マンガUP!のアニメ化されているオススメ作品5選

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

昨今のマンガ作品は様々な作品がアニメ化されていますよね。

アニメでは1クールの放送が大半なので、ほとんどは原作の途中で終わってしまいますよね。

もしくは

俺たちの戦いはこれからだ!!

みたいな中途半端な終わり方をして、やきもきしてしまうことありますよね。

 

さて、今回はマンガUP!でアニメ化されている作品のおすすめ5選を紹介します。

賭ケグルイ


賭ケグルイ

学園ギャンブルという新しいジャンルを生み出した作品です。

2017年7月〜9月までアニメ版が放映されました。

2期の制作も決定しており、アニメでも注目を集めた作品です。

原作でも狂っているヒロイン「蛇喰 夢子(じゃばめ ゆめこ)」がアニメではうまく表現できていて表情は原作以上といえるのではないでしょうか。

マンガUPでは本編以外にも「賭ケグルイ 妄」「賭ケグルイ(仮)」のスピンオフ作品も掲載されています。

賭ケグルイ 妄 賭ケグルイ(仮)

「賭ケグルイ 妄」では本編にも登場する生志摩妄の物語です。

「賭ケグルイ(仮)」は本編の雰囲気とはかけ離れたゆるく「賭け狂う」作品となっています。

どちらも無料で読むことができますので、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

あらすじ

名門・私立百花王学園。この学園には階級制度が存在する。

生徒会を原点とするこの学校は「ギャンブル」に支配されている。勝てば天国。負ければ地獄。

ギャンブル強者は羨望、弱者は被虐の狂った学園。

そんな学園に、一人の少女が転校してくる。

彼女の名は蛇喰(じゃばめ)夢子・・・。

 

鋼の錬金術師


鋼の錬金術師

マンガ作品としてはもちろんのことアニメ作品としても評価されている名作作品です。

原作はすでに完結していますが、アニメ版の映画化もされ、2017年には実写映画化もされるほど根強い人気があります。

壮大なストーリーと独特の世界観は誰しもが夢中になってしまう作品です。

あらすじ

仲良しな兄弟のエドワード・エルリックエドワード・アルフォンスの二人は幼い頃に病気で母を亡くしてしまう。

母の死を受けいられなかった二人は人体錬成で母を生き返らせようと考えるが、錬成は失敗してしまう。

エドワードは左脚を、アルフォンスは体全てを失ってしまう。エドはアルを助けるために、自分の右腕を代価にしてアルの魂を父のコレクションであった鎧に定着させることに成功する。

その後、人体錬成の時に真理の扉を目の当たりにしたエドは錬成陣なしで錬成術をできるようになり、それを大総統キング・ブラッドレイに認められ、国家錬金術師になる。

二人は「賢者の石」という絶大な力を持つ石のことを知り、エドワードとアルフォンスは自分たちの体を取り戻すために、故郷を離れ賢者の石を探す旅に出ることを決意する。

↓ ↓ ↓ 鋼の錬金術師についてはこちら ↓ ↓ ↓

「鋼の錬金術師」ザマンガ編集部おすすめマンガを紹介!

 

りゅうおうのおしごと!

りゅうおうのおしごと!

2018年1月よりアニメが放映されている将棋をテーマにした作品です。

原作はライトノベルであり、2015年10月にコミカライズされました。

将棋と萌えを掛け合わせたアニメとなっています。

将棋が好きな方にはぜひ読んでいただきたい作品です。

あらすじ

16歳で将棋の2大タイトルの一つでもある「竜王」のタイトルを獲得した九頭竜八一。

しかし、その後は3ヶ月近く勝利がないスランプに陥ってしまう。

そんな3月のある日、自宅に押しかけてきた9歳の少女、雛鶴あい。

その目的はなんと弟子にしてもらうことだった・・・。

 

うみねこのく頃に

うみねこのなく頃に

2009年にアニメ化された有名作品です。

原作は「竜騎士07」さんで作画は「夏海ケイ」さん。

本作品の前作にもあたる「ひぐらしをなく頃に」はみたことがない方も名前は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ミステリーと魔法を掛け合わせた作品となっており、犯人は魔女なのか人間なのかと推理しながら読み進めると面白さが倍増ですよ。

「ひぐらしのなく頃に」を観た方はもちろん観ていない方でも楽しめる作品となっています。

あらすじ

六軒島では年に一度の右代宮一族の親族会議が行われる。

今回集まったのは戦人(ばとら)を含めた18人。

訪れた18人だったが台風により外部とは一切の連絡が取れない状態になってしまう。

そんな島で、次々に起こる不可解な事件。

犯人は人間なのか、魔女ベアトリーチェなのか。

連続殺人幻想「うみねこのなく頃に」ここに開幕・・・。

 

アカメが斬る!


アカメが斬る!

スクエアエニックスが発行している「月間ガンガンJOKER」で2010年4月から2017年1月まで連載されていたダークヒーローアクション作品です。

作者は「タカヒロ」先生、原画は「田代哲也」さんが担当しています。

2014年にアニメ版が放映され、この作品の特徴でもある鬱展開の多さから話題を集めました。

誰がいつ死んでしまうか全く分からない展開は他の作品では経験できない感覚です。

あらすじ

主人公のタツミは兵士になるために田舎から帝都にやってきた少年。

兵士になる傍らに先に帝都に行っていた幼馴染み等を探すタツミであったが、思いもよらぬ形で再開することになる。

幼馴染みとの再開後、タツミは自分の故郷だけでなく帝都までもが腐りきっているということを知ってしまう。

嘆くタツミであったが、そこで出会った殺し屋集団「ナイトレイド」の一員であるアカメ等に攫われてしまう。

この出会いがタツミの運命を大きく変えていく・・・。

↓ ↓ ↓ アカメが斬る!についてはこちら ↓ ↓ ↓

「アカメが斬る!」ザマンガ編集部おすすめマンガを紹介!

まとめ


「マンガUP!」で掲載されているアニメ化したおすすめ作品5選を紹介させていただきました。

紹介できなかった作品以外にもアニメ化している作品は数多くあります。

  • 妖狐x僕SS
  • 男子の高校生の日常
  • ジャングルはいつもハレのちグゥ
  • WORKING!!

などなどアニメ化作品は数多くありますので、是非マンガUP!をインストールしてみてください!

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

マンガUPを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガUPを使ってみる(無料)