「マンガBANG!」の課金システム!コインについて徹底解説

マンガBANG!ロゴ

こんにちは!マンガのためなら命を惜しまないザマンガ編集部のユウキです。

冗談です。

マンガアプリでは無料でマンガ作品を読むことができるアプリ多いですよね。

しかし、無料分では作品を読むのに制限があります。

続きが早く読みたい・・・。

と思い、課金を考える人も多いのではないでしょうか。

今回はAMAZIAが運営する「マンガBANG!」の課金の方法、課金するとどれだけ読めるかなど課金についてを解説いたします。

これを読めば、マンガBANG!の課金する上で必要な「コイン」について理解できますので、ぜひ読んでいってください!

マンガBANG!のポイントシステム


マンガBANG!で課金するには三つのポイントについて理解しておく必要があります。

ポイントには

  • フリーメダル
  • SPメダル
  • コイン

の3種類があります。

それぞれを簡単に説明すると

フリーメダルは、無料でもらえるポイント。

1枚で全巻無料作品のエピソードを1つ読むことができます。

↓ ↓ ↓ 詳しくはこちら ↓ ↓ ↓

「マンガBANG!」1日2回回復!フリーメダルのについて解説

 

SPメダルは、イベントやサイト登録などで得られるポイント。

フリーメダル同様1枚で全巻無料作品の1つのエピソードを読むことができます。

↓ ↓ ↓ 詳しくはこちら ↓ ↓ ↓

マンガBANG!SPメダルを簡単に増やす方法

 

コインは課金をして取得できるポイントのことです。

今回ご紹介するのはこのコインについててです。

 

コインとは?


コインとは前述の通り課金で取得することができます。

逆にイベントなどでコインがプレゼントされることがない点には注意が必要です。

コインは1枚 = 1円で360枚から購入することができます。

自分が持っているコインはマイページで確認することができます。

マンガBANG!マイページ

コイン30枚で無料完結作品のエピソードを1つ読むことができます。

マンガBANG!コインを使って作品を読む

お金換算にすると「30円でエピソード1つ」読むことができるということです。

うまい棒3本で読むことができると考えるとお安いですよね。(チーズ味が好きです。)

うまい棒

なお、フリーメダルとSPメダルを使い切るまでコインでは読むことができないようになっています。

課金分が無駄に消費されないようになっているので、

間違えて、コインを先に使ってしまった・・・。

ということがないので、安心して作品を読むことができます。

 

コイン購入方法


購入するにはまず、マイページの所持しているコインが表示されている下にある「購入」ボタンを押します。

コイン購入方法

ボタンを押すと、コイン購入の画面に移動します。

マンガBANG!コイン購入

あとは購入したい枚数を選択すれば購入することができます。

2450枚以上のコインをまとめて購入すると、少しお得に購入することができます。

コインの購入履歴はマイページからすぐに確認することができます。

マンガBANG!コイン履歴

購入履歴からボーナス履歴、使用履歴まで確認することが出来るので自分がどれだけコインを購入したかや、どの作品を購入したかを簡単に確認することができます。

マンガBANG!コイン履歴画面

ボーナスコインもしっかりと分けられているので、自分が課金したコインがパッと見で分かるところがいいですよね。

 

コインでストア作品を購入


コインは無料完結作品を読む他にもう一つ使い道があります。

それは、ストア作品を購入することです。

ストア作品とは無料完結作品とは別に掲載されている電子書籍のことです。

マンガBANG!ストア作品一覧2

kindleやiBooksを想像してもらえると分かりやすいと思います。

ここで掲載されている作品はコインでしか購入できないので、コインをストア作品が目的で購入される方も多いのではないでしょうか。

作品は様々な有名作品が販売されています。

  • ONE PIECE
  • 東京喰種(グール)
  • ハイキュー
  • HUNTER x HUNTER
  • 約束のネバーランド

など、私が知っている有名作品は全てありました。

ストア作品はコインで購入すれば期限などがなく読みたいときにいつでも読み返すことができるので、ぜひ使ってみてください!

↓ ↓ ↓ 詳しくはこちら ↓ ↓ ↓

「マンガBANG!」無料で1巻丸ごと読める!ストア機能について解説

まとめ


マンガBANG!では電子書籍も販売されているのでコインをよく利用しているのですが、見やすいコイン履歴や1枚 = 1円という分かりやすいシステムがとても良いと思います。

私はマンガ作品を読んでいると続きが気になってついつい課金をしすぎてしまい

「どれくらい課金したんだ・・・。」

と分からなくなってしまうことがあるので、すぐに確認できるのはありがたいです。

マンガBANG!の課金システムのご紹介でした。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

マンガBANG!を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガBANG!を使ってみる(無料)