一足先に読もう!マンガボックスの先読み機能について解説!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

マンガボックスでは週刊誌間隔でマンガを無料で読む事が出来ますよね。

最新話が毎週更新され、基本無料で読めるのついつい色々な作品を読む事が出来るんですよね。

そんなマンガボックスでは最新話よりももう1話先の話が読める「先読み」機能というものがあります。

今回はこの先読み機能についてご紹介します!

一足早く最新話の先が読める「先読み」機能


最新話を読んで

「この続きが早く読みたい!」

「来週まで待ちきれない・・・!」

なんて事ありますよね。

そんな時に役に立つのが「先読み」機能です!

先読み機能とはご紹介の通り、最新話の1話先の話を一足先に読める機能です。

先読み出来るエピソードがある作品については最新話の上に「先読み」というボタンがついたエピソードが表示されています。

マンガボックス インゴシマ

このボタンを押す事で次のエピソードを一足先に読む事が出来るようになっています。

注意として、中には先読みが出来ない作品があるので注意が必要です。

先読みが出来るか出来ないかは規則性などはなく完全に作品によって変わってくるので、自分が読んでいる作品が先読み出来るかはその作品をチェックする必要があります。

先読みエピソードは条件を満たす事で読める


先読みはマンガボックスで公開されているエピソードのように無料でそのまま読めるというわけではありません。

先読みは最新話より先の話が読める少しプレミアムな機能なので、仕方がありませんよね。

先読みする条件は4つの内どれかを満たす必要があります。

① 50コインを払う

② 動画広告を観る

③ Twitter、Facebookでシェアする

④ 紹介サイトに登録する

この4つの内の1つをやらなければなりません。

マンガボックス 先読み条件

それぞれ簡単に説明します。

① 50コインを払う


コインとはマンガボックス内の仮想通貨の事です。

取得方法は課金をしたり、紹介サイトに登録する事でゲットをすることが出来ます。

課金では1コイン = 1円で購入出来るのでコイン1枚の価値は1円となっています。

先読みでは50コイン必要になるので、50円払えば先読み出来るという事です。

② 動画広告を観る


動画広告を観る事で先読みする事が出来ます。

30秒程度の動画を観るだけで先読みする事が出来るので、非常にオススメな方法です!

③ Twitter、Facebookでシェアする


TwitterやFacebookなどのSNSでその作品をシェアする事で先読みする事が出来ます。

シェアすると知り合いの方に自分がその作品を読んでいる事を知られてしまうので、それでもいい方には簡単でオススメの方法です。

④ 紹介サイトに登録する


マンガボックスで紹介されているサイトに会員登録する事で先読みが出来るようになります。

しかし、この方法はあまりオススメ出来ません。

なぜかと言えば、この同じ方法でコインも獲得出来るようになっているのですが、コインを獲得した方が圧倒的にお得だからです。

例えば。「U-NEXT」に会員登録すると1,700コインを獲得することが出来るのですが、先読みで「U-NEXT」に登録した場合はこのコインは貰う事が出来ません。

そのエピソードが先読み出来るようになるだけです。

ご紹介した通り、先読みは50コインでも出来るようになっているので、先読みで紹介サイトに会員登録をすると非常に損をしてしまうんですよね。

なので、この方法はあまりオススメ出来ません。

 

先読みの条件は作品によって変わってくる


先読みをする条件に関して、ご紹介しましたが注意点があります。

先読みの条件は作品によって出来るものと出来ないものがあります。

例えばマンガボックスの人気作品「異常者の愛」の先読みの条件は「Twitter、Facebookにシェアする」か「紹介サイトの登録」のみになっているんですね。

マンガボックス 「異常者の愛」先読み

このように作品によってはコインが使えなかったり、シェアが出来なかったりという作品もあるので、その都度方法を変える必要があるんですよね。

シェアが出来てコインが使えないというのが個人的には不思議な所です。

その作品が先読みするにはまずどんな方法があるかをしっかりと確認しておきましょう!

まとめ


いかがでしたでしょうか。

私自身ついつい最新話の先が気になって先読みしてしまうんですよね。

次の週になったらその先読み分が一般公開されてその次のお話が先読み出来るようになるので、また先読みをしてその次の週になったら・・・。

と毎週先読みしてしまっているという泥沼的な状況に陥ってしまうので、先読みのしすぎは十分に注意が必要です。

マンガボックスの先読み機能についてご紹介しました。

マンガボックスについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事へ!

↓↓↓

1,000万人が利用するマンガボックスとは?おすすめマンガ・特徴・口コミ・評判などを徹底解説!

「マンガアプリ何を使ったらいいか悩んでいる・・・」

という方は以下のフローチャートで自分に合うマンガアプリを選んでみて下さい!

↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメの無料マンガアプリはこれだ!一目で分かるマンガアプリ比較表・フローチャート!

マンガボックスを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

全マンガが2割引き!!
最もお得にマンガを購入出来るサービスとは?