マンガボックス新連載タイトル「葬-はぶり-」を紹介!

こんにちは!ザマンガ編集長のユウキです。

マンガボックスでは有名作品だけでなくオリジナル作品もかなり面白いですよね。

そんなマンガ作品を一部のエピソードではありますが、無料で読めてしまうのが良いですよね。

今回はそんなマンガボックスの連載が始まったばかりのマンガ作品をご紹介します。

その名も

「葬-はぶり-」

です!

株式会社「マックガーデン」と株式会社「DeNA」が合同で創設した新レーベル「マッグボックス」の第1作品目という記念すべき作品なんですね!

ピグマリオンを描いていた渡辺千紘先生の待望の新連載作品である本作品の「葬-はぶり-」のあらすじや見所、登場人物についてご紹介します。

 

葬ーはぶりーのあらすじをご紹介!


霊に取り憑かれ祓うことのできない魂を侵食されてしまった者「死相」と呼ばれています。

その死相は魂を侵食される苦痛から逃れる為に人を遅い生者に襲いかかるという言わば人ではない者になってしまった人達。

そんな一般人に害をなす死相を退治する者たちがいます。

それが霊術士”葬(はぶり)”です。

葬は先祖代々、そのお役目を受け継ぐ賽河家に生まれた主人公「柩」はギロチンのような剣を豪快に振るう父の姿に憧れていました。

しかし、葬の仕事の真意を知ってしまった柩は衝撃を受けます。

そして、その真実を知ったと同時に起きてしまった事件とは・・・?

高校生“葬”・賽河 柩の活躍を描くバトルホラー、開幕!!

 

「葬ーはぶりー」の見所は?


救いがないようなダークな展開は必見!


まず初めに本作品はかなり暗い展開となっています。

死相となってしまった者は霊に完全に取り憑かれ救いがないという設定がかなり辛い展開になるんですよね・・・。

死相になってしまった人達は彼らに責任があるわけではなく、ただ単に運がなかったというのが何ともやるせない感じです。

「殺さなければ、救えない」

本作品のキャッチフレーズともなるセリフですが、このどうしようもない展開が故に先が読みたくなってしまうというそんな作品になっています。

柩はトラウマを克服出来るのか!?


物語は柩が小学生の時から描かれる事になります。

この時の柩は霊術士の仕事の真意は知っておらず、ただ父の剣を振るう姿を見て憧れていました。

しかし、柩も霊術士の真意を知る事になります。

その真意を知ってしまったショックを受ける事になりますが、それ以上の衝撃の展開が柩を待ち受けていたんですよね・・・。

この出来事によってトラウマが植え付けられている柩なのですが、彼がこのトラウマを克服し、お役目を全う出来るのかは本作品の最大の見所になるのではないかと思っています。

優しいが故に人を殺さなければならない主人公「柩」の活躍はかなりの見所!

物語はまだまだ序盤で今後の展開次第!


本作品は6月に連載が開始されたという事もあり、物語はまだまだ序盤です。

なので、これからの展開どうなっていくのかまだまだ分かりません。

今後の展開次第では大作にもなりえるテーマだと思っていますので、これからの展開には非常に注目です。

どんな敵が登場するのか、柩はどう成長していくのかは、仲間は登場するのかなどなど気になる点は多くありますよね。

 

読者の感想・評判


「葬-はぶり-」読者の感想や評判をご紹介します。

男性

ピグマリオンの渡辺先生の新連載「葬(はぶり)」、面白くなるのはこれからかなって感じだけど1話の何がカッコいいって戦闘シーンとかじゃなくて主人公の相棒の領くんが幼馴染のにーちゃんから従者に成る最後のシーン、、、、『今宵、お務めで御座います』が1番の決め台詞だろ、、
Twitterより紹介

男性

大学時代の友人、渡辺千紘の2本目の連載『葬-はぶり-』が「MAGBOX」でスタートしました。くやしいので中身はまだ読んでいませんが、1本目の経験を活かしつつもより「らしい」感じのタッチになっているようで、先が楽しみです。
Twitterより紹介

男性

ピグマリオンが割と好きだったから読んでみたけどこっちの方が取っつきやすい感じ これからが楽しみ〜
Twitterより紹介

 

こんな人に「葬ーはぶりー」はおすすめ!


「葬ーはぶりー」はご紹介の通り、かなりダークな展開の作品です。

また、グロテスクな過激な描写もかなり多く登場します。

展開は重くても何かと考えさせられるようなストーリーが好きな方にはかなりおすすめです。

先日完結した「東京喰種」などが好きな方は本作品も好きなのではないかなと個人的には思います。

逆にそんなストーリーや描写が苦手な方には向いていないです。

死相の描写はかなりグロテスクなものになっていますので、注意が必要です。

 

マンガボックスで「葬ーはぶりー」を無料で読もう!


マンガボックス WEBページ

そんな「葬ーはぶりー」は現在マンガボックスで連載中です。

しかも7月現在、本作品は連載が開始されたばかりという事もあり、第1話から最新話まで全て無料で読む事が出来るようになっています!

知らない方のためにマンガボックスについて簡単にご紹介すると、マンガボックスはDeNAが運営するマンガアプリです。

多数のマンガ作品が連載されており連載作品の全ての最新話は無料で読むことができます!

また、バックナンバーが最新号含め12回分まで掲載されており、こちらも何と無料で読むことが出来ます。

つまり掲載されている作品の最新話より12話分は全て無料で読めるという事です。

連載を途中から追う場合は無料で読むのは難しいですが、連載開始から読み始める場合は最新話まで全て無料で読み続けられるのがマンガボックスの良い所なんですね。

掲載されている作品の中には、マンガボックスでしか連載していない作品を含め、講談社が発行している「生徒会役員共」や「ドメスティックな彼女」などの「週刊少年マガジン」で連載している有名作品などもあります。

また、連載作品以外にもストアコーナーでは多数のマンガ作品のコミックスを購入する事ができます。

ストアの作品はマンガアプリでもトップクラスのラインナップを誇っており、無料で読む事が出来る試し読み作品も非常に充実しております。

マンガ好きな方であれば間違いなくオススメできるアプリですので、ぜひインストールしてみてください!

マンガボックスの連載作品や使い方については以下の記事をご覧下さい。

↓↓↓

1,000万人が利用するマンガボックスとは?おすすめマンガ・特徴・口コミ・評判などを徹底解説!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

「葬ーはぶりー」は連載は開始されたばかりでまだまだ先の展開は分かりませんが、鬱展開が多そうな物語となっています。

ですが、そういった作品はでき次第でかなり人気になる作品でもあるんですよね。

これからの展開次第ではばける作品だとも思いますので、皆さんもぜひマンガボックスをダウンロードして読んでみて下さい!

「葬ーはぶりー」についてご紹介しました。

マンガアプリ何を使ったらいいか悩んでいる・・・」

という方は以下のフローチャートで自分に合うマンガアプリを選んでみて下さい!

↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメの無料マンガアプリはこれだ!一目で分かるマンガアプリ比較表・フローチャート!

 

マンガボックスを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

全マンガが2割引き!!
最もお得にマンガを購入出来るサービスとは?