熱いソフトボールマンガ!送球ボーイズの見所を紹介!マンガワンで無料で読める!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

スポーツと言えば、マンガの定番ジャンルですよね!

サッカー、野球、バスケなどのメジャースポーツはいくつものマンガ作品がありますよね。

そんな数あるマンガの中でも今回はマンガでは珍しいスポーツを題材にしているマンガを紹介します。

その名も

「送球ボーイズ」

マンガでは珍しい「ハンドボール」を題材にしたマンガ作品です。

しかし、その熱さはどのスポーツマンガにも負けていないぐらいの作品なので今回は送球ボーイズの魅力をたっぷり紹介します。

 

「送球ボーイズ」はマンガワンで無料で読める!


まずは連載情報から紹介します。

「送球ボーイズ」は現在マンガワンで連載中です。

更新日は毎週金曜日

マンガワンは2014年12月にサービスが開始された老舗マンガアプリであり、現在では1,200万ダウンロードを達成している数あるマンガアプリでもトップクラスのマンガアプリとなっています。

小学館で発刊されているマンガ雑誌「週刊少年サンデー」「月刊少年サンデー」などで連載されていたマンガ作品やマンガワンでしか見ることができないオリジナル作品も数多く連載しています。

それらの作品がマンガワンでは無料で読むことが出来ます。

1日に最大で8話まで無料で読むことが出来るので、今回はご紹介する「送球ボーイズ」は連載が開始されたばかりという事もあり、無料ですぐに最新話まで読むことが可能です!

「送球ボーイズ」だけでなく、魅力的な作品が多くあるマンガアプリとなっていますので、ぜひダウンロードしてみて下さい!

マンガワンについてもっと詳しく知りたいという方は下の記事へ!

↓↓↓

マンガワンのここが良い!おすすめマンガ・使い方・特徴・口コミ・評判・仕組みなどを徹底解説!

熱血ソフトボールマンガ!「送球ボーイズ」とは?


送球ボーイズ

送球ボーイズは2015年12月に連載が開始されました。

2018年5月現在は98話まで公開中です。

原作は「フウワイ」先生、作画は「サカズキ九」先生が担当しています。

本作品はハンドボールを題材にした作品です。

マイナースポーツかもしれませんが、その熱さはどのスポーツマンがにも負けていないんじゃないかと思わせるぐらい熱い作品となっています。

フウワイ先生は中学校から社会人になるまでハンドボールを続けていためハンドボールの内容も実に濃いものなんですよね!

そんなストーリーが話題を呼び、マンガワンでもお気に入り登録者数は40万人を超える人気作品となっています。

読者の感想・評判


男性

ハンドボールマンガがヒットしないのはマイナースポーツだから。
実際はサッカー、バスケよりかっこいいシーンはいっぱいあるし、盛り上がるプレーもある。
こんなに全身をダイナミックに使うスポーツはそうそうないと思います。
このマンガは画力もあり、すごくリアルな描写で読んでる側もエキサイトするシーンもたくさんあります。試合以外のシーンも高校時代を思い出して青春を感じます。
いつかのバスケブームを起こしたマンガの様に、ぜひこのマンガをきっかけにハンドボールがマイナースポーツと呼ばれない時代が来ることを応援しています。
Amazonレビューより紹介

女性

息子がハンドを始めたから、私も少しでも役に立てればとルールブックとか読んだが、、やっぱりマンガ(^◇^)ってだけで、とりあえず面白いし、頭に入ってくる!と言うより、
ハンドに興味がない人にも関係なく!面白いと私は思うので読んでみて全然損はない!私はね(^^;;まあ、マンガも好き嫌いがあるから。
Amazonレビューより紹介

男性

ハンドボールという競技を題材にした作品。臨場感がありとても引き込まれます。ミラクル技みたいなことはなく現実感のある技を丁寧に説明を加えることで説得力を持たせているのは作者の技量かなと。それでいて説明が競技を邪魔してないのでバランス感覚というか配分が良い感じです。
ただ女装は必要なんかな?(笑)
Amazonレビューより紹介

ハンドボールというマイナースポーツを扱っていながらも、作品の評判はかなり高かったです。

マイナースポーツだからと言って、盛り上がらないという訳でなくむしろハンドボールだからこその熱さが伝わってくるんですよね。

私自身もハンドボールに関してはやったことがありませんでしたが、すごい奥が深いスポーツだなと感嘆させられました・・・。

スポーツが好きな方であれば一度は読んで欲しい作品が「送球ボーイズ」です。

 

あらすじ


舞台は富山県氷見市。

ハンドボールが盛んな街として知られています。

主人公「佐倉 凪」は4年前に強豪「蓬莱大附属高校」を破った火鼠高校に魅せられ、ハンドボール部に入部を決めます。

しかし、試合に出してもらえるどころか1年は毎日走らされるのみで中々思っていたような生活ではありませんでした。

そんな所に「志熊 栄都」という転入生がハンドボール部に訪れ入部を希望してきます。

しかし、背の小さかった栄都は部長である「大月」から入部を拒否される事に・・・。

そんな中で栄都は部長に入部を賭けた決闘を申し込むのです・・・!

それぞれの思いを抱えながらも全身全霊をかけたハンドボール物語がここに開幕!!

 

主な登場人物


佐倉 凪(さくら なぎ)


本作の主人公。

4年前にみた火鼠高校のジャイアント・キリングに魅せられて火鼠高校のハンドボール部に入部を決めた。

ポジションはセンター。

憧れていた部活動生活とは程遠く、試合には出場できず悶々としながら部活動を行っている。

釣りが趣味で東京の生活に憧れている。

志熊 栄都(しぐま えいと)


もう一人の主人公。

ポジションは右サイド。

東京から氷見市に越してきた少年。

祖母の誘いから完全な初心者ながらも火鼠高校ハンドボール部の門を叩く。

しかし、背が小さい事から部長の大月に入部を断られてしまうのだが・・・。

得意技はムササビシュート。

大月 雪弥(おおつき ゆきや)


火鼠高校ハンドボール部の部長。

ポジションは左45度。

高い守備力を持っており、ディフェンスの要。

かなり情熱的で意固地でもあり不器用な性格。

しかし、誰よりもハンドボール部の事を考えており部員からも信頼されている部長である。

機械に弱い。

 

送球ボーイズのここが見所!


栄都の成長


栄都はド初心者で火鼠高校ハンドボール部に入部してきます。

しかし、彼の成長速度は半端なく早いです。

みるみる成長していくのですが、そこでは様々な試練が待っています。

そんな試練をどう栄都が乗り越えていくかはかなり見所です。

栄都の成長も実はある特技があってこそなのですがぜひその辺りにも注目して頂きたい!

濃密な試合展開


ハンドボールの試合をここまで濃密に描ける作者はおそらくフウワイ先生以外にはいないと思います。

それだけ、試合が濃密に描かれています!

ハンドボールを知らない方にも分かるようにしっかりと説明も入っているので、その凄さは十分に伝わって来ました。

火鼠高校ハンドボール部がどんな闘いをしていくかは最大の見所になると思います。

とにかく熱い・・・!


思わず

「こんな部活動生活送ってみたかったな・・・。」

と憧れてしまうくらい熱い展開となっています。

この熱さにはやはり男であれば憧れてしまうのではないでしょうか。

間違いなくスポーツ好きな人であれば夢中になってしまう作品だと思いますのでぜひご覧下さい!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

マンガワンでは本作品以外にも女子バレーの「バレー球語」や「灼熱カバディ」などマイナースポーツを題材にしたマンガ作品がすごく多いんですよね。

こういったマンガはただ面白いというだけでなく、そのスポーツの普及にも繋がっているのが素晴らしい事だなと思いました。

どの作品も間違いなく面白く熱い作品になっていますのでぜひご覧下さい!

「送球ボーイズ」についてご紹介しました。

マンガワンについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧下さい!

↓↓↓

マンガワンのここが良い!おすすめマンガ・使い方・特徴・口コミ・評判・仕組みなどを徹底解説!

「マンガアプリ何を使ったらいいか悩んでいる・・・」

という方は以下のフローチャートで自分に合うマンガアプリを選んでみて下さい!

↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメの無料マンガアプリはこれだ!一目で分かるマンガアプリ比較表・フローチャート!

マンガワンを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

漫画を無料で読む裏技はこちら!