期限を確認することが出来ます。

マンガZERO エピソード一覧 期限確認

また、マイページの方でレンタルしているエピソードをまとめて確認することも出来ます。

マイページの真ん中の右端に「レンタル」というボタンがあるので、そのボタンを押すと今自分がレンタルしてるエピソードをまとめて確認することが出来ます。

マンガZERO マイページ レンタル一覧

一つ一つ確認するよりもこちらの方が間違いなく早いので、レンタル期限が気になる方はこちらから確認しましょう!

 

チケットでは読むことの出来ないエピソードもある


一部の作品のエピソードはチケットでは読むことが出来ません。

エピソード一覧ページで右端に「コイン」のラベルが付いているエピソードはチケットで読むことが出来ません。

マンガZERO チケット購入不可エピソード

この作品はコインでしか購入できないので、注意が必要です。

コインでしか読むことの出来ない作品の傾向ははっきり言ってしまうとありません。

有名作品だからと言ってコインでしか読めないということではなく、その作品の出版社との兼ね合いによって変わるそうなので、読みたい作品がコイン限定になっていかは自分で要確認です。

 

チケットは朝8時と夜8時に回復!


マンガZERO チケット回復について

チケットは1日最大8枚まで配布されます。

しかし、チケットの性能をしっかりと理解していないと毎日8枚受け取ることは出来ません。

チケットは朝8時と夜8時に4枚ずつ配布されます。

無料では1日に8話読めるということです!

しかし、チケットは最大で4枚までしか持つことが出来ません

例えば朝8時になった時にチケットを3枚持っていたとします。

そうなると、貰えるチケットは4枚ではなく1枚になります・・・。

最大で4枚までしか持てないので回復する時間にチケットを余らせているとチケットは4枚貰えません。

上の例では4枚貰えるチケットが1枚しか貰えず、結果的に3枚も損していることになるんですね。

このように、マンガZEROでは朝8時もしくは夜8時までにチケットを使い果たしておくことが無料で最大限に楽しむコツとなっています。

チケットをついつい余らせてしまうという人は習慣づけると使い忘れを防げるようになるので、オススメです!

私は夜のチケットは仕事から帰ってきたお風呂で使い、朝のチケットは通勤中に読むようにしています。

こうすると使い忘れを防止できるので、ぜひやってみてください!

まとめ


マンガZEROのチケットに付いてご紹介しました。

このマンガZEROのチケットの仕様は最早マンガアプリではお馴染みの仕様になっていますよね。

他のマンガアプリだと「マンガワン 」「マンガUP」「マンガBANG!」なども同じ仕様になっています。

回復する時間帯は若干違いますが、一緒に併用するとかなりのマンガ作品が無料で読めるのでオススメです!

チケットの特性をしっかりと理解してマンガZEROをお楽しみ下さい!

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

マンガZEROを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガZEROを使ってみる(無料)