「マンガBANG!」1日2回回復!フリーメダルのについて解説

マンガBANG!ロゴ

こんにちは!マンガアプリで夜更かしぎみな、ザマンガ編集部のユウキです。

「マンガBANG!」は無料でかなりの量も作品を読むことができますよね。

しかし、フリーメダルのシステムをしっかりと理解していないと無料分を最大限に利用することが難しいです。

フリーメダルをあぶらせてしまった・・・。

なんてことがないように、今回はフリーメダルのシステムについて解説します。

これを読めば無料分を最大限利用できるようになるので、ぜひ読んでいってくださいね。

そもそもフリーメダルとは?


フリーメダルとは、マンガBANG!で全巻無料作品を無料で読む際に必要なポイントのことです。

フリーメダルを1枚使うことによって作品のエピソードを1つ読むことができます。

マンガBANG!作品の読み方

フリーメダルは朝9時と夜9時に4枚まで補充されます

ここの重要なことが「4枚まで」というところです。

例えば、

朝9時になった時に1枚のフリーメダルを持っていたとします。

この場合は、4枚補充されて5枚になることはなりません

フリーメダルは1枚余っていたとしても4枚までしか補充がされないのです。

結果として、3枚しか補充されず1枚損したことになります。

なので、無料分を最大限に利用するためには

朝9時と夜9時の前にフリーメダルを使い切っておく

ことが大切です。

なお、フリーメダルは「SPメダル」と「コイン」より最優先で使用されるので、

コインが先に使われないか

と心配する必要はないので、安心してください。

 

CMをみて作品を読もう


無料分を最大限に利用するには、フリーメダル以外にももう一つあります。

それは、

CMをみること

です。

販促をしている訳ではありませんよ。

マンガBANG!ではCMを見ることによって1日5話まで無料で読むことができるんです!

方法は作品のエピソードを選択した際に下に「CMを見て無料で読む」というボタンがあります。

マンガBANG!CMを見て無料で読む

このボタンを押すとCMが流れます。

CMのカットしようとして途中でアプリを終了させたりするのは絶対にやめましょう。

読むことができないまま無駄に視聴回数を減らしてしまいます。

CMを見終えると右上にバツボタンが出てくるのでタップすると作品を読むことができます。

マンガBANG!広告を閉じる

CMで作品を読む回数は夜9時になると5話まで回復します。

 

無料分は最大で13話読むことができる


1日の最大の無料分はフリーメダル8枚とCMを見て読むことができる5話分を合わせて13話読むことができます。

1日に13話はかなり多いですよね。

CMを見るのは少し手間かもしれませんが、CMも15秒〜30秒程度です。

無料で見れるということを考えれば苦ではないのではないでしょうか。

まとめ


マンガBANG!でフリーメダルについてと無料分を最大限利用する方法をご紹介しました。

私はフリーメダルは朝9時の分は通勤中に読み寝る前に夜9時の分とCM分をまとめて読むようにしています。

こういう風に習慣づけるとメダルを余らせることがないので、とてもおすすめですよ!

無料分を最大限に使ってマンガBANG!をお楽しみください。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

マンガBANG!を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マンガBANG!を使ってみる(無料)