マンガを大画面で!LINEマンガのWEB版について解説!

最近マンガブームが再来すると信じてやまないザマンガ編集部のユウキです。

マンガアプリが様々な企業から出ており、マンガアプリ毎にオリジナル作品が掲載され、今では恐ろしいスピードに新しいマンガ作品が出てくるんですよね。

マンガ好きには堪らない時代になっていると思います。

マンガアプリではアプリだけでなくWEB版も運営しているマンガアプリが多くありますよね。

マンガアプリ界の大御所とも言っていいLINEマンガでもWEB版があります。

今回はLINEマンガのWEB版についてご紹介します。

 

無料連載の作品が読める!WEB版LINEマンガ


LINEマンガ WEB版

WEB版のLINEマンガは2014年10月より開始されました。

アプリ版よりも開始されたのは後なんですよね。

デザインもアプリ同様にすごくシンプルなものとなってるんですね。

WEB版では無料連載はもちろんのこと、ストアコーナーもしっかりとあります。

作品のラインナップもアプリ版と変わらず、様々なマンガタイトルが揃っていました。

 

無料連載の読めるエピソードはほんの一部


注意点として、無料連載作品はアプリの様に全てのエピソードが読めるようになってるのではなく、冒頭のエピソードしか読めないようになっています。

冒頭の1〜3話程度しかWEB版では読む事が出来ないので無料連載の作品を読むにはちょっと辛いです・・・。

以前はWEB版でもコインを使って無料連載のエピソードを購入出来るようになっていたのですが、アプリ版でチャージ機能が実装された事によりWEB版では冒頭しか読む事が出来なくなってしまったんですよね。

なお、アプリ版と同一のアカウントでログインしていればアプリ版でチャージを使っているエピソードに関しては読めるようになっています。

パソコンで読めば大画面でマンガ作品を読む事が出来る!


WEB版の唯一のメリットは

パソコンで見れる

事です。

スマホで読む場合は紙媒体の書籍よりもどうしても小さくなります。

セリフが多いマンガ作品などはかなり見づらかったりもしますよね。

しかし、WEB版をパソコンで見れば紙媒体の書籍以上の画面サイズでマンガ作品を読む事が可能です。

バトル・アクション作品は画面が大きいとより迫力あるシーンを見る事が出来ます。

このメリットがWEB版にはあります。

アプリのアカウントと連携すればストア作品がパソコンで読める!


なお、アプリ版で購入したストア作品はアプリ版で作成したアカウントでログインすればWEB版でもマンガ作品を読む事が可能です。

なお、ログインは画面上部にある「ログイン」からする事が出来ます。

LINEマンガ ログイン方法

ログインをしてメニューから本棚を押すと、アプリ版で購入した作品一覧が出てくるので読みたい作品をクリックすると読む事が出来るようになっています。

LINEマンガ 本棚

ストア作品で大画面で読みたいと思った作品はぜひWEB版を使ってみて下さい!

 

WEB版はパソコンがなければメリットがほとんどない


WEB版はパソコンだけでなく、スマホのブラウザでも見る事が可能です。

しかし、スマホ版ではほとんどメリットがないんですよね・・・。

無料連載は冒頭の数エピソードしか読む事が出来ないので、アプリ版からWEB版で読む理由が全くないんですよね。

マンガを読むビューワーもWEB版よりもアプリ版の方がサクサク進みます。

なので、WEB版はスマホで見るメリットがありません。

せめて、WEB版にもチャージ機能を入れてくれると嬉しいんですけどね・・・。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

やっぱりマンガ作品は大きい画面で読みたくなりますよね!

画面がでかいと目が疲れやすいというデメリットがありますが・・・。

パソコンを持っている方はぜひWEB版でマンガを読んでみてはいかがでしょうか。

LINEマンガのWEB版についてご紹介しました。

LINEマンガをもっと詳しく知りたいという方は以下の記事をご覧下さい!

↓↓↓

[2018年版]LINEマンガのオススメマンガや特徴、口コミ、評判を徹底解説!

「マンガアプリ何を使ったらいいか悩んでいる・・・」

という方は以下のフローチャートで自分に合うマンガアプリを選んでみて下さい!

↓↓↓

【2018年版】あなたにオススメの無料マンガアプリはこれだ!一目で分かるマンガアプリ比較表・フローチャート!

LINEマンガを使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

LINEマンガを使ってみる(無料)