100mは全てを狂わせる『ひゃくえむ。』のあらすじや見所を紹介!マガポケで無料で読める!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

スポーツマンガと言えば様々な作品がありますよね。

サッカー、野球は特に多くの有名作品が生み出されています。

そして、最近では様々なジャンルのスポーツがマンガの題材として扱われているんですね。

今回はそんなマンガでは珍しいスポーツを扱ったマンガを紹介します。

紹介するタイトルは『ひゃくえむ。』です。

陸上の100m走競技を題材とした珍しい作品となっています。

今回は『ひゃくえむ。』のあらすじや見所、読者の評判などについて見ていきます。

 

『ひゃくえむ。』はマガジンポケットで連載中!


まずは連載情報から!

『ひゃくえむ。』は現在マガジンポケットで連載中です!

マガジンポケットを知らない方に簡単に説明をすると、マガジンポケットとは講談社が運営するマンガアプリの事です。

『週刊少年マガジン』の公式アプリとして、2015年7月にリリースされました。

週刊少年マガジンの電子書籍版がただ読めるというだけでなく、マガジンの有名作品や講談社が出版しているマンガ作品を無料で読むこともできるんです。

しかし、全てのエピソードが読めるのではなく、読めるエピソードは冒頭の数話と最新話の数話が無料になっています。

また、オリジナル作品も数多く連載が開始されています。

マガジンが好きな方だけでなく、マンガが好きな方であれば誰でも楽しめるアプリとなっているので、ぜひダウンロードしてみてください!

マガジンポケットについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

↓↓↓

マガジンポケットとは?おすすめマンガ・特徴・料金・口コミ・評判などを徹底解説!

 

『ひゃくえむ。』のあらすじ


トガシはどこにでもいる普通の小学生。

しかし、一つだけ変わったことがあるとすれば

『走るのが速い』

ということ。

100m走の記録は12秒34。

授業だろうと大会だろうと1位の成績を残し、小学生で全国1位でした。

トガシ自身走ること以外に自分には何もないということに気づいていましたが自分はそれでいいのだと思っていたのです。

そんなある日トガシのクラスに転校生がやってきました。

転校生の名は『小宮』。

引っ込み思案の彼は転校してきてからあまりクラスに馴染むことが出来ず、初日からいじめられていました。

しかし、トガシと小宮には一つの共通点があります。

それが『走ることが趣味』ということです。

トガシは自分に才能があったから、小宮は気が紛れるからとそれぞれに走る目的は違いましたが、二人とも走ることが趣味でした。

しかし、小宮は絶望的に走りが遅かったのです。

足が遅く、ネガティブな目的で走る小宮のことを知ったトガシは小宮に速く走る方法を教えて上げることになります。

意外なことに、小宮は教えていくうちにどんどん足が速くなっていきました。

そんな小宮を教えているのはトガシにとって予想外におもしろかったのです。

そして、そんな小宮の結果をお披露目する機会が訪れます。

それが『運動会』です。

走ることで何かの結果を残すという目的として格好の場でした。

果たして小宮は運動会で結果を残すことができるのでしょうか。

 

『ひゃくえむ。』のここが見所!


100m走競技の熱い物語が描かれる!


本作品では100m走競技が題材となっています。

 

小学生で全国1位の実力を持ったトガシと現実より辛いことをすると現実がぼやけて気が紛れるから走るという小宮。

この二人が100m走競技に没頭していく物語が描かれていきます。

100m走というマンガ作品ではあまりなかったスポーツが描かれているのが本作品の最大の魅力です。

『なぜ走るのか』

というところにフォーカスされた物語は間違いなく読者の心を熱くさせる展開になっています。

陸上競技をあまり知らなくてもオススメ出来るスポ根作品となっていますので、ぜひご覧下さい!

トガシと小宮の対比


トガシは全国1位になるほどの実力の持ち主。

しかし、小宮は遅く走法もめちゃくちゃ。

ですがトガシの教えによって小宮はどんどん速くなっていきます。

速くなっていく小宮がいづれはトガシを抜くのではないかと期待してしまう展開は胸が熱くなる展開です。

しかし、そこには思わぬ弊害待っています。

小宮はこの弊害を乗り越えることは出来るのかは注目してほしい点です!

名言の数々


本作品の魅力的な点は独特なセリフ回しです。

『100mだけ速ければ全部解決する』

『速さは全て変えられる。だが、俺達は知らなかった。その速さは全てを変えてしまうと』

『いつか陸上に殺される』

など、独特な言い回しが数多くあります。

そしてこのセリフが胸に突き刺さるようなセリフが多いんですよね。

どんなセリフが入っているかはぜひ本編でご覧下さい。

 

『ひゃくえむ。』読者の感想・評判


『ひゃくえむ。』を読んだ読者の感想・評判を一部ご紹介!

男性

マガポケのひゃくえむ。という陸上漫画はなんか表現が独特で気になるかも。髪の毛がもちゃもちゃしてる男の子が危なっかしい。
Twitterより紹介

男性

100mの物語。
正直ビビった。“スポーツもの”って普通その競技がめちゃくちゃカッコよく輝いて見えるのに、この作品の描く「陸上競技」にはそれが無い。スポーツの光と闇が怖いほどくっきり描かれてて、猛烈に面白いです。
Twitterより紹介

男性

ひゃくえむ面白い…セリフが刺さるしタイトルでもうカッコいい
続きも楽しみ!
Twitterより紹介

男性

『ひゃくえむ。』面白すぎる……。
微睡みの中にいる天才を追いかける狂気に目覚めし凡才っていうワイの大好きな構図(に今のところ見える)話だけど、先が読めなくてワクワクする。けど同時にぞわっとする。
「何か怖い」っていう仁神さんの言葉がドスンと来る感じ。
Twitterより紹介

女性

「ひゃくえむ。」、ドキドキするというか本当に怖さを感じる程にゾクゾクしている。次回何が起きるんだろう……?
Twitterより紹介

男性

マガポケで先週から始まった「ひゃくえむ」おもしろー
100メートル走の漫画
スポ根好きな人にオススメ出来そう
Twitterより紹介

SNSでも絶賛の一言でした。

次が全く読めない展開は多くの方が気になっています。

名作の予感を感じさせるという感想を挙げている方も多く、スポ根が好きな方には間違いなくオススメ出来る作品です!

 

まとめ


100m走競技という珍しい題材というのありますが、『ひゃくえむ。』は物語に凄く引き寄せられる魅力があるんですよね。

個人的には

『速さは全て変えられる。だが、俺達は知らなかった。その速さは全てを変えてしまうと』

このセリフがどんなことを意味するのか非常に気になっています。

これからの展開次第ではスポ根作品の名作になりえる作品だと断言出来ます。

マガポケでは無料で読むことが出来ますので、ぜひご覧下さい!

『ひゃくえむ。』についてご紹介しました。

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

マガジンポケットを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

マガジンポケットを使ってみる(無料)