マガポケで無料!『先生、好きです。』の見所や読者の評判は?2人の一途な女の子の三角関係を描いたラブコメ作品!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

マガジンポケット(マガポケ)は講談社が運営する『週刊少年マガジン』の公式マンガアプリです。

電子書籍版の週刊マガジンを購読できるというマガジンファンには堪らないマンガアプリとなっています。

さらに、マガポケではマガジンを購読するだけでなく、過去に連載していたマガジン作品やオリジナル作品も数多く連載しているんですね。

今回はそんなマガポケで読めるマンガ作品の中からオススメの作品をご紹介します。

紹介するマンガは『先生、好きです。』です。

2人の女子生徒が先生に恋をし、積極的にその先生にアタックしていくというラブコメ作品となっています。

今回は『先生、好きです。』のあらすじや見所、読者の感想などについてご紹介していきます。

『先生、好きです。』はマガポケで無料で読める!


まずは『先生、好きです。』を無料で読む方法をご紹介します。

本作品は『週刊少年マガジン』で連載していた作品です。

連載に至ったまでの経緯はマガポケの読切コンテストで優勝し、その反響が大きかったために少年マガジンでの連載が決まったというドラマチックな経緯があるんですね。

そして、本作品は2018年8月に完結しています。

マガジンポケットを知らない方に簡単に説明をすると、マガジンポケットとは講談社が運営するマンガアプリの事です。

『週刊少年マガジン』の公式アプリとして、2015年7月にリリースされました。

週刊少年マガジンの電子書籍版がただ読めるというだけでなく、マガジンの有名作品や講談社が出版しているマンガ作品を無料で読むこともできるんです。

しかし、全てのエピソードが読めるのではなく、読めるエピソードは冒頭の数話と最新話の数話が無料になっています。

また、マガポケではそれ以外にも『チケット機能』というものがあります。

これはチケットを利用すれば対象の作品が無料で読めるというものです。

チケットは作品毎に1日1枚配布されるので1日1話ずつ無料で読み進めることが出来るようになっているんですね。

『先生、好きです。』もチケット対象作品ですので、時間はかかりますが無料で最終話付近まで読むことが可能です。(最終話付近はポイントでしか読めないようになっています。)

マガジンが好きな方だけでなく、マンガが好きな方であれば誰でも楽しめるアプリとなっているので、ぜひダウンロードしてみてください!

マガジンポケットについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

↓↓↓

マガジンポケットとは?おすすめマンガ・特徴・料金・口コミ・評判などを徹底解説!

 

『先生、好きです。』のあらすじ


『樋口 夕樹』は女子校の教師となった。

しかし、彼自身は彼女いない歴=年齢と女性への免疫が全くなかったのである。

それでも、教師として恥がないように一生懸命生徒に勉学を教えていた。

そして、そんなある日、樋口は市川という女生徒から告白されることになる。

縁がなかった恋愛に樋口は戸惑い曖昧な返答をしてしまう。

告白した女の子『市川』はそんな返答をされても、積極的にアタックしていく。

ますます戸惑いを覚える樋口だったが、彼女は真剣だということが分かり、樋口も真面目に接していくようになる。

しかし、事件はまた起きる。

今度は授業中に全く別の女の子『渡辺玉緒』に告白されてしまうのだ・・・。

教師と生徒の歪な三角関係がここからはじまる。

 

『先生、好きです。』のここが見所!


先生はどちらの子を選ぶのか?


本作品では王道な三角関係が描かれています。

先生である樋口と『市川』と『渡辺』の女生徒2人。

この3人の三角関係がもつれ合います。

どちらの女の子も本当に樋口のことが好きで絶対に譲ったりはしません。

先生と一緒にいたい、先生に好きになってほしいという一途な想いで樋口と関わっていくんですね。

この2人の一途な想いこそが本作品の魅力だと思います。

最終的に樋口がどちらの女の子を選ぶのかは注目です。

明るい女の子『市川』


本作品ではご紹介の通り、ダブルヒロインとなっていますが、2人が対象的なのが面白いんですよね。

まず市川という女の子は非常に明るい性格で、人当たりも良くクラス委員も務めるほどの優等生です。

彼女は樋口に女性として見てもらうために積極的にアプローチしていきます。

しかし、樋口の教師という立場を理科し、周囲の人間には自分の恋心は隠しているという優しい面もあるのが、彼女の魅力です。

物静かなな性格の『渡辺』


もうひとりのヒロインが渡辺という女の子です。

市川とは正反対の性格で物静かで、クラスメイトにも敬語で話すような堅い性格の女の子。

しかし、樋口に対する想いは市川に負けておらず、告白時には授業中に黒板に『好きです』と書いて告白するなど、大胆な性格をしています。

不器用ながらも素直な性格が彼女の魅力だと思います。

 

『先生、好きです。』読者の感想・評判


『先生、好きです。』を読んだ読者の感想・評判を一部ご紹介!

男性

読み切りの時から好きでした!
とにかく女子校教師がちょっとエッチに生徒にせまられて羨ましく、まさに少年漫画。
でも、よく見るとそんな生徒の一途な純情は少女漫画の繊細さ。
Amazonレビューより紹介

男性

女子校に勤める男性教師は、彼女らの生臭さにうんざりさせられると聞きます。そういう意味では、教師への一途な恋愛感情を抱くこのピュアな少女2人の描かれ方は男のロマンとも言えるのでしょう。しかし、作者は女性。女性ならではの感性が作品に瑞々しさを与え、リアリティを高めています。少女たちの想いに正面から応えようとする主人公の男性教師も潔くて良いです。ハーレム展開などにはならないでしょうし、今後に期待が持てる作品だと思います。
Amazonレビューより紹介

男性

近の少年誌では「主人公が誠実」である事が好まれる傾向にあります。こちらの作品でも、それは当てはまります。作者が女性という事で過去のツイートなどを見ると「大胆な部分と恥じらう部分が同居している女子高生時代」の経験を生かした作品の様です。コメディでありながら、その実「あるある」な部分が、作品を裏打ちしています。女性視点の「女子校」に、男性視点で「馴染めないから面白くない」と言うと思います。ですが「ああ、この世代の女の子達の妄想って、こんな部分もあるのだな」という視点で見ると、ありきたりに思える作品も、妙なリアルさが出てきて味わい深いです。他の方の評価の「ハイブリッド」の意味は、そういう事も含めて、当たっていると思います。絵も他のマガジン作品とは違うタッチ。読み切り版には出てこなかった、新しい恋のライバルが、良いエッセンスになっていると思います。もっと評価されて良い作品だと思いますよ。
Amazonレビューより紹介

男性

タイトル通り先生を女子高生が好きになってというラブコメ
先生が真面目でコメディ要素が低い。その割にはストーリーもいまいちなので微妙
絵は少女漫画風味でよい
Amazonレビューより紹介

男性

去年、マガジンで読み切りで読んで
面白いな、続きがみたいなと思っていたので
連載が決まった時は凄く喜びました。
この漫画の良いところは、いい意味で先生が真面目。
恋愛に対して切実に向き合っているところが好感持てます。
ヒロインが二人でてきますが、二人とも個性があり
女性作者ならではの表情の描写が凄く巧いです。
恋愛観は人によって違う。
10人いれば10通りの恋愛の仕方があり
どれも正解で、どれもが切実だと改めて感じました。
Amazonレビューより紹介

評価は賛否両論でした。

否定的というよりも本作品の内容が王道すぎるといった感想が多かったです。

しかし、心理描写が詳細に描かれているので、王道な展開でも非常に惹き込まれる作品だと思います。

 

まとめて読むなら単行本がお得!


本作品は既に完結しており、マガポケでも全話読むことが可能ですが、マガポケで読む場合は1日1話ずつしか読み進めることが出来ません。

そして、ポイントを課金してまとめて読もうとすると、マガポケでは単行本よりも高くなってしまうことがあるんですね。

マガポケでは無料配布されるチケット以外で読もうとすると、1話辺り50ポイント(50円)以上かかってきます。

なので、単行本との値段は同等かそれ以上になってしまうことがあるんですね。

まとめて読みたいという方はぜひ単行本を購入を考えてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ


『先生、好きです。』は王道な三角関係を描いたラブコメ作品となっています。

王道ながらも詳細にまで描かれる心理描写や対極的なダブルヒロインはかなり惹き込まれました。

ラブコメ作品が読みたいという方はぜひマガポケで本作品をご覧になってみてはいかがでしょうか。

『先生、好きです。』についてご紹介しました。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

2,000円分の好きなマンガを無料で読む裏技!

マガジンポケットを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マガジンポケットを使ってみる(無料)