「キモオタ、アイドルやるってよ」をご紹介!見た目は美少女、中身は男のアイドル作品!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

昨今のアイドルブームの流れによって、アイドルマンガって今では結構な作品数がありますよね。

どの作品でも可愛いアイドル健気に頑張る姿が描かれており、何だか応援したくなってしまいますよね。

さて今回は、そんなアイドル作品の中から密かに注目を集めている作品をご紹介します。

その名も

「キモオタ、アイドルやるってよ」

です。

「第3回次にくるマンガ大賞」にノミネートもされた注目作品になっておりますので、今回は本作品のあらすじや登場人物、見所をご紹介します。

 

起きたら超絶美少女に!?キモオタ、アイドルやるってよのあらすじをご紹介


主人公「逢坂陽介」は中学3年生のクラスカースト最下位の陰キャ。

趣味は音ゲー、好きなものはアイドルという絵に書いたようなオタクでした。

そんな彼がヲタ仲間とライブを見終わり帰宅して次の日起き鏡を見てみると、超絶な美少女に自分が変貌していたのでした・・・。

家族も誰も変に思っていない事を不思議と思っていながらもここまでの美少女になっていたら学校でのカーストは上位に入っているかと思いきや、あだ名が「陰介」から「陰子」に変わっただけで自分の陰キャの過去は特に変わっていないという完全宝の持ち腐れな状態になっていたのです。

そんな状態に一度は絶望しながらも自分がドルオタであってこの美貌を活かすために陽介兼陽子はアイドルを目指す事に決めます。

陽介の理想のアイドルを目指す陽子の物語がここに開幕!

 

「キモオタ、アイドルやるってよ」の見所を紹介!


キモオタだった故に、能力が尖りすぎている


陽介がキモオタであった事から陽子の能力は容姿以外はかなり尖っているんですよね。

基本的な能力は飛び抜けて悪いです。

運動音痴、歌を歌えば溝のような声、声が小さいなどオタクならではの低い能力・・・。

しかし、彼女はそんなめげない不屈な精神によってアイドル選考に挑みます!

そんな女の子っぽくない子がアイドルを目指す物語が目新しくて本作品の見所となっています。

よく考えれば、男が女の子に混じってアイドル目指す作品ってなかったんですよね。

普段はコミュ障全開の陽子ですが、何かと応援したくなるようなキャラに仕上がっています!

可愛いだけでなく、熱い展開も!!


アイドルマンガは健気に努力する女の子が描かれる事が多いですが、本作品ではここが若干違い陽子の外見は美少女、中身はキモオタというキャラからか何かとスポ根マンガ的な熱い展開になっていきます。

現在はオーディション編が描かれていますが、陽子のアイドルになるために必死になる姿は最早可愛いだけなくかっこよくも見えてしまうのが見所になっています。

適度に入るボケが秀逸


本作品は基本的に4コママンガとなっております。

最終コマでは適度にボケが入ってきて、笑ってしまう場面も・・・。

本作品はこの辺りの出し分けが非常に上手いなと思います。

熱い場面はしっかりと描き、ボケる所では全力でボケるというはっきりと分かる展開は分かりやすいの良い所でもあります。

たまに非常にシュールなボケが入るのでその辺りも見所となっています。

読者の評判・感想


「キモオタ、アイドルやるってよ」読者の感想や評判をご紹介します。

男性

こういうの見かけるたびに思うんだ。 メンテナンス不要の美少女とは妖精であって人間じゃない。男のオタクがなりたいのは女でも少女でもなく妖精なんだって
Twitterより紹介

男性

キモオタ、アイドルやるってよ ドルオタがなんやかんやあってアイドルやる話 可愛いけど熱いときは熱い 私のイチオシだから読んでくれ頼む
Twitterより紹介

男性

彼女になる日とキモオタ、アイドルやるってよだけを交互に読む生活で一生分の文化力が供給される
Twitterより紹介

 

主な登場人物


逢坂陽介(あいざか ようすけ)/ 逢坂陽子(あいさか ようこ)


本作品の主人公。

中学3年生であり、クラスカーストは最下位の陰キャである。

趣味は音ゲー、好きなものはアイドルという絵に描いたようなオタクであったが、ある日目覚めると、美少女になっていた。

それが陽子である。

しかし、外見だけ美少女になっただけで、相変わらずクラスカーストは最下位であり陰子という名前が付けられている。

運動音痴、ドブのような歌声、声は小さいという外見以外は最底辺の女の子。

宮本 えみ(みやもと えみ)


陽子とはオーディションで知り合う。

おしゃべりが大好きな関西出身の子。

思った子はすぐに声にだしてしまうよね正直な性格をしており、コミュ障な陽子ともすぐに仲良くなれるほど誰とでも気兼ねに話せる。

南 愛歌(みなみ まなか)


陽子とはオーディションで知り合う。

小学生くらいの女の子で、めちゃくちゃ元気な女の子。

無鉄砲な性格をしており、楽しむ事をモットーにしている。

朝比奈 凛(あさひな りん)


オーディションで出会った女の子。

真面目で努力家。

非常にストイックな性格をしており、曲がった事が大嫌い。

他人に意見するに抵抗がないため率直に意見を言える子。

 

 

こんな人に「キモオタ、アイドルやるってよ」はおすすめ!


まずアイドルが好きな人には間違いなくオススメ出来ます。

作者である「一色いたる」先生もTwitterを拝見していると、かなりアイドルの知識がある方なので、アイドルの知識を持っている方はより本作品を楽しめると思います。

また、多少の破廉恥な描写が含まれていますので、男性読者は誰が読んでも嬉しいです!

アイドル作品となっていますが、スポ根の様な熱い展開が多々あるので、スポーツ作品が好きという方にもオススメ出来ると思います!

 

「キモオタ、アイドルやるってよ」はマンガボックスで絶賛連載中です!


マンガボックス WEBページ

そんな「キモオタ、アイドルやるってよ」はマンガボックスで連載中です。

知らない方のためにマンガボックスについて簡単にご紹介すると、マンガボックスはDeNAが運営するマンガアプリです。

多数のマンガ作品が連載されており連載作品の全ての最新話は無料で読むことができます!

また、バックナンバーが最新号含め12回分まで掲載されており、こちらも何と無料で読むことが出来ます。

つまり掲載されている作品の最新話より12話分は全て無料で読めるという事です。

連載を途中から追う場合は無料で読むのは難しいですが、連載開始から読み始める場合は最新話まで全て無料で読み続けられるのがマンガボックスの良い所なんですね。

「キモオタ、ドルオタやるってよ」も5月に連載が開始されたばかりという事もあり、現在は1話から最新話まで無料で読む事が可能です。

マンガ好きな方であれば間違いなくオススメできるアプリですので、ぜひインストールしてみてください!

マンガボックスの連載作品や使い方については以下の記事をご覧下さい。

↓↓↓

1,000万人が利用するマンガボックスとは?おすすめマンガ・特徴・口コミ・評判などを徹底解説!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

「キモオタ、アイドルやるってよ」は個人的に今後どうなるか気になっている作品です。

身体は美少女、中身は男という不思議な主人公は何かと惹きつけられる部分があるんですよね。

連載が開始されたばかりでこれからの展開が非常に楽しみにしています。

マンガボックスをダウンロードすれば無料で読む事が出来るようになっていますので、ご覧になってみてはいかがですか。

「キモオタ、アイドルやるってよ」についてご紹介しました。

マンガアプリ何を使ったらいいか悩んでいる・・・」

という方は以下のフローチャートで自分に合うマンガアプリを選んでみて下さい!

↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメの無料マンガアプリはこれだ!一目で分かるマンガアプリ比較表・フローチャート!

マンガボックスを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

全マンガが2割引き!!
最もお得にマンガを購入出来るサービスとは?