大人のいない世界で生きる子ども達『隔離都市』を紹介!マンガボックス期待の新連載マンガ作品!!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

マンガボックスでは毎日いくつものマンガ作品が更新されていきます。

更新されたエピソードは全て無料で読むことが可能です。

有名作品だけでなく、マンガボックスでしか読めないオリジナル作品も多数連載中でハイクオリティなマンガを楽しむことが出来ます。

今回はそんなマンガボックスのオリジナル作品の中からオススメの1作をご紹介!

紹介するタイトルはマンガは『隔離都市』です。

マンガボックスで11月より連載が開始されたばかりの作品となっています。

今回はこの『隔離都市』のあらすじや見所などについてご紹介します!

 

『隔離都市』はマンガボックスで無料で読める!


マンガボックス WEBページ

まずは『隔離都市』が無料で読めるマンガアプリ『マンガボックス』について簡単に紹介します。

マンガボックスはDeNAが運営するマンガアプリです。

多数のマンガ作品が連載されており掲載作品の全ての最新話は無料で読むことができます!

また、バックナンバーが最新号含め12回分まで掲載されており、こちらも何と無料で読むことが可能です。。

つまり掲載されている作品の最新話より12話分は全て無料で読めるという事です。

連載を途中から追う場合は無料で読むのは難しいですが、連載開始から読み始める場合は最新話まで全て無料で読み続けられるのがマンガボックスの良い所なんですね。

『隔離都市』は11月現在は冒頭から最新話のエピソードまでが読めるようになっていました。

マンガボックスはこれだけでなくストアコーナーがあり、7万冊を超える電子書籍が販売されています。

お試しで丸々1巻無料で読める作品もあり、マンガ好きな方であれば間違いなくオススメできるアプリですので、ぜひインストールしてみてください!

マンガボックスの連載作品や使い方については以下の記事をご覧下さい。

↓↓↓

1,000万人が利用するマンガボックスとは?おすすめマンガ・特徴・口コミ・評判などを徹底解説!

 

『隔離都市』のあらすじ


『セパレート・ワールド』

この世界は大人達が一人としていない世界。

現実世界のパラレルワールドのようなもので、大人がいない以外は普通の世界と何ら変わりはありません。

ただし、この世界に来られる子供達は共通したあることを思っています。

それが『大人が嫌い』であること。

その子供と大人がそれぞれ相手に対して『いらない』と思った瞬間に子供は、このセパレート・ワールドへと送られることになるのです。

中学2年の女の子『徳永 蒼依』もいらないとまでは思っていませんでしたが、会うたびに『勉強しろ』と口酸っぱく言ってくる母親を煙たく思っていました。

成績を上げるために、毎日のように塾に通わされ、ろくに友達と遊ぶことも出来ません。

今日も学校へ登校する前に、成績が下がったことを言われ、喧嘩になってしまいました。

その日の放課後、蒼依は友達に遊びに誘われることになります。

その日は塾があったので、断ろうとしましたがその日は母が夜勤であることを思い出し、日頃の鬱憤を晴らすために塾をさぼり遊びに出かけることにします。

しかし、友達と楽しい時間を過ごしましたが、帰宅するとそこには夜勤でいないはずの母が家に・・・。

塾をさぼったことに母は激怒します。

自分の話を一切聞いてくれない母に蒼依も我慢の限界を迎えます。

『私がどんなに辛い思いして勉強してきたか分からないくせに!!』

と言うと、母は蒼依を殴りつけます。

『お父さんだったら私のこと分かってくれるのに』

と、蒼依は亡くなっていた父のことを話題にだして反抗します。

そして、最終的に2人はお互いに『いらない』と口に出してしまったのです。

その瞬間、蒼依はその場から突如として消えてしまいます。

蒼依と母がいらないと言ったことで蒼依は大人たちのいないセパレート・ワールドに飛ばされてしまったのです。

この異世界から蒼依は脱出することが出来るのでしょうか。

 

『隔離都市』のここが見所!


大人達のいないセパレート・ワールドとは?


主人公『蒼依』が突如として飛ばされることになった異世界『セパレート・ワールド』

蒼依は母親との『互いの必要性』を失ったためこの世界に誘われることになります。

この世界の最もな特徴は大人たちがいないということ。

現実の世界と風景は何も変わらず、17人の子供しかいない世界となっています。

食料もコンビニから取り放題ですぐに新しいものが補充されるなどこの世界は何の不自由もない世界なんですね。

そんな世界に隔離された17人の子供達はいったいどうやってこの世界で過ごすのかは注目です。

元の世界に戻ろうとする子供とそうでない子供


セパレート・ワールドからは元の世界に戻る方法もあります。

元の世界に戻る方法は2種類。

  • 両者が互いの必要性を再び見出した場合
  • リセット発動によって全住人退去

このどちらかを満たせば子どもたちは元の世界に戻ることが出来るのです。

青依もカッとなって母に『いらない』と言ってしまったもののこんなことは望んでいませんでした。

なので、元の世界に戻る方法を探していくことになります。

『両者が互いの必要性を再び見出した場合』の条件は自分ではどうしようもないことなので、必然的にリセットの発動を目指すことになるのです。

しかし、リセットは全員が強制退去させられてしまいます。

連れてこられた子どもの中にはこの世界を気に入っている者もおり、リセットを望まない子どもいるんですね。

元の世界に戻りたい子どもたちと、セパレート・ワールドに居続けたい子ども達のどんな展開が描かれていくが注目です。

セパレート・ワールドに来た子ども達の背景にも注目!


この世界に来た子ども達は何らかの理由で『大人を嫌いになった』子ども達です。

子ども達はなぜ大人を嫌いになってしまったのかという理由は注目です。

例えば、主人公の『蒼依』は母親と勉強のことで分かりあえずに喧嘩をしてしまい『セパレート・ワールド』に蒼依は送られることになります。

父が亡くなっていてただ一人で育てなければならない母親の気持ちも分かりますが、蒼依の気持ちも分かってしまう難しい問題ですよね。

それ以外にも連れて来られた子ども達も大人を嫌いになった理由があります。

その理由はいったい何なのかというのは注目です。

 

『隔離都市』読者の感想・評判


『隔離都市』を読んだ読者の感想・評判を一部ご紹介!

女性

「隔離都市」の漫画化が始まったそうで!
エブリスタでの原作もおもしろかったので読み応えのある作品になること間違いなしです!
Twitterより紹介

男性

綺咲さん、連載決定おめでとうございます!
エブリスタ版の隔離都市がどう漫画になるのかとてもワクワクしています╰(*´︶`*)╯
11月の朔日を楽しみにしておりますね!
Twitterより紹介

女性

隔離都市の漫画家さん、めっちゃイラスト素敵や…前髪の生え際がすきすぎる
Twitterより紹介

連載が開始されたばかりということもあり感想は少なかったですが、評価は上々でした。

これからの展開がどうなっていくか非常に注目です!

 

原作は『エビリスタ』で掲載中!


『隔離都市』は『綺咲』先生が原作を担当しています。

実は綺咲先生は本作品を小説投稿サイト『エブリスタ』で掲載していたんですね。

エブリスタ内での評価もかなり高かったため、マンガボックスでコミカライズ作品の連載が始まりました。

原作は既に完結しており、最新話よりも先の展開が知りたいという方はエブリスタで原作を読んでみるのもオススメです!

 

まとめ


マンガボックスでは最近エブリスタで人気がある作品をマンガボックスでコミカライズさせた作品が増えてきているんですね。

『だから君だけ、目を閉じて』もエブリスタの作品が原作となっています。

だから君だけ、目を閉じてについてはこちらの記事で紹介しています。

『隔離都市』は原作から人気がある作品で、コミカライズ版も間違いなく面白い作品になりますので、マンガボックスでご覧になってみていかがでしょうか。

マンガボックスで連載中の『隔離都市』についてご紹介しました。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

2,000円分の好きなマンガを無料で読む裏技!

マンガボックスを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガ読み放題サービス公開!
無料でマンガを読む