マンガParkのFREEコインについて解説!毎日朝6時と夜9時に配布

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

マンガアプリ流行ってますよね。

どのマンガアプリも無料分が設定されているのがいいですよね。

複数のマンガアプリを使うことによって色々なマンガを無料で楽しむ事が出来ます。

しかし、マンガアプリの無料分にはそれぞれ仕様が違いややこしいんですよね。

今回はそんなマンガアプリの中でも「マンガPark」の無料分である「FREEコイン」についてご紹介します。

この記事を読んで頂ければFREEコインについて完全に理解出来ますので、ぜひ読んでいってください!

そもそもマンガParkって何?


マンガParkを知らない方のために簡単にご紹介!

マンガParkは2017年8月にリリースされた比較的に新しいマンガアプリです。

運営しているのは青年マンガ雑誌「ヤングアニマル」や少女マンガ雑誌「LaLa」を出版している「白泉社」です。

あまり聞き覚えのない出版社かもしれませんが

  • ベルセルク
  • 3月のライオン
  • ふたりエッチ
  • アマガミ

などのアニメ化したマンガ作品も出しているんですよね。

マンガParkではそんな白泉社が出版しているマンガ作品が無料で読む事の出来るマンガアプリ です。

また、マンガParkではマンガ読む以外にもグラビア動画を観る事が出来たり、ラジオを拝聴する事が出来たりとマンガ以外のコンテンツも豊富にあるのが特徴です。

マンガ以外のコンテンツももちろん無料で楽しむ事が出来ます。

 

「FREEコイン・ボーナスコイン・コイン」のどれかを使ってマンガを読む


マンガParkには3つの「コイン・ボーナスコイン・FREEコイン」のどれかを使ってマンガを読んだり、ラジオを拝聴することが出来ます。

どれかのコインを20枚消費することでマンガやラジオを1話楽しむことが可能です。

それぞれについて説明すると

コインは課金をして得られる通貨です。

1コイン = 1円で120円から購入することが出来ます。

ボーナスコインはイベントやおまけで貰えるコインです。

紹介サイトに登録したり、動画広告を観ることでボーナスコインを取得することが出来ます。

最後のFREEコインが無料でもらうことが出来るコインのことです。

今回はこのFREEコインについて解説していきます。

 

 FREEコインは毎日朝6時と夜9時に配布される


FREEコインは毎日2回配布されます。

配布される時間は朝6時夜9時です。

毎回80コインが配布されるようになっています。

マンガParkでは1話につき20コイン必要なので、1日8話まで無料で読めるということです。

ここで注意して欲しいのが、持てるFREEコインは最大で80枚だということです。

例えば、朝6時なった時に60枚のFREEコインを持っていたとします。

この場合80コイン配布され、140コインにはなりません。

上限が80枚なので配布されるコインは20枚になってしまいます。

結果として60コインも損したことになるんですよね。

60コイン = 3話と考えるとかなり痛い・・・。

なので、無料で読む最大のコツは、

朝6時か夜9時になるまでにFREEコインを使い切っておくこと

です。

使い切って置けば毎回80枚もらうことが出来ます。

 

FREEコインは優先的に消費される


3種類のコインには優先順位というものがあります。

3種類のコインを持っていた場合は、

FREEコイン、ボーナスコイン、コインの順に自動で消費されていきます。

マンガPark コイン消費確認画面

課金アイテムであるコインで読んだからといって特に特典があるという訳ではないので、FREEコインから自動で消費されるようになっています。

間違ってコインを消費してしまったといったことがないので、これは良いシステムですよね!

なお、一度購入したエピソード24時間までなら何度でも読み返すことが可能です。

 

コインの確認はマイページから


3つのコインの残高を確認したい時はマイページから確認することが出来ます。

マイページの上部に3種類の残高が表示されています。

コインPark マイページ

もし残高を知りたい場合はこちらから確認しましょう。

 

コインを消費しないで無料で読めるエピソードもある!


マンガParkではコインを消費せずに完全無料で読めるエピソードがあるんですよね。

作品ページを見てみるとエピソードの右上に「FREE」というラベルがついているエピソードがあります。

マンガPark FREEエピソード

こちらのエピソードはコインを消費しないで読むことが出来ます。

主に作品の始めの数エピソードがFREEとなっていることが多いです。

ちなみにアニメ化もしている将棋マンガ「3月のライオン」1話〜11話までFREEエピソードになっています。

これはかなり嬉しいですよね

単行本で言ったら1巻分が無料で読めるということです。

気になる作品はまずこのFREEエピソードを読んで、面白かったらFREEコインで無料で読み進めるという方法がかなりオススメです!

まとめ


マンガParkの無料分にあたるFREEコインについてご紹介しました。

FREEコイン以外にも始めの数エピソードが無料になっているのは良いですよね。

しかもこのFREEエピソードがマンガParkはかなり多いのが魅力です。

「3月のライオン」は1巻分でしたが、「ベルセルク」は単行本の4巻までFREEエピソードとなっていたりとFREEエピソードってかなり多いんですよ。

FREEコインは1日最大8話までという制限がありますが、こうしたFREEエピソードを組み合わせることでより多くのマンガを無料で楽しむことが出来るのでぜひ有効的に利用しましょう!

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

マンガParkを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガParkを使ってみる(無料)