GANMA!期待の新連載マンガ!「メメントメモリ」の登場人物や魅力について紹介!

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。

最近のマンガアプリでは有名作品だけでなくそのマンガアプリでしか読めないオリジナル作品の連載も増えてきていますよね。

「オリジナル作品は質が低いからなぁ・・・」

と思っている方。

それは大きな間違いです。

最近のオリジナル作品はクオリティがかなり高いんです。!

クオリティが高すぎて「週刊少年ジャンプ」や「週刊少年マンガ雑誌」などの有名マンガ雑誌でも十分通用するんじゃないかというオリジナル作品がいくつもあります。

特にGANMA!で連載しているオリジナル作品はかなりのクオリティです!

今回はそんあGANMA!の作品の中から最近連載が開始されたザマンガ期待の新作「メメントメモリ」という作品をご紹介します。

 

メメントメモリはGANMA!で連載中!


まず本作品はGANMA!というマンガアプリで無料で読むことができます!

マンガアプリでよくある

「始めだけ無料」

「ポイント制で無料で読むには制限がある」

といったことは一切ありません

GANMA!をダウンロードした日に始めから最新話まで完全無料で読むことができます。

メメントメモリ以外にも面白い作品が数多くあるので、ぜひダウンロードしてみてください!

GANMA!についてもっと詳しく知りたい方は下の記事へ!

↓↓↓

完全無料マンガアプリ「GANMA!」とは?人気マンガ・特徴・口コミ・評判について徹底解説

 

メメントメモリとは?


メメントメモリ

メメントメモリ2018年2月にGANMA!にて連載が開始された学園ヒューマンドラマ作品です。

作者は「紅ki」先生。

紅ki先生は本作品が初連載のマンガ家さんです。

というのも、コミックスマートが運営するマンガ支援プログラム「RouteM」の出身の方だからです。

RouteMについて詳しくはこちら。

↓↓↓

GANMA!作品はここから生まれる!マンガ家支援プログラム「Route M」について解説

高校卒業後、仕事をしつつ趣味でマンガを描いていたらしいのですが作画が新人のマンガ家さんとは思えないくらいのクオリティです・・・。

Twitterを精力的に活動している先生なので作品が面白いと思った方はぜひご覧下さい!

紅ki先生のTwitterはこちら!

紅ki先生の様なレベルが高いマンガ家さん排出しているのはさすがGANMA!ですよね。

GANMA!で連載している作品がほとんどオリジナル作品となっているくらいオリジナル作品に力を入れているので、新人マンガ家さんでも恐ろしいくらいのクオリティになっています。

メメントメモリの内容は主人公の「藤浦 壱心」が見た人の寿命が分かるという目を持っていて、その能力を使ってあるあと72時間で死んでしまう女の子を救うヒューマンドラマ作品です。

クオリティの高い作画と少し特殊な設定がGANMA!の読者に好評で更新があった日には急上昇ランキング3位に入るなど中々の人気ぶりです。

GANMA! ランキング

2018年4月現在最新話は4話とまだまだ序盤の作品ですが、今後の展開が非常に注目される作品です!

 

読者の評判・口コミ


Twitterやコメントより集めた読者の感想を一部ご紹介します!

男性

紅kiさんの「メメントメモリ」拝見しました…。 流石の作画力とお話しがわかりやすいので、すぐに惹き込まれて頭にするすると情報が入り込んできます。読み終わった今既に続きを楽しみにしてます…。金を払わせろ…………。
Twitterより紹介

男性

初めてコメントしたいと思えた作品です…!
イラストも構成も素敵です…!
初連載おめでとうございます!応援します!!!
GANMA!の作品コメントより紹介

作画力は非常に評価が高かったです。

人物から背景描写まで細かく描いているので、何度も読み返してしまいますよね。

また、ストーリー展開も中々上手い!

特に第3話で寿命が分かる能力をそうやって使うのかと驚いてしまう展開がありますので、そこには注目です。

男性

めっちゃ面白いけど、隔週更新なのが凄くもったいない…
GANMA!の作品コメントより紹介

本作品の唯一の欠点が隔週連載だということです。

魅力的な作品だからこそですが次の更新までが非常に長く感じてしまいます。

しかし、その分しっかりと描き込まれた作画となっていますので全く問題なしです!

 

あらすじ


《その瞳は死を映す―…いつかこの手で命を救うまで―…!》天涯孤独の主人公・壱心の瞳に宿る「生物の命の刻限―寿命が見える」力。

ある日彼は転校先の学校で一人の少女と出会う。

意識せず視てしまった彼女の寿命は「78時間」。

死の定めを覆し彼女を救うことができるのだろうか―…!?
GANMA!より引用

主な登場人物


藤浦 壱心(ふじうら いっしん)

本作の主人公。

転校生である。

他人の寿命が見えてしまう眼を持っている。

そんな眼を持っているからか自分からは人と中々関わろうとしない。

しかし、寿命が72時間しかない女の子を見てしまったのを機に自分から動き始める。

 

緑川(みどりかわ)


転校してきた壱心の隣の席の男。

転校してきた壱心に気さくに話しかけたりと明るい性格である。

割りと困っている人をほっとけない性格だったりもする。

 

春山 真琴(はるやま まこと)


壱心達のクラスメート。

クラスでいじめられていた子を助けた事でいじめの標的にされてしまう。

そのいじめは日々悪化しており、女の子ながらも殴られるほどに醜悪ないじめを受けている。

壱心の眼で見ると寿命が72時間しかなく、彼女を助けるために壱心は動き出す。

 

メメントメモリのここが見所!


壱心は春山を救えるのか?


春山へのいじめは相当ひどいものですよね。

殴る蹴るの暴力はもちろんのこと、人体模型を春山に似せて屋上から突き落としたりとかなり悪質です。

そんな春山を壱心はどう助けるのかは非常に気になりますよね。

壱心の能力は寿命が見えるだけなので、何かの手助けを出来るものではありません。

そんな壱心がどうやって春山を救う展開は今度の最大の見所になるのでないかと思います。

もう一人の男は一体誰?


非常に気になるのが、1話冒頭にあった扉絵に登場しているもう一人の人物。

2018年4月現在では、彼が一体何者でどんな人物なのかは全く分かりません。

壱心が赤い眼をしていて、彼が青い眼をしているので何か能力を持っているのは間違いなさそうですがどんな能力かは想像もつきませんよね・・・。

彼がどんな能力を持っているかはかなり注目しておきたい所です。

もう一人寿命が短い子がいる?


※完全な個人の予想です。

現在の話では全く触れられていませんが、クラスにもう一人寿命が短い子がいるんですよね・・・。

第1話冒頭の壱心がクラスに入ってくるシーンでクラスメイトの寿命を見ているシーンがあります。

その中に春山よりもまだ長いですが寿命が半年しかない子もいるんです。

「4,726」というのはあと「4,726時間」で寿命を迎えるというわけです。

つまり約半年です。

「この子も危なくねっ!?」

と思ってしまいました・・・。

何か重要な伏線になっているのではないかと個人的に注目しています。

 

まとめ


メメントメモリについてご紹介しました!

2018年4月現在ではまだ4話しか更新されていませんが今後の展開が非常に楽しみな作品です。

作画も安定していて誰にでもオススメ出来る作品です。

GANMA!をダウンロードすれば完全無料で読む事が出来ますので、ぜひ読んでみて下さい!

『好きなマンガを無料で読みたい!』

という方は以下の記事で2,000円分のマンガを無料で読む方法を紹介していますのでぜひご覧ください!

↓↓↓

【違法性なし】マンガを無料で読む裏技を紹介!約2,000円分の好きなマンガが無料で読める!!

マンガを無料で読む裏技

GANMA!(ガンマ)を使ってみる(無料)

ユウキ

マンガ歴20年・マンガアプリ歴3年のベテランマンガ評論家。日々マンガを読み続けてマンガ知識を蓄積中。趣味はマンガとゲームと白米。好きな漫画は「幽遊白書」ザマンガ編集長。

GANMA!(ガンマ)を使ってみる(無料)