GANMA!のマンガ家になるまでをマンガで紹介!「私はこうしてマンガ家になりました。」が面白い!

今日も今日とて、面白いマンガ作品を探し続けているマンガ探求者のザマンガ編集部ユウキです。

色々なマンガアプリを利用し魅力的なマンガを探している私ですが、今回はちょっと変わったマンガ作品をGANMA!にて発見しました。

その名も

「私はこうしてマンガ家になりました。」

です。

GANMA!で連載中のマンガ家さんがどういう道筋で連載することになったのかをマンガで紹介するというものです。

他のマンガアプリでは見たこともない少し変わった試みですよね。

今回はこちらの「私はこうしてマンガ家になりました。」を紹介させて頂きます!

 

私はこうしてマンガ家になりました。とは?


私はこうしてマンガ家になりました。

2018年4月6日に突如として連載が開始されたのがこの企画です。

この企画ではGANMA!で連載しているマンガ家さんたちのデビューまでの経緯、マンガ家生活でのあるあるなどをマンガで紹介しています。

中でも注目なのが、マンガ家になるまでの道のりを描いているのがかなり興味深いですよね!

どうやってマンガ家になればいいかという道筋が分からないマンガ家志望の方だけでなくそのマンガ作品のファンの方にとっても面白い作品となっています。

以下では紹介されている作者様を簡単にご紹介!

 

① あずまたま先生(「ユメクイ」連載中)


ユメクイ

ユメクイを2014年7月より連載している「あずまたま」先生がどうゆう道筋で連載まで行き着いたのか・・・!

あずまたま先生は元々は同人作家だったみたいです。

しかし、一人で作品作りをするのに限界を感じていました。

そんな所にGANMA!からこんなチラシが・・・。

GANMA!ちらし

モノは試しだと思い応募してみたところ

「面接っぽいのをやりたいので来られますか?」

という返事が!

「面接っぽいの」ってかなりラフな感じですよね・・・。

面接で作品を見せると

「私達と面白い作品を作りませんか?」

というオファーを頂いたそうです。

「一緒に作品作りをしたことがなく、一緒に作ったらもっと面白い作品がつyくれるかもしれない」

という思いから「やります!」と返事をし、GANMA!での連載が始まりました!

連載が始まってからは度重なるネーム修正と迫る締め切りで厳しい生活でしたが面白い作品が作れているという実感とたくさんの読者が出来たという事から頑張れたそうです。

そして、ユメクイは連載開始からもうすぐ4年になりますが絶賛連載中の人気作品となったのです。

 

② ネコ太郎先生(「猫娘症候群」連載中)


猫娘症候群(かとるすしんどろーむ)

猫娘症候群は2016年10月より連載が開始された作品。

ネコ太郎先生が連載を開始した時は何とまだ学生だったみたいです!

絵の専門学校に通っていたみたいでその専門学校では学校に各誌の編集者さんが来てくれる審査会があったそうで、そこで後の担当さんになる方にネームを見せた所、

「お話は正直つまんないけど絵が可愛い!」

との評価を貰ったそうな。

正直な担当さんみたいで今でも辛辣な意見が述べられるそうです・・・。

そんな担当さんに本作品でもあるネームを見せた所そこで連載が決まってしまいました!

それからは朝学校行って、放課後に打ち合わせをするという多忙な日々を送っていたそうです。

 

③ 島袋全優先生(「腸よ鼻よ」連載中)


腸よ鼻よ

腸よ鼻よは2017年6月より連載が開始された作品です。

島袋先生はどうやってマンガ家になったかということではなく、漫画家になった実感が感じられる事をマンガにしています。

原稿料を振り込んでもらった時、単行本が出た時、サイン会をした時などを挙げてらっしゃいました。

ちなみに、本編を知らない方に内容を紹介すると「腸よ鼻よ」では作者の島袋先生の日常がノンフィクションで描かれています。

島袋先生は病気を患っていてそこで起きた事をマンガにしています。

闘病しながらもマンガを描いているという本当に心配になってしまう作者さんですが、私自身すごく応援しています!

 

まとめ


「私はこうしてマンガ家になりました。」で紹介されていた作者様をご紹介させて頂きました。

当たり前の事ですが、どの方にもマンガ家になるまでの道のりは違うものなんですよね。

マンガ家志望の方はとても参考になると思いますので、ぜひ読んでみて下さい。

そうでない方にも普通にマンガとして読むだけでも面白い作品となっています。

執筆時点では開始されてから1週間しか経っておらず紹介されているマンガ家さんも少なかったですが、これからどんどん増えていくと思いますので、ぜひ期待して待っていて下さい!

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

GANMA!(ガンマ)を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

GANMA!(ガンマ)を使ってみる(無料)