勇者から魔王に転職?『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』の見所を紹介!マンガUPで無料連載中!!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

マンガUPでは有名作品が数多く掲載されていますよね。

『アカメが斬る!』や『ゴブリンスレイヤー』『Re:ゼロから始める異世界生活』などアニメ化して注目を集めた作品が数多く掲載されています。

そんな作品が無料で読めるのはかなりの魅力ですよね。

さらにマンガUPでは有名作品だけでなく、ここでしか読むことの出来ないオリジナル作品も数多く連載中です。

今回はそんなマンガUPオリジナル作品の中からオススメの1っ作をご紹介します!

ご紹介するマンガ作品は『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』です。

マンガUP内にてお気に入り登録者数が20万超えの人気ファンタジー作品となっています。

『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』のあらすじや見所、読者の感想などを今回は見ていきます。

『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』はマンガUPで無料で読める!


マンガUP!

まずは『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』は『小説家になろう』発の作品となっています。

原作である小説版が小説家になろうにて人気を集めたことによってコミカライズ版の連載がマンガUPにて開始されたんですね。

原作は『筧千里』先生、作画は『堂島ノリオ』先生、キャラクター原案を『hu-ko』先生が担当しています。

知らない方のためにマンガUPについて説明すると、マンガUPはスクエアエニックスが運営するマンガアプリです。

スクエニはゲームの印象が強いかもしれませんが、実は「少年ガンガン」「ヤングガンガン」などのマンガ雑誌も発行しているんですよね。

マンガUPではそんなガンガンの名作作品を無料で読む事が出来ます。

掲載作品の一例を挙げると、

  • 魔法陣グルグル
  • 妖狐×僕SS
  • 魔法科高校の劣等生
  • アカメが斬る!
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • 咲-Saki-

などアニメ化している作品が数多くあります。

また、最近ではオリジナル作品も多数連載中です。

本作品もそうですが、マンガUPのオリジナル作品は他のマンガアプリのようなマンガ家を募ってオリジナルの作品を生み出すのではなく、ほとんどのオリジナル作品に原作があります。

その原作となっているのが『小説家になろう』というサービスの作品です。

『小説家になろう』では多くの方が小説を投稿しているサービスで、マンガUPでは『小説家になろう』で人気を集めている作品が続々とコミカライズされているんですね。

そんなマンガ作品をマンガUPでは1日8話まで無料で読むことが可能です。

時間さえかければ、全ての作品を無料で読破することが出来ます。

アニメ好きの方、無料でマンガを読みたい方にはかなりオススメ出来るマンガアプリです!

マンガUPについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧下さい!

↓↓↓

マンガUP!とは?人気マンガ・特徴・料金・評判を徹底解説!

 

『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』のあらすじ


『ノア』は勇者であった。

誰もが憧れるような職であったが、当の本人は勇者なぞにはなりたくもなかった。

世界にたった一人しかおらず、魔王を倒す役目を強いられる。

静かに暮らしたいと思うノアにとって『勇者』という職は忌々しい職業なのだ。

そして、ノアは勇者という職業を辞めるためただ一つの方法を求めて付き人の『ルリ』と共に旅をする。

旅の目的は『転職の書』。

この転職の書を使えば、今の職から別の職へと変わることが出来る。

勇者を捨てる旅に出た二人であったが、転職の書を見つけるのは苦難の旅であった。

転職の書を見つけたのは旅をしてから5年後のことである。

ノアは遂に見つけた転職の書読みながら次の職を何にするかを決めあぐねていると突如として転職の書が光り出し、ノアは別の職へと転職してしまう。

ノアの新たな職は『魔物使い』。

かなり地味な職で、かなり満足していたノアであったが、この時はまだ知らなかった・・・。

自分が魔王になる道へと進んでいることを・・・。

 

『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』のここが見所!


レベルカンストの最強主人公


本作品の主人公である『ノア』はレベルがカンストしている最強の勇者でした。

そんなノアは魔王を倒す役目を強いられる職である勇者という職に辟易としており、転職の書によって『魔物使い』に転職することになります。

転職となると、ファンタジーの世界では強さはリセットされるイメージがありますが、本作品では鍛えられた能力は引き継ぐことが出来るようになっているんですね。

なので、転職して間もない頃から主人公ノアはめちゃくちゃ強いんです。

魔物使いではありますが、

『魔物いらないんじゃね?』

と思ってしまうほど、個人としての能力が高いです。

そんな主人公がどんな活躍を見せるのかは注目です。

たくさんの魔物が仲間になっていく


ノアは『魔物使い』という職業を得たことで様々な魔物を仲間にしていきます。

『ミノタウロス、ゴブリン、オーガ、ウルフ』などファンタジー作品では定番のモンスターを次々と仲間にしていくんですね。

敵の場合は非常に獰猛なモンスター達ですが、仲間になると忠誠心が高く心強い味方になっています。

モンスターでありながらもノアが魔物使いとしてのレベルが上がってくることで、意思疎通も取ることが出来るようになり、大所帯のパーティーになっていくのは微笑ましいです。

 

魔物使いとなったノアの目的は?


ノアの望みは冒頭でも語られている通り『勇者を辞めること』なんですね。

しかし、その望みは1話であっさりと叶えられてしまいます。

後は静かに暮らすだけとなるのですが、魔物使いになったことで様々な魔物を仲間にするんですね。

しかし、ノアは魔物を仲間にしていく内に気づく事になります。

魔物を統べる自分が魔王に勘違いされるのではないかと・・・。

彼の存在が世界にどんな影響を与えるのかは本作品の見所となっています。

 

『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』読者の感想・評判


『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』を読んだ読者の感想・評判を一部ご紹介!

男性

これは勇者でも聖人でもなく魔王だわ、うん。
感情移入する作品ではないな。そういう目線で読むべき作品ではないと思う。
一歩引いて、一種のダークヒーローに堕ちていく作品としてみれば、悪くない
Twitterより紹介

男性

マンガアップの新作「世界でただ一人の魔物使い」1話中編まで読了。
続きが気になる面白い作品ですね〜。
ルリちゃん可愛いし、この後どんな展開になるか予想がつかない楽しみな作品!
Twitterより紹介

男性

レベル99の「勇者」が念願の「転職の書」を手にいれた。新しい肩書は「魔物使い」。レベル1からのスタートではあるが、能力のあちこちに勇者で得たものが残っていて、低レベルなのに出鱈目に強いという、おかしなバランスになっている。仲間になる魔物も外見は物騒だがなんとも微笑ましく、こうしてほのぼのコミカルにお話が進むのか、と思ったのですが…。今後はシリアスな展開になりそうです。いろいろ怖いなあ。「魔物使い」て、新しい職業じゃなくて、「勇者」の上位職なんじゃないかしら、ガクブル。
読書メーターより紹介

 

まとめ


ノアは『魔物使い』という職でありながらも最強の主人公です。

個人で闘う能力も勇者の能力を引き継いでいるのか強く魔物を仲間にする必要もないのではと思ってしまいます。

そして、魔物を仲間にしていくことで魔王と呼ばれてしまう彼がどんな展開になっていくのかは非常に気になる所ですよね。

マンガUPで無料で連載中ですので、気になる方はマンガUPでぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

『世界でただ一人の魔物使い〜転職したら魔王に間違われました〜』についてご紹介しました。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

2,000円分の好きなマンガを無料で読む裏技!

マンガUPを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガUPを使ってみる(無料)